ジャックラッセルテリア サクラと、 なんちゃって黒ラブ ワーブ  何だか迷惑掛けてます。

だいじょうぶだよ、サクラ。

.

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男前は、フォーエバー。

  1. 2007/07/05(木) 22:24:49|
  2. 出会ったワン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
石原裕次郎の「太平洋一人ぼっち」だったっけ?
見たことある。    七曲署のボスは、若い時、成る程、日本中が 熱狂した  と言うのも、頷ける程、魅力的な若者だった様だ。

彼が、死んだ時、確か 国民栄誉賞を、と言う話が有った様だが、
何時の間にか、お流れに成ってた。   残念がる向きも在るだろうが、ワシは、それで、良かったと思うんです。
何かの権威が、人気のある物に対して、これ、どうだ?って・・・
気持ち悪いだろ?
それに、彼が貰ったら、慎太郎だって「貰えるんじゃ?」って期待するだろうし、  そしたら、良純だって。「オヤジ貰えるんなら・・」って。  そうなりゃ「ゆうたろう」だって黙って無いだろう。

ha0771-7.jpg

いや、そんな話じゃ無くて  秋田犬の「ウララ」のお父さんの話。

かっこ良いのよ!!  失礼かも知れないが、ワシ、あれ位の歳で、あれ位恰好良く居られるか? って言うと、全く自信無し。
今で、あれなんだから、若い時は、相当なんだと思うよ。
裕次郎みたいに・・・って言いたかった。

ウララ   カワイイんだな。  それに、とっても、お利口さんなんだ。  貴重な日本の大型犬。   実はとっても人気者でも有るんです。


20070705210452.jpg

春先に成ると、ウララのお母さんが、何処かのデモ行進に参加した帰りみたいな、いで立ちで現れる。
花粉症なんですって。   それでも、  男前をゲットして、幸せそうな母さんです。
スポンサーサイト

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。