ジャックラッセルテリア サクラと、 なんちゃって黒ラブ ワーブ  何だか迷惑掛けてます。

だいじょうぶだよ、サクラ。

.

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪は融けてきたけど。

  1. 2009/01/31(土) 00:43:20|
  2. 散歩する。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
090128の画 035

サクラはおチビさんだから、ボールが木に引っ掛かったら難儀なんだよね。
知らん振りしてたら登りだすんだけど、登り辛い木だよね。

取って呉れ!ってアピールしてるんだろうな。




        090128の画 037

保護色だと見え難い。    
サクラが騒がなければワシも探せなかった。








片手間でチョチョイと海に行ってホラ、メバルがこんなに釣れちゃった。と云う感じに書こうと思ったんだけど、どうなってしまったんだろう海の中。

メバルが居ません。  人より長く水辺でワルしてるから、他の人が釣れなくても、何かちゃんと釣るようになっとるんだけど、本当にダメです。
多分、チヌの大きいの狙って丁度良い感じの海です。

漁師さんも定置網に魚が入らないとぼやいてます。
自然相手だから、毎年同じと云う事はないし、少し違うくらいで騒ぐ必要もないのだけれど、こう何年もおかしい海を見てると、少し怖くなってきます。

15年程前から日本の海でもシガテラ毒に当たる様になる筈だと予測してましたが、現実味を帯びてきましたし、今から海の中は冬本番になるのですが、きちんと水温が下がらないと、海草のシードも発芽しないのです。    
海が変わると文化も変わると思うけどなぁ     長崎の海でもさんご礁が見れるぞと喜んでる場合じゃないだろう。

餌になるのが居ないのかな?と思ったけど、小エビをしこたま食ったセイゴが釣れたので、餌は居ますね。   シラスが居ないのかなぁ?

090128の画 039



何処に行っても雪が残ってて、テンション低めのサクラです。
もうボールに「殺し」を入れて遊ぶしかない。

サクラのボールはこうやってギュギュと毎日噛まれてボロボロになって行くのです。

090128の画 180



真面目な顔の積もりで、周りを警戒してますが、アホにしか見えません。

        090128の画 169




ワーブは走りまくって時々頭を撫でて呉れと帰って来るだけ。
これで最高に楽しいらしい。

090128の画 199



空の公園は雪で閉ざされて行けない。
家の近所のスカイパークに行く。




090128の画 257

どうかするとコロコロ転がって下界まで行くんじゃないのと錯覚する斜面を思いっきり走ります。

090128の画 247


雪が降ったり 雨が降ったりサクラには面白くない事も多いけど、外で遊べればご機嫌な奴です。

090128の画 237



ジャック・ラッセル・テリア倶楽部オフ会。

2月1日 13時から。
佐世保 烏帽子岳 ジョイファームにて。

場所が判らない人は、当日までにワシかジョイパパに連絡が付く様にして下さいね。
足元滑らない靴を選んで来て下さい。




 11位です。 有難う御座います。

つい最近まで東大寺のお水取りが始まらんと春じゃないなぁ なんて思ってましたが、昨日今日の雨に強く春を感じてしまいました。  昔は年寄りがまだ寒も厳しいうちから春だと騒いで居るのを見て、随分気が早いものだと思ってましたが、今は解かる気がします。
毎日一分ずつ遅くなる日の入りも気が付けば散歩の時間増えたなぁなんて思ってます。
スポンサーサイト

春はそこだよ。

  1. 2009/01/29(木) 01:06:46|
  2. 散歩する。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
大村の雪はたいした事ないなんて書いたけど、山の中は近年になく降った様で、いまだに意外な所で車は通行不能です。
それでも、チェーンを巻いてまで走ろうとは思わせない半端な雪です。

サクラは去年までは雪でも遊べれば最高だよ!ってご機嫌だったのに、連日雪で遊ばせてると、とうとう雪が見えただけで、クレートから出るもんかと、踏ん張る様になりました。


    090128の画 076






コイツは一旦苦手だなぁと思うと、根深い奴なんです。



困ったもんです。   ワーブは雪が大好き。
雪の中を走りまくるのが嬉しいのです。

一生懸命走ってそのまま川に飛び込んだりしてます。


二匹ともに満足させるのはとても難しくなりました。


090128の画 104





以前は野生動物の足跡が結構残ってたものですが、かなり気を付けながら探してやっと見つけました。

キツネが走った跡です。  矢印の方向に移動して居ます。

     090128の画 113

歩きになると、足跡も変わります。  線の上を踏んだ様に歩くでしょ。  無駄が無いのです。

人間でも良く歩く人の足跡は線を踏む様に無駄が無くなりますね。

090128の画 122







サクラの為に雪が無い所を探して遊んでやりました。
とても面倒な事になってます。

こんなに雪を嫌がる様になるなんて思わなかったもんね。

     090128の画- 001



思いっきりボールを追いかけると、満足して呉れたみたいです。
喉が渇くと、雪を探して食べに行きます。

結局、ワガママなんだろうな。

  090128の画- 057


その間はワーブは面白くない様です。

090128の画- 082






雪が降れば春です。
大好きな冬が急ぎ足で過ぎようとしてます。

野生の大根?なんだろうか、トゲトゲの葉を摘んで塩で揉んで暫く置いたものをギュと絞って醤油で味を調えた。
炊きたてのご飯に乗せてお湯を掛けて頂くと、チラチラと春の後ろ姿が見えて来た。

090128の画 044



さて、2月1日は13時からオフ会やりますよ。場所は佐世保烏帽子岳中腹、ジョイファームです。
火は起こす予定ですが、駐車場に難がありますので、事前にワシかジョイパパに連絡つく様にしてね。   
アルミホイルに包んで火に投げ込んどけば、大概の物は食えるので、実験して遊ぶのも良いかもね。



 12位です。  有難う御座います。


雪で遊んだ。

  1. 2009/01/26(月) 02:13:53|
  2. 散歩する。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
いまだに雪の朝は早起きしてしまうワシだけど、暗い内にあまり降らなかったのか、予想を遥かに下回る積雪量だったので、早くから歩いて廻る気にもなれず、ゆっくり新聞を読んでから犬を連れて散歩に出ました。

サクラは流石に寒いだろうから、現場作業員風の上着を着せてあげました。


  0901025の画 175_400






どうせなら、雪が積もった所をと、いつものツツジ公園に行きました。
もっと高い所は流石にチェーンが要りそうな按配でしたので、ギリギリの標高かな?

公園に着くと、急に空が曇って激しく雪が降って来ました。  地面に落ちたら音がする位の、湿ったベチャベチャの雪です。
    

          0901025の画 093_400





ボールを投げてやると、ことごとく雪を絡めて雪だるまになってしまいます。

0901025の画 241_400





毎回雪の中からボールを取り出すのですが、流石に前足が冷たくなるらしく、何だか不完全燃焼のボール遊びになってしまいました。

        0901025の画 224_400
  0901025の画 250_400





ワーブは雪は大好きだから、ご機嫌で走り廻ってました。

      0901025の画 039_400







夕方 ダンボ耳ジャックと遊ぶ為に再びツツジ公園へ行きました。

少しは雪が残ってると良いのだけれど・・・・


0901025の画 272_400






残念。  殆ど解けて無くなってました。
サクラも少しジャックと遊んだら、やっぱり寒いのは嫌な様で、自分からクレートに帰ったりしてました。

ジャックの方が年上なのに、とっても元気でしたよ。
やっぱりスムースは寒さの限界点が低いみたいですね。
特にサクラみたいに体脂肪が無い奴は堪えるんでしょうね。


この後、ジャックのママが雨女なのか、ザーザーの雨になりました。
さて、もう今年の雪遊びは終わりかな?  少し惜しいですね。

長崎では、後1~2回積もれば雪が多い年と言われます。
多分もう無いな なんて思ってます。





       0901025の画 283_400




 10位です。 有難う御座います。

複雑な地形のせいか、結構積もった地域もあったみたいですね。 道が凍りつくのが一番厄介だけど、大村ではそんな事も無く過ぎました。
今は子供達が作った大きな雪だるまだけが、解けずに残ってます。

計画が良いと執念も実るな。

  1. 2009/01/25(日) 01:00:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3
さて、前回発見の疎水が気になって仕方ないワシは寝床で地図を睨みながら考えた。
近くに水源が無いとなると、もう安定した水量があるのは郡川水系の南河内川しか見当たらない。

事実水路は山の裏に伸びてる訳だから多分そうだろうけど、なんと大胆な事を考えるんだろうか、山の裏から水を引っ張るなんて凄いよね。

南河内川の水源なら萱瀬方面から車で行けるから、確かめに行こう!
いざ、一山越えて行かん。

しかしだな、いざ攻めてみるとお日柄が悪いのね。   昨日からの寒波で道が凍ってます。
仕方無いので、車は適当な所に停めて歩きます。」



0901021の画 020






ワーブは寒いのも大丈夫だし、雪はあるしでテンション高いです。
冒険とか探査とか好きなのね。

でもサクラは寒いの嫌いだし、ボール遊びする感じじゃないし、どよ~んとテンション下がってます。


        0901021の画 034






バッチリ防寒して行ったのだけれど、寒いのなんのって!
凍ったダートを久しぶりに歩きました。

歩くだけで豪快にバリバリ音がします。

そうそう、その昔ワシもガリガリ、バリバリ云わせながら小学校に通ったもんだなぁなんて思いだした。
デカイ霜柱破壊するのが楽しいんだよね。

   0901021の画 042





通行止めのチェーンを越えて 川を渡り、水路を探す。  標高的にこの辺から探して良いよな~と思ってると、あっさり水路を発見!

水路伝いに、なんでこんなに暗いの?という杉林を抜けると、有りました。


0901021の画 006



凄いなぁ  本当に山の真裏あった。

         0901021の画 005





もう間違いないとは思うけど、水路伝いに下がって行くと、前回日没で断念した地点に出ました。


その後は用は済んだと、気ままにうろついてると、道に迷ってしまいました。  迷うのもまた楽し。

ずっと携帯は圏外でしたが、なんでか突然アンテナ三本建つとこに出ましたので、紅茶を飲みながら、連絡を入れないといかんかった人達に電話を入れときます。


0901021の画 046

リンリンから電話が掛かってきて何処に居る?と聞かれるが、山ん中としか答えようがない。
何時帰る?と聞かれても迷子なんだから判らない。

「え~ もう、どうでも良いか早く帰りなさいよ!」と電話は切れる。
善処しますとはこういう時に使う言葉なんだろうなぁ。





やっとこさ家に帰り着くと、本格的に雪が降り出した。

不完全燃焼のサクラの為にボール遊びに出る。




     0901021の画 102





時々 眼下に広がる大村の町並みが見えなくなる程に降る。
明日は平地でも積もるかも知れない。

九州人はギャグみたいに雪道に弱い。  全部マヒするが、たまにはそれも良いだろう。

  0901021の画 094



 10位です。  有難う御座います。

来る2月1日 久しぶりにワイルド系のオフ会しますよ。   以前計画したけど大雨で流れた烏帽子岳中腹のジョイファームでやります。    バンバン焚き火が出来るからです。
今の時期だから、積雪も気になるけど、まぁ、やってやれん事はないでしょう。

もちっと考えよう。

  1. 2009/01/23(金) 03:30:10|
  2. 散歩する。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
サクラとワーブを走らせて居る林道で、一本森の中に伸びる小道で、気になって居たのがあったので、歩いて見ました。

入り口は狭いのですが、いざ足を踏み入れると結構良い小道が伸びてるじゃないですか。
水の音が聞こえて来ますので、進むと疎水に当たりました。


0901020の画 011

ほぼ山の稜線ラインに沿って水を流すと云うのは、結構難工事だっただろうと思うと、源流を見たくなりました。
暫く歩くと、道も良くなり、なんと立派な石垣まで現れました。
ほんと、先人はこんな事やっちゃうんだから恐れ入ります。

この道幅だから小回りの利く重機を入れての工事だったのでしょう。

   0901020の画 024


岩を削って、水を曲げて・・・

たいしたもんです。

         0901020の画 030

稲作をする場合、水を皆と共有しなければならないので、共同で水路の管理に出るのですが、今は何処でも高齢化してますので、参加する若手は鍛えられます。

必ず半分遊んでるなぁこの爺さん って奴が居るのですが、そういう人が、その後の飲み会の時に食うキノコを探して来るものです。

種類もわからん怪しい奴ばかりなのですが、びっくりするくらい旨い奴を取って来ます。
何度か見分け方を聞いた事はあるのですが、皆さんとてもいい加減な説明なので、結局何の事やらいつも判らんのです。

一番信頼出来そうな爺が言う事には、「一度死なん程度に食って見る」と云うのが、一番良い方法らしいです。  初めは冗談で言ってると思ってましたが、違いました。  自然相手のお方は時にシビアな事を普通に言いますね。

今は稲作に参加してませんので、この様な山の知識を得るのは困難になりました。
水を巡るドロドロはちょっとゴメンと思うけど、文字にはならない楽しい知識に触れられないのが惜しいですね。




日没との競争ですので、あまりウロウロしてませんが、水路沿いで見たキノコ達。
三枚目のキクラゲだけ頂いて置きました。

0901020の画 008
     0901020の画 037
  0901020の画 035






犬達はさっさと奥に進むので、少し意地悪して隠れた。
高い所の岩に腰掛けて見てると、やはりサクラが一番に血相変えて道を戻って行った。

こういう意地悪は冬の遊びの中でいつもやるので犬も慣れたものです。  どうやら、道を何回通ったか匂いで判るみたいですね。 
 
スグに戻って来て匂いを辿って見つかりました。
犬に見つけて貰うのは嬉しいですよ。


森の中なら、木に抱きついてジッとしてれば、犬には見えませんよ。

0901020の画 043




さて、水源まで確認したかったのですが、結構急いだのですが、日没でアウトになりました。
今度は朝からチャレンジしましょう。  もっと奥が深い様でした。

ライトも何も無しで、雨まで降って来ましたが、水絡みの探検の良い所は何も見えないでも、水の流れが目印で、ちゃんと帰れる所です。


0901020の画 056





やっぱし、冬場は虫もヘビも気にしないで歩けるから最高だと思ってますと、案外近くでイノシシが大声で吠えると言うか鳴くと云うか、威嚇してる感じの声なので、シマッタと思いました。

やっぱし、良い子は夜の森の中をうろついたらダメよ。


0901020の画 059






  10位です。  有難う御座います。

小学校の頃、ワルガキと山の中で迷って、やっと暗くなって家に帰り着いた時に母親が普通に、
「何処に行ってたの?早くご飯食べて寝なさい!」と言ったのを思い出しました。
死ぬか生きるかの大冒険の末に言われると、インパクトありますよ。
  

きっとシンプルさを受け止めるシンプルさが必要なんだ。

  1. 2009/01/22(木) 03:12:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
なんか、あんたのブログはやっぱし犬ブログじゃないや。と言われてしまったけど、今は山の事が面白いんですよね。

ワーブがメチャ喜ぶんで、走らせに行くんですよ。


0901019の画 035

仕事柄,製材された木には強いんだけど、立ち木の状態で、これは何の木?と言われたら、サッパリダメなワシです。
しかし、判らんながらも観察を続けて居ると、同じ杉でも種類があるみたいですね。
今の時期杉の木は茶色の枯れ色に見えてます。

原因は杉花粉の元の雄花です。
この雄花の付き方が植林されたグループによって微妙に違う様に見えますな。

酷いのになると、一山枯れてんじゃないの?って位全体が茶色なんですが、花粉はまだ付けてないので、ちぎって見ると意外やフルーティーな香りで匂いだけで判断すると、好きかも・・・

だから今、よ~く山を見たら杉は茶色、ヒノキは緑のままなのね。
境界線が大概真っ直ぐだから、パッチワーク風に仕上がってるのです。

ワシ、ただぼんやりと山に植えてあるのは圧倒的に杉が多いんだろうと思って居ましたが、違いますね、ヒノキの方が多いですね。

            0901019の画 007






ヒノキの方の葉っぱはウラっ返すとY字型の気孔が並んでますが、実は良く似た木にサワラと云うのはあるんですね。   ずっと以前に奈良は鷲家(ニホンオオカミ最終捕獲地)で、ヒノキとサワラの見分け方を山仕事の人から教わったのですが、忘れてしまった。

製材した木なら一発で判るのですが、立ち木では全く見分けが出来ません。
この気孔の形が違う筈なんだけど、どう違うんだか・・・


0901019の画 071


     0901019の画 074
         0901019の画 079






もう笑っちゃうくらいチョー有名な名水がありまして、意外と近いので行って見ました。
よく判らんので、夜勤明けのリンリンを車に残してコンクリート舗装された山道を登りました。

サクラは一人リンリンを残して行くのが大層不満らしく、途中何度も車に戻って居たのは気が付いてましたが、とうとう結構車から離れた場所だったのに、リンリンを連れて来ました。
分かれ道とかになると、ちゃんと戻ってこっちだよと教えて呉れたとリンリンが言ってました。

可愛い奴なんです。


0901019の画 121





何度も人から勧められてた場所なんだけど、来て見て勧める訳が判りました。
モミの巨木の群生と苔むす岩と忽然と湧き出した泉を見れば、味を見なくても美味いのは判ります。

0901019の画 108







モミと云うのは大きくなるものですね。  まだまだ山の中は驚きでいっぱいです。
素晴らしいですよ。  大きな木の群生はただそれだけで圧倒されます。

この森の水をポリタンクに詰めて帰るのも良いけれど、此処で手ですくって飲んだ一口は至福だと思った。

0901019の画 115



  10位です。  有難う御座います。

どうもね、ワシ気が付いちゃった。  人間はガサツ過ぎですね。  まず音が出過ぎ。
森を歩くと良く判るんだな。  そして乱暴だな、凶暴と言った方が正解に近いかな?

山の表と裏の事。

  1. 2009/01/20(火) 04:10:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

針葉樹林の中を歩いても、そう楽しくないので、杉の伐採跡地を歩きます。
最近は伐採しても後に植林しない所が多い。  と云うか、殆どがそうだ。

これを大層問題視する人が多いが、ワシはそうは思ってない。
そりゃあ切って暫くは露出した山肌からの土砂の流出があるが、5年も経てばそれも治まるのではないか?  事実、陽が遮られ下草さえも生えなかった所も今では豊富な種類の草が生えて、成長の早い自然木もチラホラ混ざって居る


もう少し時間が経てば、杉の伐採前より保水に優れた土地になると思う。
20年何もしなかったら土がフカフカした広葉樹の森になってると思う。


0901018の画 006
             0901018の画 025

                                                                                  
多良山系も大村湾側は本当に勤勉と云うか執念と云うか山肌はビッチリと針葉樹が植林されて居るのだが、保水が悪いのは実感出来る。  何箇所かある小さな沢の水量の増減が激しい。
雨が降ればワッと大水で、2~3日もすると枯れてしまう沢も多い。

つまり山全体が乾燥してる訳で、火の気には弱い状態になって居ます。

 



ところが、この状態の山の広域林道を僅か20分程進んで有明海側に回り込むと、様相は変わります。
沢を見つけて歩きますと、まずまずの良い水が流れて居ます。
この辺りから、佐賀鹿島にかけて、何本かの沢がありますが、どれも良い流れです。

地形が大村湾側よりも険しいせいでしょうか、適度に広葉樹があるので、水量が安定してるのだと思います。   山に豊かさが感じられます。
山に入る人も断然こちら側が多いです。  林業の人も多いと云う事でしょうか。

0901018の画 054


 



ワーブは海でも山でも水洗派です。   わざわざ下半身水に浸けて排泄してるのを良く見ます。
これは野生の強い用心深い犬が自分のニオイを残さない為にこうします。
これをやる犬は、ニオイの強いものに体をスリスリします。  これも自分のニオイをカモフラージュする為だと思います。
観察してると、家からの距離が遠い程両方やる確率が高い様です。

ワーブの場合は知らない雄犬が怖いから、余計にこうするのかも知れませんね。


          0901018の画 061


0901018の画 068



山歩きの最中でも良い広場を見つけると、途端にボールを要求する勝手な奴です。
しかし、なんだってこんな山の中にバッチリ芝の広場があるんだろう?
本当にサクラの為かも知れん。



          0901018の画 073


 


実はだ。  ワシは抜け目の無い奴なのよ。  人間社会の中では抜け目だらけの惚けた奴なのに、山とか海では悪い奴なんだなぁ・・・
ただ犬を連れて歩いてる訳じゃないんだな。

もう、ばっちり春の山菜取りのプランは出来上がりつつあるのよ。
テンプラ最高。

0901018の画 033



 10位です。  有難う御座います。

年末年始に掛けて怒涛の風邪引き2連発ですっかり抵抗力が出たのか、家に帰ってから、手洗い、うがい、 間髪入れずにアルコール消毒(焼酎お湯割り、6:4でお願い)が良いのか、バタバタと皆様倒れる中、ワシだけ何だか元気です。

おいおい、咳するんじゃない!  ワシに移ったらどうして呉れるんだ!と思ってましたが、マトリックスで言うと、目覚めたネオみたいな状態のワシなんだな、多分。


餌の量に付いて。

  1. 2009/01/18(日) 05:47:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

0901017の画 001
仔犬の頃から頭に貼られ続けられて、もうどうでも良くなりました。
多分ボク、バナナです。







良く質問を受ける犬の餌の量に付いて考えを言って置こう。

まず、基本はその犬の頭の大きさを入れ物に例えて、その容量を一日の餌の総量とします。
勿論、フードにも色んな種類がありますから、大雑把な目安ね。

これじゃあ餌の量に自信が持てないだろうから、出来れば一ヶ月、毎日が無理なら、3日に一度。
それも無理なら一週間に一度で良いから、体重を計ってやって下さい。


こうやって一度でも定期的に計った経験があれば、自分の犬をパッと見ただけで、100㌘単位で今の体重を当てられるはずです。

こういう見る目ができるだけで良いと思いますよ。  自然と餌の量が決まる筈です。


ワシは個人的な好みの問題ですが、与える餌は少な目だと思います。
お気づきの方も多いと思いますが、サクラは痩せてます。

体格から言えばもう少し太った方が良いのですが、サクラの運動は激し過ぎて、重いと怪我が多くなります。   ジャック・ラッセル・テリアにとっては運動は一番大事ですから、足の怪我はまずいです。

犬のプロ?にも痩せ過ぎだとよく指摘されますが、気にして呉れるのは有り難いけど参考程度にしか受け取りません。サクラの事は誰よりワシが考えてるし、詳しいからです。


            0901016の画 045


餌を与え過ぎないメリットは、食べ過ぎと比べると、どう考えても大きいです。
犬のコントロールも易しくなる傾向があります。
オフ会を始めた当初はサクラとワーブは餌を切って参加させたものです。  言う事を聞き易くなるからです。  ただし、サクラに関しては闘争心も高まる様で、その辺はデメリットでしょう。


ワーブが一日に食べる量はサクラを10とすると、6~7くらいで抑えてます。
実際の食事を見ると、少な過ぎて可愛そうだと思う人も居るかも知れないが、それでもワシから見るとギリギリです。  あと300~500㌘痩せて良いと思うけど、これも見る人によって意見はバラバラだけど、理想的だと褒める人が多い。

      0901016の画 006






デトックスを兼ねた犬の減量にワシはサツマイモを良く薦めますが、上手く行かない人の話を聞くと、つい栄養の事を考えて他のフードもやってしまってるようですが、サツマイモオンリーで良いのです。
なんかウンチの量が多いぞ?と思えば成功でしょう。



減量は色々悩む所ですが、基本 深刻な疾患が無い場合は、栄養だとか無視した方がスッキリしますよ。 餌の量を計る。 犬の体重を計る。  まずはこの2点に絞って良いと思います。
栄養は痩せてから考えれば良いじゃないですか。


極稀ですが、痩せて困ると言う話を聞きますが、まずは獣医さんに見て貰うのが先で、それでも病気も無くて元気なら良いんじゃないですか?
単純に炭水化物、パンとかお米とか与えると肥り出す事が多いです。




ボールをわざと見失わせて鼻を使って探させてます。   これも空腹時にやると成績が良いですし、土に埋めてしまっても探して来ます。  最近思うのだけど、ニオイを嗅ぎ分ける能力はジャック・ラッセル・テリアは平凡だと感じます。   何の訓練もしてないミニチュア・ダックスの方が能力は高い気がするんですが・・・






  9位です。 有難う御座います。

餌の量で悩んでる人は殆ど女性の様です。  特に犬のダイエットとなると、可哀想だと言う意識が強くて上手く行かない様ですが、お話をすると、若い人程その後の成功率は高いですね。

どうしても上手く行かないと言う話を聞くと、何でかなぁと思いはしますが、そういう人は良い人多いです。  ワシ、ニヤニヤしながら話聞いてしまうのは、良い人なんだなぁと思いながら聞いてるからです。   犬にも個体差がありますから、多少他の犬より違おうが、そう気にする事もないし、健康なら良いのです。   自分の犬の重さを100㌘単位で何時でも言えればまずは良しだと思います。


元気が売りの奴。

  1. 2009/01/17(土) 00:21:56|
  2. 大好きさ、サクラ。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

0901015の画 188


雲の実さんとこの犬のヨーキーです。

ヨーキーは全く謎の犬です。  まずサイズからしてバラバラですよね。
この子達は箱入りの極小サイズです。

おっ?良い服着てるねと言うと、ネットで探したらしい。

意外と活発でボールのレトリーブが得意です。
時々、何も訓練した風でもないご婦人が連れてるヨーキーが見事にボールを追うのを見ると、対ネズミ戦で培った本能は消すに消せないものの様です。

 

 

 


男がひっそり飼っても面白いかも知れないと思ってます。
吠えるのかな?   吠えてる所見た事無いんだけど・・・


0901015の画 177
                                 0901015の画 185








サクラは生きてるだけでウハウハな奴です。
元気に走り回ってさえ居れば、ボールは無尽蔵に沸いて来る。

空からも落ちて来る。
こんなラッキーだけで世界は構成されてると思い込んで居るな?

0901015の画 100




サクラが2歳位の時、不幸は突然舞い降りた。
今は綺麗に草が刈られたこの公園だけど、その時は結構背の高い雑草が伸び放題でした。

ワシもこんな所に半端な高さの切り株があるなんて思いもしませんでした。
いつもの様にボール遊びをしていると、草に隠れたこの切り株に激突したんでしょうね。

物凄く悲惨な泣き声をサクラが上げるので、どうしたのだろう?と、駆け下ると一番下でヒンヒン鳴きながらサクラが横たわって居ました。
原因が判らず周りを観察しますと、この切り株を見つけてハハンと得心が行きました。

                         0901015の画 004


走るバイクから落ちても、雪の日にコンクリートに激突しても、ご機嫌だよパパ!と云う奴なのに、立つ事も出来ない姿を見ると、これはただ事では無いと思い、鳴いてるサクラを抱き上げて、動物病院まで急ぎました。  

頼むから死ぬなよと思いながら、診察台に横たえ、白衣の先生が見えた途端に鳴いて居たサクラはスックと立ち上がり、ワシにぴょ~んと飛んで抱き付きました。


先生と二人で走り回るサクラを見ながら、お騒がせしました、帰ります。と言ったのを覚えてます。

    
       0901015の画 013





そうして今日もサクラはこの公園で遊びます。
切り株の方にボールが飛ぶと、少し遠回りしながらボールを取りに行くサクラです。

                            0901015の画 078





  10位です。 有難う御座います。

色んな犬種の飼い主と懇意にさせて貰ってるお陰だろうか、以前は愛玩に振れた犬を、そう可愛いと思う事も無かったのだが、今は犬種ごとの良さ、悪さが良く見えて、どの犬も可愛い。
深く知ると大事に思う事も増えて来るものですね。
寒いけど、犬が居て呉れるだけで幸せだ。

誰かワシも褒めてくれ。

  1. 2009/01/15(木) 04:59:19|
  2. 大好きさ、サクラ。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

余りに寒いと、サクラとボール遊びするにもポケットから手を出すのが億劫になります。

仕方ないので、足でボールを蹴ってやりますが・・・

0901014の画 028 

 

 

遠くに蹴ってやらないと、サクラは満足してくれないのです。

だから力任せに蹴って居ると、たま~にボールと一緒にサクラの頭も蹴飛ばします。

とても嬉しそうな顔して飛んでいくのでした。



                      0901014の画 014


 

いつものように夕方散歩に行こうとすると、雨が降り出しました。

なんだ、面白くないね・・・・

 

庭に出してやって、食事の用意をしたり、ワシは自分の事をしてると、犬達も今日は散歩は無しだなと、諦めたらしく、とても静かだ。




0901014の画 041

 

犬を可愛がるときの白人女性の可愛がり方は特徴的で、犬を無条件で可愛がる時は真似します。

散歩に行かないのに文句も言わずにお利口なので、いつもはお酒を飲んで説教タイムですが、今日は無条件にヨシヨシタイムです。

布団から出て来なさいよ、サクラ。






                       0901014の画 066

 

人差し指でマズルの鼻の根元から額に掛けて軽く細かく撫で回します。

外人は此処でとろける様な言葉の嵐でウットリさせますが、ワシも真似して沢山褒めてあげます。

 

 


0901014の画 087



何も喋らなくても心が通じる所が犬の良い所ではあるのだけれど、犬は人間に言葉を呉れた動物だから、沢山言葉を掛けると喜ぶ様です。

遥か太古、まだ言葉を持たない人間と暮らして呉れて、臭いを犬が担当して呉れたので、人間は口腔内が発達して言葉を獲得出来たのです。

犬のお陰で喋れるのだから、ワシはお礼に沢山喋り掛ける様にしています。

 

思い付く限りのトロける言葉を休み無く優しく掛けながら撫で回すと、ウットリと嬉しくなるみたいです。

 


                                 0901014の画 092

 

 

ワーブも体を押し付けて来て、撫でてくれとせがみます。

説教も良いけれど、犬はこちらの方が数段嬉しいみたいですね。

        0901014の画 129



9位です。 有難う御座います。


一日我慢して留守番して、散歩にも行けないのはどういう気持ちかなぁと思います。
命令する、褒める、は大事だけど、無条件にトロけさせるのも良い。
この後2匹共、スヤスヤと良く眠ってました。


ワーブとネコは少し似て居る。

  1. 2009/01/14(水) 04:53:40|
  2. 変犬ワーブ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6
ワシが成人した時、何でか成人式の招待状は届かなかった。
仕事も忙しかったし、もし来ても行かなかったとは思うけど、それでも何だかみんなから忘れられたみたいで、少し淋しかったのを覚えてます。

でも、今となってはそれが良かったと思ってます。  ワシは人とは違うのだと、諦めと言うか腹を括ったと言うか、覚悟がハッキリしましたから。

金太郎ブログを見てて、あの格好はナンじゃろか?と云う成人式の若者を見ると、「偉い、頑張れ」と言いたくなりました。  わざわざ変わった格好をする奴は、それだけで摩擦抵抗の大きい生活をしてると思うし、外見で弾かれる事も多いだろうと思うのだが、自分が選んだと思えばそれも良いじゃないか。




森の中でプチ迷子になってやっと戻ったワーブです。
異様に喜んでるでしょ?


0901012の画 030


以前も書いたけど、ワーブは迷子になり易い犬ですが、プチ迷子を何回もさせて約束事を決めてます。   散歩の途中ではぐれたら、ジタバタせずに自分で車に戻って何時までも待ってます。
これを覚えて呉れたのは大きくて、今まで知らない土地で3回程はぐれましたが、大事にならずに済んでます。

車にも戻れなかった場合は、はぐれた地点に戻って身を隠して音や匂いを探って居ます。



成犬をこんな風に仕込むのは難儀ですが、仔犬の時に何度かプチ迷子にしてやると良いです。
ヨチヨチ歩きの仔犬なら、もう駄目と思えば大声で鳴きますから、これを何度か繰り返してやれば良いだけです。

人間が犬を探すのはとても難しいですが、犬が人間を探すのは得意です。

雑誌の撮影会で、やけにワシの足にまとわりつくダックスが居て、お前誰なの?って良く見たらニコだった時は、よくもこんだけ人が居る中で探し当てるもんだと感心しました。  
犬は何回会えば覚えて呉れるかは判らんけど、数回会えば大概覚えて呉れるみたいですね。




全然寒くないクセに猫の寝床を取るワーブです。

0901013の画 007



ワシは猫の事は何にも判らないで飼ってます。
ゴンは恐らく生後5~6ヶ月の時、自販機でジュースを買ってる隙にワシの車に乗り込んで来た猫です。    とても酷い栄養状態で、最初猫だとは気が付かなかったくらいです。

その時は、先住猫が二匹居たし、幼児の時アゴに噛み付いた猫をぶら下げてたらしくて、そのせいか、どうもワシは猫が苦手なので、気は進まなかったのですが、ほっとけば数日中には死にそうな奴を車から追い出せる程の根性も持って居ませんでした。

ゴンはそんな身の上でしたから、子猫の時に何か事故にでも遇って尻尾が曲がって居るのだろうと、思ってましたが、先日の毎日新聞で長崎に尾曲がり猫が多いと云う記事を見て、遺伝的なものだと初めて知りました。

不憫な奴だが猫なので、身の上を嘆く事もなく、まぁ良かったと思ってましたが、同情していた尻尾が遺伝とは思いもしませんでした。



0901013の画 020




今はただうるさいだけのバカ猫ですが、我が家の動物では二番目の長老になりました。
動物なら何でも好きですが、ネコだけはあんまり好きになれないワシです。
これだけ一緒に居ても、言う事を全く聞かないのは理解に苦しむ所です。
判らない事だらけの不思議な生き物ですね。

0901013の画 033



 8位です。 有難う御座います。

この寒波で朝から身動きが取れない積雪が無かったのはラッキーでした。  物音が消えてしまう雪の朝も良いけど、数年に一度で良いです。    少し高い所に住んで居るので、坂道が滑らないかと心配するのが今の季節です。

川棚くじゃく荘のお風呂

  1. 2009/01/13(火) 02:49:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:9
雪で難儀してる人なんかも居るんじゃ無かろうか?
備え有れば憂い無しで、装着出来ないよ~!と云う人でもチェーンを車に積んでると何とかなるもんですよ。  無い事にはどうもならんです。





前日公園でボールを失くしたサクラです。
お値段が張るボールだったので、諦めが付かずに、雪の降る中探しに行きました。


0901012の画 028

大体、何で失くしたかと言うと、前日、この駐車場にゴミ、エロ本などが散乱してたので、犬の相手もそこそこに、ゴミ掃除してたら、サクラも面白くないので、ウロウロしてる内に失くしたものらしい。

いつもは探せと命令すれば探して来るのですが、今回に限って気の無い探し方しかしない。
何でか判らんが、コイツにも事情が有るんだろう。



その内、視界が悪くなるくらいの雪が降って来たので、大崎のドッグランに行って見る事にしました。
此処は海に近いので、積雪なんて滅多にしないのです。


しかし、体感的には寒い、寒い。
温泉が近くにあるので、入って帰ろうと思い、車の中をガサゴソとタオルを探すが、犬を拭いた汚い奴ばかり出てくる。

タオル買ってまではいいや今日は人も多いだろうし・・・と諦めて、「三匹はこぶた」さんと話をすると、流石は地元っ子で、国民宿舎くじゃく荘の温泉に行けと言う。

600円と、お隣の潮騒の湯より100円高いが、タオルも貸して呉れるらしいし、何より人が居なくて穴場らしい。


エっ?  やっぱし入って帰ろうかな・・・


0901012の画 039




川棚大崎半島の一番人気スポットの潮騒の湯には、予想どうり、駐車場に入り切れない車でごった返してましたが、お隣のくじゃく荘は駐車場からしてスカスカでした。
正面ホールのスグ前に車を停めて、お金を払ってエレベーターに乗って5階です。

      0901012の画 049




最初入った時は爺さんが二人居ましたが、露天風呂に10分くらい浸かってる内にだ~れも居なくなりました。

お湯は勿論ですが、景色が良いのです。  良いトコ教えて貰いました。
祭日だし、寒いしで、スグお隣は人がうじゃうじゃですが、こっちはワシの貸切です。

もう何やってもオッケーなので、泳いだり、だっちゅーのしたり、振り回したりしました。

0901012の画 059
     0901012の画 062




本当は誰にも教えたくない「秘湯」ですが、これを黙っとくのはズルイ。
静かな休憩部屋もあり、何故だか鉛筆持ったお兄ちゃんが一人、何やら勉強してる様子でしたが、やっぱしワシ一人ゴロンとしてから帰りました。





ワシの裸も結構なまめかしいので、フリーソフトで写真から輪郭を拾うという奴がありましたので、それで加工して見ました。
生写真、ウラ物が欲しい人は相談に乗ります。


0901012の画 048-rinkaku00^plpl-kiki




 8位です。   有難う御座います。

風呂嫌いのワシですが、温泉は別。   寒い時はホント、最高です。  
ランで遊んだ後、犬にはちょっと車に待って貰っても良いでしょう。  スグ下に犬の温泉もありますよ。

雪遊びをした。

  1. 2009/01/11(日) 04:46:40|
  2. 散歩する。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
雪が降りました。

長崎でもシーズンに1~2回は平地でも雪は積もりますが、今回の雪はそれ程でもありませんでした。  雪国の人は笑っちゃうでしょうが、それでも早朝高速道路、バイパスなど一部は通行止めになったようです。

FFなら気にしなくて良いのですが、ワシの車はFRなので、一応チェーンを持って散歩に行きました。



0901010の画 041


ウチの犬達は毎年必ず雪で遊ばせるので、おお、雪か!と喜んでます。

    0901010の画 047





サクラもワーブも雪の深い所を探して遊んでました。

  0901010の画 049



ワーブは普段部屋の中では軟弱な奴ですが、本当は恐ろしく体が強い奴です。
黒い体の割りには他の同じサイズの犬と比べても強いし、寒い所は驚く程ケロッとしてます。

良く観察すると、むしろ雪が降った方が、調子が良いみたいに見えます。
この気候でも平気で泳ぎますし、それでガタガタ震えるというのも見た事ないです。
無理するのは何より嫌いな奴なので、多分本当に寒くないし、幾ら走ってもきつくないのでしょう。



0901010の画 056





ボールとかで遊んでやらないと、サクラは5~6分でもう駄目です。
そんなに震える訳ないやんか?と言う位震えます。

寒さを感じ出すと、とたんに元気が無くなります。
この状態になると、早めに避難させてやらないと、お腹をこわします。
真夏でも水遊びが過ぎるとお腹を壊すので、寒さには特別弱い奴なんです。



   0901010の画 059





ワーブはまだまだ遊び足りないし、サクラはもう限界だし、巧い事行かないですね。
サクラには車に戻って貰って、ワーブと散歩の続きをしたのでした。

0901010の画 063




  6位です。  有難う御座います。

サイズが小さな犬は外気温が大きく作用します。  大きな犬は外気温の急激な変化には強いです。
湯のみのお湯と、風呂のお湯の違いと同じです。
ですから、小さな犬は人間が気を付ける事で、コントロール出来ます。
残念ですが、大きな犬はコントロールし難いです。
ワーブは15㌔ですが、無理がない感じです。
昨日見たキツネも12~14㌔位だと思いますから、この近辺のサイズが日本の気候には合うのでしょう。

ニコニコ ラッキーディ。

  1. 2009/01/10(土) 05:22:08|
  2. 散歩する。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
090109の画 023

ニコが遊びに来て居たので、山にみんなで行きました。
とんでもなく寒くって時々、シャーと音付で雪が降って来ます。

普段お姫様みたいな生活をしてるニコだから、大サービスで汚れて良い服を着せてあげました。


ウチの犬達はいつものように林道に着くと車の後ろを走らせます。
ニコも走らせたい衝動に駆られますが、いきなりは事故も怖いので止めました。





   090109の画 009






それでも油断してたんだよね。
ラッキーはいきなり来る。


サクラとワーブを車から引き離そうと、40キロ位の走行してたら、目の前にいきなりキツネが居ました。   しかも、二匹!  それも楽しそうに尻尾振ってる所!

そうなんだよなぁ。  居るかも知れない日だったのに、頭の中に全然無かった。
大雨では見ないんだけど、急に寒い日とか、大風の吹く日とかキツネが見れるチャンスなんですよね。

リンリンが横で、ア、犬!って言うもんだから、あれはキツネだと教えてやると、初めて見た、尻尾大きいね~と、感心してる。   

ワシだって二匹で遊んでるのは初めて見たので大興奮だ。

ホント、いきなり邪魔して悪かったのだが、オスと思われる方は山の上の方の雑木の中に逃げ、メスかな?と言う方は枝道のダートに、振り返り、振り返りしながら走って行きました。

カメラ、ポケットから出てれば、バッチリ撮れた筈なんですけどね・・・

この後、また、二匹が何処かで遊んで居て呉れる事を願いました。
しかし、キツネも尻尾振るんだ。


090109の画 012





ばっちり寒いので、空の公園までウチの犬達は走らせました。
普段は全行程走らせるのはワーブだけなんですよ。


あれだけ走った後にテンパッて遊ぶんだから、犬ってホント底が知れないですね。
空が白くて視界利かないけど、雪です。  カメラでは判らないですね。

090109の画 071

ニコも行きます。  

090109の画 045





先日のマルもそうだけど、ダックスって野外、結構行けますね。
元々猟犬なんだから、当たり前なんだろうけど、ウチの犬と混ぜて遊ばせると、顔も幾分キリッとしてきます。

時々、何かに意識を集中させてる場面を見ると、遠い昔に狩りに出た記憶が蘇って居るのでしょうか。


090109の画 093
       090109の画 095





北風が特別に寒いので、杉林が生えてる北側に移動して風を避けて日当たりの良い斜面に行くと、嘘みたいにポカポカです。

前から、あそこは暖かい筈だと睨んでましたが、これ程違うのには驚きでした。


090109の画 184





サクラとニコは人の周りで良く遊ぶ犬ですが、ワーブには仕事があるんです。

最近は何処に行ってもイノシシが土を掘りまくってますが、ワーブも燃えてます。
イノシシに負けては居られないようです。

意味は無いのですから、コイツはやっぱり犬の中でも変わり者です。
変犬です。


    090109の画 128





ニコが来て、キツネも見れて、今日は特別な日になりました。
何だか今年一年丸々良くなるみたいな気持ちです。

ニコは暫く家に居ても良いよと言ったけど、晩にママが迎えに来ました。

今頃、草原を走った事や、キツネの事。
少し怖いワシの顔なんかの夢を見てるのかな?

090109の画 213



  7位です。  有難う御座います。


キツネは多分山の神だと思う。  森の中でばったり出会う大きなオスなんかは、心の中まで見透かす様な目と霊気が漂ってます。  農家の方とお話していても、結構居るよと云う方も居れば、全然居ないと言う人も居て、掴み所の無い生き物です。
ワシも何箇所か居るのは判ってますが、姿を確認出来るかと言えば、ツチノコ並みに難しいのが現状です。
つちのこ見た事ないけど。

底の無いバケツ

  1. 2009/01/09(金) 04:29:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
携帯電話は忘れてもデジカメだけは持ち歩く生活してるんですけど、昨日は久しく忘れて外出したんですが、結構キツイのね。  いつもあるのが無いと。

タバコ辞めた時も暫く何か忘れ物してる感がしてソワソワしたけど、そんな感じでした。
そういえばタバコ辞めて1年と7ヶ月になりますが、どんな感じ?って言うと、「時々吸いたくなる」感じです。

人の出す煙には敏感になりますね。  クッセ~って思います。  クソ、ワシも負けずに吸えば臭く無いんだがなぁと思いますが、折角別れた性悪女とヨリを戻すのもナンだなぁと言う感じです。
タバコ自体は愛してますよ今でも。  一日50~70本のセブンスター・・・男だったなぁ。





090102の画 137_320






そう、画が無いのね。  デジカメ持ち歩かなかったから。

いまだに世の中の事が良く判らんおっちゃんなんだけど、世間では昨日位までが正月休みなの?
やっと少しづつ読んで下さる人が帰ってきた感じなんですね。
お休みにパソコン触らない人ってかなり多いのね。  健全でよろしい。
海外行ってたのかな?  良く判らんな。


地球の寿命ってあるでしょ? 子供の頃、やがてこの世界は終わるんだと知った時はスッゲー淋しかった。 何でワシ個人の活動には何の支障もない時間のスパンに対して、淋しかったり、失望したりするかと言えばDNAの欲望に答えられないからなんだろうね。  DNAは永遠の存続を求めてるからね。

何で苦労してまで子供を産んで育てるのかと言えば、DNAが存続したがってるからって言うのが根本に有るからなんじゃないかな?  
でも、個人としたら有限だ。  この辺がこの世の好きな所なんだよね。  
クッソ~と思うけど、DNAからするとワシはただの乗り物なんだから、乗り継ぎが完了したら用は無い訳だ。  でもそれで良い。 永遠なんて地獄と同意だ。  愛なんて錯覚だ。

とうとう家の中のアルコールは全部呑み干して、仕方無くリンリンの梅酒用のホワイトリカーの35度に手をだしてる所なんだが、なんだ、これが一番美味いじゃないか?!!


今日仕事したらまた、三連休の人も多いかな?

今日はダックスのニコが家に来ると言うので、アウトドア教室で、みっちりと愛は幻だと教え込んでやる。
判って呉れるかなぁ?





富川渓谷。

  1. 2009/01/08(木) 05:24:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:5
090105の画 213

先日の夕刻ジュン君パパより電話があって、今、空の公園です!との事で、何の説明しなくても行く人は行くんだなぁ、なんて感心しました。

男の冒険心としては、写真だけで行くと言うのは楽しいと思う。

以前バイトの首領をやって居た時、バイトが終わって真夜中に知ってる奴の家を探し当てるゲームに熱中した事があって、気が合う2~3人で、なるべく手掛かりの少ない奴の家を狙うんだが、苗字さえ判れば大概一晩の内に辿り着くんですよ。

勿論プライバシーの問題も有るし、洒落の通じそうな奴を狙うんだけど、ワシが居ない時に若い子が気が有る女の子の家を突き止めてたんだけど、その女の子はまだ19になったばかりだったんだけど、子持ちのバツイチってまで判ってしまって、だから、そういうのダメだって!ってワシに叱られてしょんぼりしてた事があったけど、そういうスレスレじゃ無い場所捜しはワシも大好きだ。




正確にはワシの家から、途中林道で犬を走らせながらで、22、3分で着くんですね。
大村市じゃなくて、諫早市に入ってます。

公園を降りて行くと、富川渓谷が有ります。


      090105の画 238


滝から上流は、ハッキリ言って危ないですが、楽しいですよ。
但し、今の時期は寒さは格別です。

夏場の避暑地ですから。   荒れた感じの森ですが、冒険するには良い所でした。
リンリンがしきりに「煙突が立たない」と言ってましたが、携帯の電波が届き難い様です。
今判った。



  090105の画 036



滝の下に広がる断崖には、五百羅漢の磨崖仏があります。

元禄12年(1699)本明川の大洪水での水難者の供養のため彫られたらしいのですが、へえ、あんな所どうやって彫ったんだろう?と思う様な場所にまで彫ってあって、探すだけでも興味深い所です。
ウォーリーを探せみたいな感じ。



090105の画 082



吊橋なんかも有りますよ。  殺意を持って忍び寄りますが、急にしゃがんで写真撮ったりしてます。
運の良い奴です。  チャンスはまた何時か訪れるでしょう。





       090105の画 046



空の公園は、本野近辺から見える場所が有ります。
下から見える場所は非常に少ないので、目指す人も居ないのでしょうね。

散々探して、肉眼で「あれ、そうだよね!」って確認出来たのは、一箇所だけでした。

090105の画 128



昨日マルちゃんの所が空の公園に行くと言うので、仕事を終わらせて、ワシも遊びに行きました。

      090105の画 303


あんまり天気が良く無かったので、寒かったのですが、犬が遊びまわるには丁度良い感じでした。

090105の画 295


初めて来たにしては、マルのパパは準備の良い人で、双眼鏡を持って来てました。
ワシも何時も持って来るのですが、この日は忘れて来ました。

貧困にあえぐ下界の者共を上空から見下ろすのも一興です。

リンリンに言わすと35度の良い展望だが、ちゃんと360度ズドンと良い展望です。
もしかして行ってみたいという人は、快晴の時に是非探して来て下さい。
火の気はダメよ。
多分一気に一山行きます。



      090105の画 306



 7位です。 有難う御座います。

此処から週末にかけて寒くなる様ですね。  しかし、自然相手の遊びが好きな人間からすると、冬って本当に短いです。  今からが海の中も、やっと冬に追いつきます。  磯のふかせ釣りで大物を狙える時期なんですが、お金が無いので行けそうも無いです。  財布の中の冬は相当長くなりそうです。

マギー!マギー!マギー!

  1. 2009/01/06(火) 00:01:07|
  2. 散歩する。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
覚えてますかマギーの事。

ワシは間違って居たので此処で少し直す事にする。
去年12月18日付のブログで紹介した13歳のゴールデンのオスなんだが、まず、紹介の仕方が悪い。

森園公園の芝生問題にくっつけて姑息な紹介の仕方をしてしまった。



081218の画 021



高齢のゴールデンレトリバーは、弱ってきたなぁ・・・と感じさせて有る日あれ?おかしいなと思うと、倒れる。
そのまま死んでしまう事もあるけど、やっぱり犬は強いので、家族の懸命な介護で持ち直したりする。

でも、立つ事が出来ずに、筋肉は落ち、やがて弱って意識も黄昏る。
一度レールに乗ると、まずズレない。  時間の差はあるが、悪くなる。

何頭も、何頭も見たり聞いたりしたけど、それは飼い主にとっては辛い事だけど、自然の摂理だし、短い一生を鮮烈に生きた犬への救済でもある。   仕方が無い。


実はワシは一度見た犬は大概覚えてしまう癖があるので、元気な頃のマギーを見て居るし、マギーのママとも一度短く挨拶もして居るのは犬を見てスグ思い出した。



だから、マギーは倒れた時のダメージがかなり深刻で、長く闘病して、奇跡的に立つまでになったと、犬を見ただけで、判った。

へえ、こんな事もあるんだな、  犬も飼い主も偉いものだと素直に感動した。

凄いな、凄いなと本当に何度も思ったが、  同時に犬の体を見ながらこれ以上の回復はある訳は無いとも確信して居たが、 そんな事 馬鹿じゃ無し、言う訳ないし、有り得ないのだけれど、「もっと良くなれば良いですね」と、勿論思ったままを言い、そう望んだ。



     081218の画 044



そして今日の夕方 冷たい風が吹く森園公園でマギーを見た。
本当に間違いないのだろうな?と、暫く駐車場で立ち止まってしまった。

090105の画 138

これが4ヶ月間 寝たきりになった13歳の大型犬が公園に戻って来た姿だ。

       090105の画 129




ワシは奇跡とか美談だとか盛り上げようとも思わない。  ただ純粋に敬意を示したいからだ。

少し人より犬に詳しいかも知れない。  犬に付いて、あんな事言う人や、役に立つ事も言えるかも知れない。

だが、間違えて居た。

もしも、12月17日の夕方マギーに付いて、ワシに決定権があるなら、当然の様に安楽死も視野に入れて居ただろう。
何故なら、犬の幸福を一番に願うからだ。  でも、やはり間違えて居たと感じる。


それぞれの犬には愛する家族との間に、決して犯す事の出来ない不可侵は有るのだと。
そしてその部分は奇跡の様な、夢の様な不可侵なのだと。


    090105の画 027




焚き火しました。

  1. 2009/01/05(月) 07:13:05|
  2. 散歩する。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
今日から通常営業の方、明けましておめでとう御座います。
今年も宜しくお願いします。

厳しい世間の風に目出度くもなんともない職場の空気でしょうが、なあに彼らも何にビクついてるのか良く判らんでビクついてるだけだから、冷静にやる事やれば良いんです。
笑顔でキレないのは大事だよね。
御免、笑顔もNGの職場もあるか・・・でも、がんばりましょ。

今年も頑張ってるあなたが、キビシイ職場でコソ見したいブログ目指してワシもがんばっちゃおう。
事故無く、宜しく。



090104の画 002
焚き火はダメよ、って所ばかりだろうけど、ワシの住んでる田舎では案外やれる場所も捜せばあるもんです。



日曜日、まだグダグダ寝ていた昼過ぎに犬友の電話でノロノロ起き出した。
外を見ると、ヤバ 雨降るなこりぁ・・・で、最近お決まりの林道コースに犬と走り出したのです。

ところが、山の天気は判らんもので、下では降り出した雨も上に行くに従って降って無いんですな。

全力で犬を走らせて、水飲み場にしてる砂防ダムに行って見ると、誰か此処で焚き火した跡が有り、まだ煙が出て居たので、火を復活させました。

天気が下り坂なので、考えが甘い人も居るのでしょうね。
でも、お陰で久しぶりに焚き火を楽しむ事が出来ました。



ここは火に薪を入れながらマッタリしたい所ですが、それを許さない犬が一匹。
サクラ、ワシやリンリンに、火を燃やす位暇なら遊べ!  相手してくれ!と、うるさい うるさい。






        090104の画 116




仕方なく、嫌々お相手してやってるリンリンです。
ボールも超テキトーに投げるので、川の中に飛んだりします。
サクラも、わざわざ泳がないでも取れそうなんだけど、寒空にわざわざ泳ぎます。

090104の画 012

家の中では猫を押しのけて、ストーブの前に居る奴ですが、野外で焚き火に当たって暖を取ろうなんて考えは浮かばない様です。

猪木は花道でモワ~っと湯気出してますが、サクラもモワモワ蒸気出てます。
写したいんだけど、写真には写らないみたいですね。

      090104の画 019



ワシとリンリンは、まったりしてる雰囲気の中で一匹だけ蒸気まで出しちゃってるテンパリ犬にうんざりして、相手したりしなかったりするもんだから、サクラ考えました。

命より大事なボールだけど、火に入れるとスグ拾って投げて呉れるんだよなぁ・・・

090104の画 163





焚き火の醍醐味は暗い時間にあるんだよ。
あのエンジェルの目玉がギョロっと動く時間まで居ようよ。
ピロピロピ~ッって笛を吹くまで居ようよ。 と、リンリンを脅かし過ぎて、とうとう焚き火はやめる羽目になりました。

今度は確実に消火したので、ご安心を。


081222の画 086






まだ遊べそうなので、天空の公園にも行きました。

犬達を遊ばせて居ると、リンリンが、あの外灯変わってるねと云うが、避雷針を外灯と間違う奴の方が変わってると思った。


ちょっと悲しくなって、鬼婆は雷に打たれましたとさ と思いました。


      090104の画 167
090104の画 169






何か晩のオカズを買わなきゃと言うので、下界に下りると雨。
こんな田舎でも立派な渋滞だ。

ワシの弟は時々鋭くて、「都市型生活の破綻」と言ったが、化石燃料の内燃機関の破綻も来るんだろうな。
渋滞って言うのもかなりの重罪だろうね。

晩飯のカロリーの何倍ドブに捨てて買いに行くんだろう?なんてぼんやり考えたんだけど、それだって経済なんだから、ワシ等はやっぱり相当厄介なものを相手に生きて居るのだと思うなぁ

しぶとくも行かなくちゃならんな、今年も宜しく。


090104の画 179





相当走った後のワーブですが、尻尾を回しながら走ると言うのが良く判らんと言う人は見て下さいね。
大昔の運動会でカーブの外腕(右腕ね)をグルグル回しながら走る奴が居たけど、あれと同じ様な原理かな?





 5位です。 有難う御座います。

こんだけ毎日英語のテレビ見てるのに、英語の発音はやっぱ良く判らんのだけど、判らん元は日本語訳だなぁ こりゃ。  日本語は表意だから、塊で理解出来るから、映像を楽しみながら訳まで読める訳で、日本語便利過ぎなんだなきっと。
洋画は全部カタカナで訳すれば、ヒヤリング出来る様になると思う。

下界は渋滞して居たが・・・

  1. 2009/01/04(日) 05:22:17|
  2. 散歩する。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
090103の画 214

三日あれば生活なんて狂う。
起きたのは昼。  

寝たのは朝だからだけじゃなく、風邪クスリも薬物で、多分薬をアルコールで流し込むのも良くないのだろうし、冬場の日光不足は野菜どころか、人間にも悪い。

「とても良い天気なのよ」と教えて貰ったら、無理からでも外に出ようと重いからだを動かした。


今日は人が動く日らしくて、誰にも逢わない筈の林道でも人の気配がする。
リンリンが言う通り気持ちの良い光りを犬と歩くと気分も解れて来るもんだ。




090103の画 047







空に突き出した公園に着くと、日光さえ有れば此処も結構暖かいと判った。

人が来た痕跡を初めて見た。  多分林道で すれ違った家族連れだろうと思う。
ゴミを集めて廻る。  人間の出すゴミは山奥ではひどく不釣合いだ。
空気が乾燥して火はやばそうなので、穴を掘って埋めた。
ワーブも手伝って呉れた。


褒美にオヤツが出そうなので、目が少女マンガ並みに輝いて居る。



090103の画 027


正月三日目で、山に入るものだろうか? 何処か遠くでチェーンソーの音がする。
ちなみにワシ、チェーンソー好きだし、お上手よ。
刃を良く研げば面白いんだよ。  ニタニタ笑いながら研ぐのがプロっぽいでしょう。



090103の画 018


この公園の展望台は豪華な三階建てなのだ。
一番上の段は気持ち良いのだが、丸太作りのせいか、サクラやワーブが階段を昇降する度に微妙に揺れる。
仕事以外で高い所は御免だが、此処は良い。


090103の画 156




チェーンソーの音も消えて、風の音だけになった。
コトコト、ハホハホ、サクラは忙しい。


本当にコイツだけは人間に産まれなくて正解だろうとつくづく思う。
静寂やわびさびとは無縁だが、 海、山、陽光、ジャック・ラッセル・テリアと揃えば、底が抜けて明るい。


090103の画 117
090103の画 205




画質は落ちるけど、想像力も動員してクリアな空気を感じて貰えれば良いけどな。





  11位です。 有難う御座います。

朝方になると、部屋の中に居ても耐え難く寒いです。  ストーブもさっき壊れたので、布団にもぐるしか手が無くなった。  クリミナルマインドとスパイダソルティアさえ有れば引きこもりも悪くない。

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット


テーマを決めよう。

  1. 2009/01/03(土) 04:50:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
そういえばだ。  毎年テーマって言うか目標って言うか立てるでしょ普通。
今年は何にしようかな?って考えました。  何か冴えないので、布団の中で考えました。
そんで、ほぼ決定したんだけど、今年のワシは「あまのじゃく」で行こうと思う。

紅白でスマップが「日本人」と強く言ったので、ワシは「脱日本人になるぅ!」とうっすら思った。

良く仕事の現場系で、仕事デキル系だと思い込んでる人が、打ち合わせの最中に「逆に言うとこうですよね?」と、何の脈略も無く今までの話をひっくり返して、お前喧嘩売ってるの?って思うけど、それっぽく行こうと思う。
理由は聞かないでね。  邪魔になりたいだけだから。

待てよ、ワシの本来のウリの正直と整合性は取れるかいな?とは思うが、「正直なあまのじゃく」は日本語としてはセーフなの?  いや、そもそもあまのじゃくなんだから、整合性からハミチンしても良いのか。   
良かった。



090102の画 127





サクラとワーブにも目標みたいな奴を発表して貰おうと思ったけど、志が低いのが良いところなんだなぁ

君達は今年もこのままで居て下さいね。   


      090102の画 165








サクラですが、大晦日に留守番させてたら、クレートやられました。
内側からちょっと押すとスグ開く様に改造したようです。
こう言う事には超熱心なんだなぁ

   090102の画 001






もっと丈夫なクレートにすれば良いじゃんって思うでしょ?
サクラはそこのところ猛獣だから、自分の体を壊しても意志を貫くんだよね。

事実、もっと丈夫なクレート壊した(鉄でできた奴)時、左の奥歯砕いてます。

  090102の画 004




  9位です。 有難う御座います。

必殺技に馬鹿のフリと云うのがあって、日本の政治家は事、世界から日本を守る時に実に巧く強かに駆使したものだが、日本人はみすぼらしく見えて都合も良かったのだが、どうも馬鹿のフリも何代も続くと馬鹿に進化するらしい。  国内からも外国からも見栄えも中身も悪いとなると悲しいもんだなと思った。

今年も宜しくお願いします。

  1. 2009/01/01(木) 22:00:45|
  2. 散歩する。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
体調ワルワルで年は暮れた。

やっとの事年賀状を書き上げて、新年4時間前に投函だ。

時々前が見え難い程の雪が降る。
何処か狂ってしまった体のきしみに冷気がキツイ夜でした。



実家に寄って新年を迎えた。
多分今までで最悪の年は去ったのだが、不思議なのは良い思い出も例年以上にあった。
そして、最悪の続きの年は雪混じりの黒い空を見上げて始まったのでした。


090101の画 013







初日の出を見ようなんて気も起きない元旦をだらりと迎え、 豪華版の新聞を読み漁り、頂いた年賀状に目を通しながら、やっぱし、年賀状は元旦に届かないとダメかいな?と思った。

下手すると一歩も外に出ない雰囲気だったので、無理してでも初詣くらいは行こうとリンリンを誘うと、最近のワシと犬のお気に入りの空に突き出た公園に連れて行けと言う。

昨夜からの雪で林道が怪しいので、前輪駆動のリンリンの車で出る事にした。


090101の画 061







路肩に雪はあったが、それ程降りはしなかったのでしょう。 
飛び切り寒いのだけど、公園までは通れた。

リンリンは、オフ会良いじゃん。 此処でやろう!と言い出すけれど、此処まで来れる人ってどれだけ居るだろう?  そんな山の中です。
何時来ても見事に誰も居ない。


  090101の画 031





その後、大村神社に行きました。
いつもは家の近くの富松神社に行くのですが、行ってビックリ、人が少ないです。

犬連れはとても気を使う初詣ですが、これなら犬も参拝出来ます。
チャンスですから、犬も冷たい水で清めて参拝します。



090101の画 107








ちゃんと座らせてお参りしたかったのだけど、後ろから人が来たので、さっさと済ませました。

       090101の画 116






この神はワシの神なんだか不明なんだが、リンリンがおみくじを引けと50円を渡して呉れたので、引いて来ました。

以前石切さんで凶を引いて以来、ちょっとおみくじは苦手なんですが、今回はビックリです。
開けようとして、なんか初めて見るタイプのおみくじだとは思って居たのですが、神は大人と子供を分けて見てるという認識が無かったので、新鮮でした。

稼ぎが悪くて、納税と云う意味では子供と云う意味だと自虐的に納得したのでした。

馬鹿、あんた、引き直しなさいよ!と、リンリンに罵倒されながら、大吉が取り消されるは嫌だから、ワシ、子供で良いモン!と手足をバタつかせたのでした。

  090101の画 130







おみくじには、「おともだち」と云う項目があって、「けんかなど しないでなかよしに なろう」と書いてありました。

 090101の画 157




 5位です。  有難う御座います。


本当はタイトルも変えて出直そうか?とも思ったのですが、体がもう一つだと 頭ももう一つな訳で、元旦から、バ~ンとヨロシク感を出そうと思ってたのに、グダグダのUPになりました。
始め良ければ全て良しと言いますなぁ・・・
なんか不安な幕開けですが、今年も宜しくして頂けると幸いです。



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。