ジャックラッセルテリア サクラと、 なんちゃって黒ラブ ワーブ  何だか迷惑掛けてます。

だいじょうぶだよ、サクラ。

.

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チヌの兜を割ってキッチリ頂く。

  1. 2010/03/31(水) 10:36:56|
  2. 釣りに行ったよ。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
釣りの完結は食すまでだと思います。 
僕は料理人じゃないし、誰かに習った覚えもないが、自分の釣った魚が何を食べてるのかが、とても気になった所から、釣魚料理の道に入りました。 つまり釣りの全てを知りたかったのがきっかけでした。

ですから、最初は魚おろしのテクニック的には、非常に稚拙でしたが、ある時から、僕が捌く魚と、細君を含めた他人が捌く魚とでは、明確に味の差が出るのを感じ始る様になってから、自分が命を取った魚は、自分が料理するんだと自然にそういう方向になりました。

師が居ないので、プロの料理人から見れば、「プッ!」でしょうが、素人が出来るレベルで・・・という点では合格なんじゃないでしょうか・・・・



基本の基本その1


先ず、シンクを熱湯で徹底的に洗います。 古い家なんで、キラキラ感には欠けますが、バイキンが居ない様にやるのが、基本の基本です。   河豚食べて当たるのは、まぁ覚悟の上か・・・と諦めもつきますが、チヌ食べて当たったじゃ、様にならないですもんね。



そして、もう一つの基本は、切れるべき物がきちんと切れる事です。包丁は研いで下さいね。砥石は百均の奴で大丈夫です。しかし、力を入れて研ぐと砥石が動くようでは、上手く研げないし、危ないので、簡単な研ぎ台を作ってしまいましょう。

材料は数百円で、シンクにピッタリはまる奴を一つ作れば半永久で使えます。

直前に研ぐのもどうかと思うけど、研いだ出刃と柳刃は、そのまま水に漬けとけば、砥石臭さもスグ抜けますよ。

 

刃は良く研いでね。



基本の基本その2。



それともう一つの基本の基本は、釣り場でキチンとシメる事です。 

それがですね、案外一発でシメるのは難しいですので、僕はナイフ等で、鰓の付け根をカットして、そのまま海水に漬けて失血死させます。

これで綺麗に血が抜けるので、身の鮮度は落ちませんし、臭みも無しで、苦しまずに成仏といい事だらけです。
気がついたら死んでた!なんて事はない様に。


釣った時のダメージが大きくて、こりゃスグシメないといけないが、まだ釣りは続くんだが・・・と、いう時でも、やっちゃって下さいね。 磯の場合はドンゴロスがあれば良いのですが、無ければタオルで巻いて日陰で時々水を掛けて、気化熱で冷やすと夕方までは充分持ちます。 (青物は腹を出さないと駄目みたいですね)

         先ずは、釣り人の基本。



写真にはないのだけど、ウロコ取りはウロコが飛んでかなわんですっ!って人は一遍全体に熱湯を掛けてから、ウロコ取ってみて下さいね。

力加減とか、別に普通に角度とか研究したら、ウロコは飛ばない様になりますが、ちと修行が必要なのです。

熱湯掛けて完璧とは言わないでも、マシにはなる筈です。 試してね。

 

包丁の話を前フリしててナンだけど、キッチンハサミは使いましょうね。 
お腹をハサミでチョキチョキすると、流石はスポーニングですなぁ。卵ギッシリ。

内臓を破らない様に、丁寧に出してしまいます。これがオスだと白子が入ってて、絶品なんだけどなぁ・・・

シーズン初期は白子に当たる確率が上ですが、今はもう乗っ込み(スポーニング)真っ盛りなので、まずはメスが多いんですね。

チヌは性転換するんですが、こりゃ必要だなって時にオスになりますので、オスは少ないのです。



人間でもオスの方々は理解できると思いますが、デートの時間はワクワクで、早めに現場で彼女を待つでしょ?チヌも同じみたいで、まだ乗っ込みに早いかなぁ~?というタイミングではオスに当たる確立が上がるみたいです。


煮付けにします。



お腹を出したら、腹ヒレの付け根から、スッと鰓のエンドラインまで切り込みます。
当たる骨がない筈なので、簡単に行く筈です。

やりながらの写真は難しいなぁ・・・
点線ラインで、中骨に当たるまで出刃を入れます。 骨を切ろうなんて思わないで下さいね。



両面切り込みを入れたら、両手で、頭部と本体を保持して、矢印方向に力を掛けると、簡単に首の骨が折れます。



       ザックリ行こう!




折れた脊椎の箇所をハサミでチョキチョキで簡単にバレました。 
本体は三枚に卸して刺身取るなり、なんなりとしてね。今回の本題は兜割だから。



点線ラインでハサミでカマを落として、純粋に首だけにしますよ。


ハサミもガンガン使おう。

 




さて、頭だけになったチヌは、まな板に載せて、口というか歯並びを良く見てね。この点線ラインが割るラインね。

つまりど真ん中という事ですが、まぁ生き物なので、シンメトリーという事はないので、歯並びで割るラインを確認して下さいという事です。

              良く見てね。

下顎から割ります。 

割るというより、刺す感覚に近いですかね?・・・ この刃の入角度がキモです。矢印が力の角度。思ったよりスッと行く筈です。無理はしない事ですよ。

あれ?硬いなぁと思えば、後はキッチンハサミで切っても良いでしょうね。

力は要らないですよ。


下顎が終われば今度は上顎から頭蓋骨ですが、基本は下顎と同じです。 角度が大事です。スッと入る筈です。

刃が此処を切りなさいと教えて呉れる筈です。

             角度ですよ。

 

ある程度刃が入ると、少し硬い頭蓋骨に当たりますので、左手で刃身を保持して、つまり両手で、下に押し切ります。       切るのは軟骨ですので、刃先が勝手に切れる場所を走る筈です。 

ある程度、全体の五分の四程度刃が入ったら、刃身を捻ればパカっと割れます。 最後まで刃は入れないで良いです。     首の骨というか、脊椎が残ってる場合もあるでしょうから、後はキッチンハサミでカットします。 

簡単でしょ?  理を詰めれば力は要りません。 力が要る時は、理解が足りてない時ですので、怪我の元なので、中止して下さいね。

そもそもですが、何故兜割りするかと言えば、これが汁物の主役だからです。ダシの出が全然違うのです。

最後まで行かないで、後はハサミで。

 

安全に作業を進める為に、煮付け用、刺身用、吸い物用に容器は最初から別けて作業します。 卵、内臓は、塩をした後良く洗って、煮付けに廻します。

皮を含めたアラは、熱湯に潜らせて冷水に取って、徹底的にウロコ等掃除します。                            僕は歯ブラシなんかも使います。この作業で、口当たりが良くなり、アクも随分減ります。 

透明に澄んだ美味い汁が取れますよ。

               きちんと仕分けましょう。

さて、新鮮な魚の一匹丸ごとは、とてもエコなのです。胃の内容物、ウロコは別として、チヌ一匹で捨てる所はたったこれだけ。これでも畑がある家庭では活かしてしまうのだから、本当は無駄というのは存在しない訳です。 最大限に頂いた命を活かし切るというのが知恵であり、理性というものでしょうね。


とってもエコなんです。

 

さて、僕の好奇心の最大の何を食べて居るのか?という疑問ですが、大きなチヌほど、ダイナミックな物を食ってます。     鰯が丸々出て来た事もありますが、磯に付いた貝類がメインの場合が多いです。 

この立派な牡蠣ガラはどうやって排泄するんだろ?と、疑問一杯ですが、人間が専用の道具使ったより綺麗に採ってますね。

こういう物が主食な訳ですから、良い磯には良い魚が居るのが道理です。 綺麗な海を次代に残しましょうね。
               研究しようね。

 

刺身が美味いのは当たり前だからどうでも良いけど、お澄ましは下拵えの手間の結晶です。                      昆布だしの湯に入れて、丁寧にアクを取ったら、塩、薄口醤油等で少し薄い味で決めます。

ネギを散らして磯の香りをシンプルに頂きます。 僕には此処までが釣りです。 某作家風に言えば、これで円が閉じるのです。

 
ご馳走様でした。

堪能しましょうね。

二匹のチヌは近所のボズ一派によって、綺麗さっぱり美味しい内に消費された模様です。                       チヌも真鯛も本来は不味い魚ですが、キチンとすれば美味く変身します。 あっ、これ美味しいなぁという裏には愛情が隠れて居るという事です。





追記。

使用した包丁の仕舞いですが、良く洗浄した後、仕上げに熱湯を掛けて下さい。 刃の切れ味、錆共に劣化を防ぎます。乾燥後、収納します。

本文上、チヌ、真鯛は不味いと書きましたが、「一般に」という事です。場所、旬等々条件というのは全てにあるものです。大村湾内でも、四本堂から西海橋付近で産する物は美味いですという事ですが、成程そうかも知れませんね。 場所により、時期により不味いのは事実だと思って居るのですが、僕の愛するチヌを貶める意図は在りませんよ。 美味しく頂きましょう。  合掌。

 

 

 


44位です。 有り難う御座います。




   27位です。   有り難う御座います。

ジャックラッセルテリアブログランキング
4コマ漫画ランキング

スポンサーサイト

大島パラダイスで絶品のチヌを釣る。

  1. 2010/03/30(火) 01:02:29|
  2. 釣りに行ったよ。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

               馬込港。




僕が好きな島が西彼大島。  
今は大島大橋が架かり、誰でもお気楽に行ける島になりましたが、以前はこの港にフェリーで通ったものです。  

大島造船が目の前に迫ります。 今ではめっきり行かない港なんですが、こうやってたま~に来ると、懐かしさいっぱいで胸がジンと来ます。 花火大会の夜とか、何処か素朴な人々でこの港は埋め尽くされました。
つい最近まで「昭和」の面影が残ってる場所でした。



以前ブヒオフでも行きました元気ランドですが、僕は近くを通りかかるとか、釣りを早く切り上げた時とか、ジョギングでお邪魔してます。 走って気持ち良いという点では追随を許さない場所です。 

この広大な面積は、殆どの場合で独占です。此処で汗を流して、狸の湯に入るコースはお勧めです。  
行楽でもジョギングタイムを入れるのは凄く楽しくなりますよ。


気持ち良いよ。





そう、本題は釣りに行ったお話なのだ。

そんな素敵な西彼大島は今の季節、食べても美味しいチヌが釣れます。 僕は背負子に荷物をまとめて、磯を歩いて行きます。

秘密主義じゃないけど、場所は勘弁ですが、(本当に釣り場が荒れるんです。)そんなに心配しなくても、今の時期なら、何処でも釣れますよ。  先の写真の馬込港でもこれ位なら普通に釣れます。



皆さんウゲ~っていうけど、僕はボラが好きです。 ふつう魚は大きくなると味が落ちるものですが、ボラは大きい奴が美味いですね。但し、場所で味が大きく変わる魚ですので、水質の良い釣り場を選ぶ必要があります。



残念ですがボラが釣れなかったので、チヌを二匹キープして持って帰りました。 
チヌは一般に不味い魚ですが、大島のチヌは大丈夫です。というか、美味いです。 その身には、ほんのり良い磯の香りを持ってます。



流石に50センチを大きく越えて来ると不味くなるので、写真だけ撮って海にお帰り頂きますが、写真の大きい方のチヌで47~8センチで、なんとかセーフです。

          大きいのはバラした。




釣果自慢はどうでも良いのですが、是非、波止場のお手軽な場所でも実践して頂きたいのが、バッカンの「かさね着」です。これはゴミ出さない知恵です。

釣りに行く時はコンビニ等利用で色んな物を調達しますが、残念な事にそれらの物はゴミを沢山出します。コンビニ袋をゴミ袋にする人も居ますが、それは、まずダメダメの代表です。

その点撒き餌バッカンの二段重ねは、非常に有効です。出たゴミは全て空いたバッカンに入れて、帰りに整理します。釣りの時間は釣りに集中して、帰りの磯の清掃時には、清掃に集中すれば良い訳です。 

意外な大漁の時も活躍しますよ。
僕が実際会って、人間的にも釣技にしても「まとも」な人は皆、これ位は考えてます。
遊びの釣りで糸くず一ミリでも釣り場に捨てないのは、当たり前なのです。いまだにタバコ捨てる馬鹿がウヨウヨ居ますが、幾ら立派な事言ってもダメダメです。



僕はこういう命を取る遊びなので、釣りの時はコンビニには寄らないし、釣り餌、撒き餌の袋等は家で準備して出ますので、まず出だしの時点でゴミを出さない様にベストを尽くします。

飲まず食わず出さずが基本です。

流石に脱水は怖いので、水分補給はしますけど、この日(28日)は14時間何も口には入れませんでした。

歩きに歩くので、一番近いコンビニに行って帰るだけで、二時間掛かるという事情もあるんですけどね。

ゴミは絶対出さない。



今は昼間の干満差が大きい時期なので、昼頃になると、ゴッソリ潮が引いてしまいます。 
引けば引いたでやる事は有ります。磯には美味しい物がゴロゴロしてます。



普通なら、干潮の磯でミナやカメの手、ワカメ等調達して、荷造りして帰りますが、久しぶりで海がとても楽しいので、夕方の満ち込みまで粘る事にしました。 僕としては珍しい事です。


           ワカメだ~!




残念ながら、夕方の釣りではチヌは不発でしたが、海は満喫しました。 
不覚にも体力目一杯の釣りをしてしまったので、帰宅してからの2キロ級のチヌを二匹捌くのは無理だろうと予想されましたので、スグのオカズの為に、帰り道の途中でルアーでメバルを三匹調達しました。



本当の手抜き料理で、新鮮さが武器の塩煮にしました。 短時間で仕上げるのがキモです。 
ダシが出たスープは残します。だってワカメがあるもん。



メバル




もう一つの手抜き料理は磯ベラの塩蒸しです。 
写真でも判る様に、強く塩をしてグリルで焼きます。 ウロコは取ると、中の身が「蒸し焼き」にならないので、本当に何もしないで、洗って塩だけします。 焦げ目も強めに入れると美味いです。



塩を落としながら、中の身をほぐしながら、ビールと頂くと至福です。  良く塩を落としたウロコ部分にも意外な美味さがあります。 雑魚だからと馬鹿にしないで、丁寧に扱えば本当に美味しいです。  
いや、不味いよ~!という人は扱いが悪いだけです。




釣りをした当日の料理は非常に面倒ですが、これからの季節、大物以外は現場で強く塩をして持って帰れば、そのまま焼いてビールというパターンは良いですよ。  コッパグロ、キンギョ(アブッテカモ)等のガッカリ雑魚もこのやり方で絶品です。



間違っても磯に放り出したり、湯だった水汲みバケツに放置しない事です。 
命取るならちゃんと取りましょう。
        ベラ最高! 




メバルの塩煮のスープとワカメで味噌汁を仕立てました。 これも美味い。  
さっと湯がいて刻んで酢味噌も良いし、僕は良く絞って三杯酢が好きです。




本当の大物狙いのチヌ釣りなら、そろそろ終わりの時期ですが、まぁ、あと半月程は満喫出来る筈です。
釣果は日により、潮によりですが、是非愛情を持って安全に遊んで下さいね。 

大物狙いもそれはそれで良いです。僕も大物を狙ってます。しかし、残念ながら、大物は気まぐれです。

以前福岡のカヨイチョウ池で、タックルも組めないおばちゃんが、旦那さんがいい加減にセットして呉れたテキサスリグのワームをドボンと5メートル程キャストというより、「たたきつけ」て、

「ナンか引っ掛かったぁ」

と騒いで、旦那さんも、

「馬鹿、地球たい!」

と言って居たら、本当に何か掛かって居て、「どりゃ~!」と上げると、60センチオーバーのバスが掛かってました。   僕が20年位追い求めて居た60オーバーがそんな風に釣れたのを見たら、世界が変わる程のショックで、大物のみを追いかけるのは馬鹿馬鹿しいと思い知りました。



愛情は雑魚も最上に変えます。 勿論愛情持って大物も狙って下さい。  
そして安全に怪我無く家に帰るのが、楽しい釣りです。


         磯の香りが・・・



四コマ楽しみにしてる人ゴメン。 釣りも僕には大事な要素です。 

明日は皆さん下手糞で目も当てられないチヌとかタイの兜割りのテクニックに付いて書こうと思ってます。
出刃研いで待っときやがれ!






46位です。 有り難う御座います。




   26位です。   有り難う御座います。

ジャックラッセルテリアブログランキング
4コマ漫画ランキング

う~っ・・・弁解のチャンスもない

  1. 2010/03/27(土) 23:58:57|
  2. 4コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

前回「アノ袋」で立替金を返却された僕なのだが・・・

安いぞ~!


大きいお金は気を使うよね・・・


おお、あった!


違いますぅ~!




僕の住んでる近所に、何でそんなに安いんだろ?って頭捻る「トライアル」があるんですね。 
大村市の事業経営者の方々が、何故に従業員の時給を低く抑えられるかと言うと、このお店が有るから・・・ かな?なんて思わせる安さです。

「社長~時給上げて下さいよぉ~!」  

「なんだと君っ!トライアル行きなさいっ!」

って言っちゃうよなぁ・・・とか空想するくらい安いです。   偉いなトライアル。  

そんで、そんな安いトライアルに何を買いに行ったかと言えば、「焼き網」です。  
そう、肉とか魚とかジュ~ジュ~焼くのに使う「焼き網」です。  

馬鹿だなボズさん、焼き網なんて百均にだってあるし、わざわざ買うのに並ぶ事ないじゃん!って思うでしょ?  
ムフフっ。 甘いな、それにはちゃんと訳があるんですよっ!

 



          焼き網です。

その訳とは・・・?


その訳とは、最近好評?頂いてるボズ製作の一斗缶二段式スモーカーの内部に

「なにかの陰謀だろ?」

ってくらいピッタシ入る焼き網が存在するんですが、それは「トライアル」でのみ入手できるんですね。 
それはもう感動で手が震えるくらいのピッタリ度で、
ああ神様、赤い糸ってあるんですね~!とメールしたくなるもんね。

ピッタシです!


それがですね、僕が注目してるこの焼き網ですが、結構な人気なんです。 
僕にとっては、「気になるアイツ」なので、恐らくはどの店員さんよりもコイツの売れ行きに注目してるんですが、同じ様な作りで丸型も存在するのですが、ダントツで「気になるアイツ」が売れる訳です。 

恐らくは針金で作ったヨレヨレした製品部門では売れ筋ランキング ナンバーワンでしょうね。  
この日もボズ製スモーカーの網乗せ部は4段なので、4つ欲しかったのだけど、1つしか残ってなかったのです。 

困ったなぁ・・・どうするか?



そしたら、丁度商品を検品してる風のお姉さんが見えたので、声を掛けてみました。

「あのぅ、この焼き網ですが、あと3つ欲しいのですが、在庫なんか無いですよね?」

一瞬怪訝そうな表情を浮かべたお姉さんですが、そこは客商売で、「??」を押し殺して対応して頂きました。偉い!

マズ、残念だが在庫は無いとの事。  
しかし、今から配送に手配するので、必ず入荷するので心配するなとの事でした。

「有難う御座います。 では後日買いに来ます」

とは言ったものの、お姉さんの頭の中には

「何故4つも要るのかしら??」

が渦巻いているのが、何となく空気で判ります。仕方ないなぁ、親切も売りの一つの僕なので、お姉さん相手に、
「スモーカーはご存知か?」とか、「一斗缶はご存知か?」とか、この「気になる焼き網」との運命とも言える赤い糸まで説明したのですが、お姉さんとしては、とても時間を無駄にした感が残ったみたいで、事務的な愛想笑いが素敵でした。(でも疑問は無くなったろうがぁ!)



それでまぁ、他に買い物もないので仕方なく「焼き網」一つ持ってレジの列に並び、 財布を覗いて小銭がないのに慌てて、 ズボンに入れてた おとしだま袋入りの小銭を思い出してニッコリして、 廻りの人に袋を見られて「ノ~!」と思ったが、   やっぱり小銭は便利ねと思ったんだよね。(ナンのこっちゃ)

ムムッ。

 

 

そうそう、最近タイムリーさに欠けるんで悪いんだけど、先日のプードルオフでのはな一さんからの出張出店佐世保バーガーね。 晴天の空の下で食べると余計に美味しかったですね。

他所の土地の人からは良く、「佐世保バーガーとは何ぞや?」と聞かれるが、上手く答えられないですね。 結局佐世保ソウルならオッケーかな?とも思うけど、自家製ジンジャーエールとセットで食べて美味いのが佐世保バーガーだと変な答え方してる最近の僕です。 

写真は駄目駄目でしたが、プードルオフ盛況でよろしかったですね。   流石はオフ会元祖の実力です。

 


プーオフで。

4月4日は、今度は「ちわわのわ」を開催するらしいですよ。  さて何匹集まるでしょうね。

詳しくは、ココをクリック!

読者層が合わん気もするけど、興味は尽きないですね。 僕も顔だしする予定では居ます。 





48位です。 有り難う御座います。




   27位です。   有り難う御座います。

ジャックラッセルテリアブログランキング
4コマ漫画ランキング


「袋」の惜しい使い方。

  1. 2010/03/26(金) 23:58:48|
  2. 4コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
最近のボズさんです。
最近の僕はこんな感じでウロウロしてます。


そうだっけ?


オイオイ!


うん、 う~ん・・・



お年玉貰った事ありますか?  勿論ありますよねぇ・・・
子供の頃の責任のうす~い自由とワクワクを思い出しますね。

僕はいい歳のおじさんなんで、誰かが、お年玉を呉れる状況は結構に「ヤバイ」感じなんですね。
しかし、他に袋って無かったんですかね・・・  小銭入れるにはそりゃ適当なんでしょうな。

でもさぁ、本当のお年玉ちょっと欲しいなぁ・・・このご時勢でしょ?おじさんってキツイんですよ! 
君が知ってるあのおじさんも、このおじさんも、一皮剥けばキビシイ感じの状況に置かれて居る事って多い訳です。
少なくとも僕はキツイ。   
誰か「お年玉」呉れてもバチが当たらん状況なのね。 (誰か~っ! 呉れ~っ!)

もうちょっと前なら、「身からでた錆だろ?」って切れる感じなんだけど、そりゃまぁ若い人も含めて運、不運があるよね!って感じなのね。  変な世界になったもんだよね。


それにしてもお金ね・・・

先日も或る先達とのお話で、日本の資本主義は単純な拝金主義に走り過ぎて、若い世代にまで修正不能な思考回路を構築してしまったのだという会話になってしまったが、まぁそれぞれに考える事は有ろうけど、ネガティブな会話は嫌いなんだが、それはそうかもなぁ・・と、黙ってしまいました。    (若い人よ!お金じゃないんだよ~!って説得力ないかなぁ)


ええと、まぁ、お金にも色々顔がありまして、また、こうやって「袋」に入ってしまえば、その袋の表面の顔を装う訳ですね。

その昔、僕もお給料袋のお金を細君に渡して普通に威張れたおじさんでしたが、今は銀行の通帳上のお話ですし、男女同権、細君に対して威張る事も無くなったんですよね。
そう、ただの袋だったのだけど、その袋が無くなってこっち、おじさんはペラペラの薄っぺらになってしまったのです。

こうやって目出度くお年玉袋に入ったお金を手にしたおじさんの日常は凡人の予想を越える運命を背負う訳。
そのお話はまた明日か明後日。  (できるといいな。)




48位です。 有り難う御座います。




   26位です。   有り難う御座います。

ジャックラッセルテリアブログランキング
4コマ漫画ランキング

いや、海は好きだという話。

  1. 2010/03/25(木) 23:58:02|
  2. 釣りに行ったよ。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

釣り行ってないなぁ・・・春なのに。何だか微妙に暇がない生活なのね。 
釣りに行けない、楽しくない。 楽しくないと漫画も描けない。漫画も描かないと楽しくない・・・と、
気分的に地平線まるっと見えてるフラットでニュートラルな生活って何だかなぁ・・・   (それでもトラブルはあるんだけどね。)

僕の場合の楽しさの一番の根底は「発見」「ビックリ」にあると思うのね。  決まり切ったとか、予定が立つと言うか、普通の平穏な生活はそれはそれで安穏としてて良いのだけれど、やっぱ、ワイルドって言うか冒険屋の血って言うか、よぉ~し、ドウドウ、って抑えてるムクムクの気持ちが爆発しそうになるんですなぁ。


           アジは美味しいよね。


春って言えばチヌ釣りなんですが、(チヌ知らん?黒鯛の事ね。長崎では季節に拠ってはサビキでも釣れてしまう程 ワンサカ居るポピュラーなお魚なのです。)
撒き餌を準備したり、繊細な道具建に、磯を歩く服装、装備と、一式準備するのに結構な時間を掛けます。 
おまけに天候、風向き強さ等々考慮での釣り場選定と、やる事沢山なんですね。
  
つまり、お手軽とは言えないのね。まぁ、そのお手軽じゃない所が面白い訳なんだけど、時間的に無理なんですね。

と、いう訳で、お手軽に空いた時間でできてしまうルアーでの釣りに落ち着いてしまう今日この頃です。
今年は何処に行ってもアジが泳いでまして、メバリングの延長みたいな釣り方で、食べ頃サイズのアジがヒョイヒョイ釣れたりします。

昼間釣ればこのサイズですが、夜にやれば25センチとか30センチクラスも出てるみたいで、そんな奴なら5匹も釣ればウハウハのハッピー気分になる筈です。   実はこの時も2回程25センチクラスのバイトを見ましたが、凄いファイトと、取り込み時の魚体の重さで口切れでサヨナラです。 タモ網って要りますねぇ・・・


そんで、春と言えばミズイカも・・・という事で、ベイトが居るなら居るんじゃない?と、保険でシャクリますが、何故か僕には釣れないんですね。
それでもエギに大きなアラカブ君が噛み付いたり、ナマコやらワカメやら引っ掛かって来ますので、微妙にオカズは増えるのですね。  

海は良いなぁ・・・くたびれたおじさんにも優しいなぁ・・・


 




海で飲んだ翌日はそのまま海辺で・・・ 

遊びたい?

先日はベロ祭り(夜の砂浜で寒いと言いながらビール飲む飲み会ね)の帰り道(勿論一晩寝た翌日の話ですよ。)、サクラを連れて、車に積んでたロッド組んで、海辺をフラフラ。 

サクラはうるさい奴なんで、遊んで下さいと懇願するなか、ボール投げたりルアー投げたり・・・

ナンも釣れなかったんだけど、天気も久しぶりに良くて、犬と一対一で海辺に居るって贅沢だなぁとホンワカ満喫したのでした。


                  エギですよ。


海は良いなぁ


                サクラ


家に帰って疲れたなぁと車の荷台の整理をしてると、ベロ祭りの始まる前に僕が浜をうろついて拾って廻った蟹ちゃんやらイソギンチャクやら海草やらが、バケツに入ってました。  ええと、この蟹って本当に食えるのかなぁ・・・

まぁ良いやと、全部まとめて味噌汁にしてしまいましたが、美味くも不味くもないやる気の無い定食屋なお味です。
残念ですが、命を取った責任で、翌日も食べました。


そこでビックリ! その美味い事!!  何故か一日置いた浜で拾った小物味噌汁は絶品であると発見した次第です。



テキトーな味噌汁です。


教訓。

手ぶらで帰るな!

 

 

 




48位です。 有り難う御座います。




   29位です。   有り難う御座います。

ジャックラッセルテリアブログランキング
4コマ漫画ランキング


再び河童淵を行く。

  1. 2010/03/24(水) 13:18:25|
  2. 4コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
妖怪と会いそうな川が流れる風景。

フィックションってなんだろうね。


多分大村の河童


サクラ

会いそうな夕暮れです。






なんで精米風景を撮るんだか理解に苦しむが、写真撮って~!ってうるさいので撮りました。

             コイン精米ですよ~。

それがですね、小鳥っていうか、スズメなんですが、人を見ますね!

リンリンがボ~っとしてると、ワラワラとスズメが沸いて来るじゃありませんか。  み~んなこっちを見てるわけ。  この人達なら御米ポロポロこぼしそうだな~って思うんでしょうか?

ちょっと抵抗あるんだけど、精米した御米を少し蒔くと、スズメの大宴会が始まりました。 可愛かったなぁ。



スズメが寄って来る!

近くの郡川はカッパ伝説の川です。  

精米したついでにサクラとワーブ連れて散歩しました。  

 

あれれ?こんな所にカッパのカップルが居たっけ?  郡川という事でこお君とりんちゃんという名前みたいですね。

芥川龍之介の「河童」によると、カッパの身長は一メートル弱らしいから、すこしコイツ等はデカイですかね?

体重はポンドで表記してたみたいだけど、キロに直すと、9~13キロくらいじゃなかったか知らん?  だから、僕個人のイメージとしては相当ガリガリで眼光鋭い感じですが、郡川の彼等はふくよかで暖かい感じですよね。

お腹に袋を持った有袋類?の筈なんですが、この石像の彼等には見当たりませんでした。

 


こおくん!

 

カッパの世界に行くにはカッパ穴を行かねばならないみたいですが、葦が茂った藪の中には、如何にも「穴」がありそうですね。カッパ淵の飛び石を飛べば、何だか子供に戻ったみたいで、若干楽しいです。



押すな~!

対岸に渡ってセクシーカッパに会う。

暗い時間に此処をジョギングしたら、このカッパ娘って結構怖いんです。   カッパって人間のお尻の穴を取るんでしたっけ?僕は身体は丈夫に産んで頂いたのだけど、唯一消化器系が弱いですので、肛門やられると思っただけで、なんだかお腹が痛くなって来ます。

人間の娘も妙齢だと、それは恐ろしいものですが、カッパもそこそこ怖そうですね。

          うっふんパート2





45位です。 有り難う御座います。




   27位です。   有り難う御座います。

ジャックラッセルテリアブログランキング
4コマ漫画ランキング

春の嵐を走る。

  1. 2010/03/21(日) 04:28:52|
  2. 4コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
引っ掛かりながら行くのは性格のせいだろうね。


誰が見てるか判らんもんね。


知り合いに会うのよ。


目がチカチカして・・・


え? 本当に判らない・・・



冬から春になって気温が上がり、湿度も高くなり「蒸す」ようになると、草や落ち葉が転じて出て来るのが「虫」であるらしいです。
虫は蒸しであると何処かの本で読んだのだが、何の本だか忘れてしまった。
勿論、日本の古代人の考え方なんですが、蛇や蛙なんかの爬虫類もこの考えの括りでは「虫」という事になるらしいですね。

今日は南風が強く吹いて、春の嵐でしたが、ジョギングしてると5分もすると蒸して蒸して大汗が出てしまった。  
昼間走ると、友人、知人にどうしても見られてしまうが、家から大村駅を過ぎてアーケードを走り、大村公園まで行くと、もう桜がかなりのもので、人も多くなった様な・・・ 

そうだ、今なら梅が枝餅さんが露店設営してるかも?と走ると、はたして居ました。

ボズさん、痩せた~!

うふっ、そう?
と、その気になる。

苦労人だから人を喜ばす術に長けてらっしゃる。

一年は早いですね。  此処の焼きソバは美味いと評判ですよ。  
公園の池の浮島を渡ってすぐ右側一帯に設営してますので、スグ解かります。






またアーケードに戻って色んな所に大汗のモァ~っとした身体のままお邪魔して、身体が冷えると「んじゃ!」と言って走る変なジョギングでした。

途中でまた知人に引っ掛かっての署名になったが、大汗でハアハア言いながらの署名は駄目ね。
チャンネルが違うというか、思考能力ゼロになってて、「僕何処に住んでたっけ?」なんて真面目に思いますもん。

でも、蒸して蒸して「虫」になるのも悪くないですよ。
ダイエットなんかどうでも良いや。 健康って最高ねってシャワー浴びてて思ったもん。



48位です。 有り難う御座います。




   30位です。   有り難う御座います。

ジャックラッセルテリアブログランキング
4コマ漫画ランキング

パパのやる事って気になるね。

  1. 2010/03/19(金) 01:00:46|
  2. 4コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

世話する意味が良く判らんのね。

種蒔き時だもんね。


こそっと、こそっと


悪だなぁ・・・


ワーブも世話したいよね。


駄目だよ!って事やらないのが犬の良い所ですが、犬は犬なりにこれ位までは良いだろう?とか考えるみたいですね。
そんで時々堪らなくなって、土を掘りだしたりするんです。

サクラはグッと我慢するのだけど、ワーブはコソッとやるんですね。

そりゃそうですよね。 飼い主が毎日水をやったり、覗き込んだりしてると気になって仕方ないのでしょう。

しかしながら、ワーブの妨害行為にも負けず、無事発芽しました。  なんだか強い苗になりそうですね。

 


          堪らず強く行く時もある。

 

庭の隅に何の種を蒔いたものか、すっかり忘れてしまったプランターが二つあります。  こちらはどうもワーブの妨害行為に負けたみたいです。    ワーブも興味が無くなったみたいなので、また何か蒔く事にします。

どうにも寒が戻って花冷えの感がありますが、今年の桜も長く楽しめそうですね。  もしかしたら、まだ暖かさが足らないのでしょうかね・・・

 



52位です。 有り難う御座います。




   36位です。   有り難う御座います。

ジャックラッセルテリアブログランキング
4コマ漫画ランキング


うかうかしてると桜も散るなぁ・・・

  1. 2010/03/18(木) 03:23:52|
  2. 雑記、まさに分類不可
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ナンか微妙に忙しい日々なのです。  皆様如何お過ごしか?

もっと4コマも描きたいのだけど、今日は近況報告みたいな感じです。 ゴメンなさい。

ちょっとジョギングする時間が取り難いけど、犬とのお散歩はちゃんと押さえてますよ。 何だか同じ市内なのに桜の花がバラバラに咲き出してて、変な感じです。

人が動けば人に会います。  面白い人、真面目な人、熱い人・・・今春は出会いの春です。

バイクでブンブンのお兄ちゃんも僕に色々教えて呉れます。  毎日楽しいです。



改造、改造!

 

 
譲渡会の事。


えっと、時間順にお話しますか・・・

日曜は佐世保での犬猫の譲渡会でしたが、トライアルも含めてですが、綺麗さっぱり犬が出払いました。 有難う御座います。 スッキリしたぁ~!

元保護犬のアトムも遊びに来てくださいました。  こうやって元気な顔を見せて頂けるのはとても嬉しいです。  お気持ちが何より嬉しいです。 そりゃもう、信頼の上に出した犬ですから、幸せに暮らして居るんだとは解っているのですよ。
それでも、実際目の前で見せていただくというのは、また格別です。 

世話焼いた犬に、このおじさんは誰だろう?みたいな顔されるのは、こういう事やってる人間にとっては一番良い時間です。
有難う御座います。


アトム。



FMおおむらの事

火曜日は「世話好き」な金太郎パパ、ママとJR大村駅舎内に開局したFMおおむらにご挨拶に伺った。  忙しい時間に長々とご相手して頂いて、邪魔しに行ったみたいなものですが、熱く元気な皆様とお話出来て良かったです。

この不況のご時勢に開局だなんて、凄いなぁと感心ですが、朝から時計代わりに聞いてると大村に暮らす者にとっては便利な内容ですので、聞く価値アリです。 意外と広い範囲で聴けるみたいで、大村湾の対岸というか、大村湾沿岸一帯で聴こえるので、生まれながらにかなりの力を秘めたFM局という事です。  




FMおおむらに関しては、また、写真など揃えてご紹介できたらと思ってます。

放送時間は、朝7時~夜9時まで。

周波数  76.3MHz

イケテます。 聴いてね。

 

   

写真は金太郎家、トトと大村神社桜を愛でながらの散歩です。  へぇ~、大村良いじゃないですか~!なんて、この辺歩けばみんな言うんですよね。   見えるかな?桜も結構咲いてますよ。

          金太郎家と大村神社。

 

 




お花を植えましょうという事


おおむら夢の花実行委員会のOさんからのお誘いで大村清掃センター内の花壇にお花を植えに行きました。  
春ですもんね、花の季節です。 みんなで作業すると、楽しいばかりでキツイ事なんか全然ないですね。

何でか此処でも「FMおおむら」さんの役員さんが居たりして、行動する人って色んなシーンでリンクしてくるものだと妙に感心してしまいました。
  
僕なんかより先輩の方々の中に居ると、何だか肩の力が抜けてノビノビしちゃいました。 
やっぱり、色んな世代が混じらないとダメね。 なんて思いましたね。

お金も掛からず楽しくて、綺麗になって、見る人までハッピーになれるんだから、良いことだらけの会合でした。

      世界を広げよう!


不況で元気無くてダメダメな長崎県です。 
その中でもダメダメの最先端だと思ってた大村で、何かが動くのを感じて居ます。 
キーになるのはポジティブな声と行動という事でしょうか。  
幾らダメでも「駄目だ」と言ってしまわない事が大切なのですね。

妙に忙しくて、それなのに何でか元気を頂いてる最近の僕なのです。



57位です。 有り難う御座います。




   45位です。   有り難う御座います。

ジャックラッセルテリアブログランキング
4コマ漫画ランキング


寝台特急「あかつき」の世代さ。

  1. 2010/03/15(月) 17:42:31|
  2. 4コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
お尻に「鉄」を付けて呼ぶんだよね。

能登?


のんびりしたいなぁ~


北陸?


ご苦労さまです。



九州も長崎の人間だと寝台特急「あかつき」に揺られて京都や大阪まで旅をした人は多数居ますが、「能登」や「北陸」と言われてもピンと来ないですね。 しかし、ニュースで見る車両の顔は、ああ、懐かしく温かい顔です。  

まてよ・・・九州には「はやぶさ」なんていうのもなかったっけ?と調べたら、もうないんですね。 
僕は鉄道の事はよく知らないのだけど、列車に揺られてベッドに潜り込んで、カーテンをシャーッってして本を読んだり、ウィスキーをチビチビ舐めたりって事はもう出来ない訳ですか?

夜中に何だか起き出して、通路に立って窓外の街の灯りはもう見れないのですか?
ううん。 迂闊でした。  あの珠玉の寂しい時間は永遠に失われたのね。

今になってナンですけど、旅には自分ではどうにもならん「時間」は必要だったんでしょうね。




57位です。 有り難う御座います。




   47位です。   有り難う御座います。

ジャックラッセルテリアブログランキング
4コマ漫画ランキング

僕の中では注連縄とスピン波は連動した。

  1. 2010/03/13(土) 03:29:22|
  2. 大村テクテク記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

絶縁体スピン波をイメージしてみた。

バケツ?


ははん、バケツリレーか・・・


こんな感じかな?


ちょっと違うか?





スピン波ですがね、新聞見てから頭から離れないです。絶縁体も磁性ガーネットっていうのが良く解らんけど、
磁気と電気の関係を考えるとそうかなぁ、そうなんだろうなぁと妙に納得し易いお話ではあります。 

最近騒ぎが治まってしまった超伝導は、僕は最初からどうも眉唾で、中世の錬金術を連想してしまうのだけど、ロスが嫌なら通電させなきゃ良いやんけ!って考えるのが素晴らしい。

ちょっと考えても使えそうな雰囲気ムンムンなのも宜しいが、是非このまま日本が最先端を走って欲しいです。
逆もまた真なり。 哲学が世界を変える訳です。





爺さん達としめ縄を編む。

僕の住んでる町内に小さな神社がありまして、先日の日曜日にその神社の清掃と言う事で行ったのだけど、実に新鮮な体験をしました。

てっきり僕は草抜きでもするものかと思って参加したのですが、清掃自体はご婦人達がやるので、アンタは注連縄を作って下さいと言う事になりました。こういうのは、いつの間にか世話好きな暇なじい様達が集まってこっそりとやるんだと思って居ましたので、

僕なんかで良いんですか?

と聞くが、力がある奴じゃないと大きな注連縄はできないというお話で、成程そうだろうと、納得してにわかに
注連縄製作爺さん組のメンバーに抜擢された訳です。

マズはワラを縒り(ヨル)易くする為に藁打ちをしますが、みなさん敬遠されるので、一番の若手である僕がトントンやりますが、暫くやると、結構キツイ事が判明します。 最近筋トレしてるので、丁度良かった。 いきなりだったらギブしてたと思う。

       
            ワラトントン。




僕がトントンした藁はご婦人達が適当な量にまとめて、それをじい様達が三人で「エイヤ!」と縒って行く。 エイヤで思い出したが、以前ガソリンスタンドでバイトしてた頃、エイヤジジイと呼ばれる(僕が名付けた)爺が居て、忙しい盛りに来店して、必ずタイヤを指さして

エイヤを見て呉れ

とリクエストするのでうんざりしたものです。 勿論エイヤじゃなくてエヤーなんだけど、そんなに毎回見る必要もないのだが、エイヤ爺は小心者の上に自分では怖くて見れないので、店員が見てやらんとならん訳ですが、

必ず忙しい盛りにやられるものだから、他のバイトの子なんかもそのうち苦痛なんですけど・・・と、不満を言い出したのだけど、爺さんの前で、「エイヤ~!」と掛け声を出しながら作業すると楽しいよとアドバイスしたら、なんかみんな楽しいですと言い出して、エイヤ爺は人気者になったのでした。  

爺とか婆とかは、いまだに横文字に弱いと言うか、鏡の事をミイラと言ったり、自分達が所属してるにも関わらず、
JAを正しく言えなかったりしますな。仕方ないからカタカナ表示になったりしますが、
Aが楽しい感じに変わりますね。

      JAでいいんだって。


  えっと、脱線したな。





僕の藁トントン作業が終わると、次は三人爺と一緒に縄を縒れと仰るが、力いっぱいで顔真っ赤な三人爺は、共に頑張り屋さんで、一歩も引かんので、僕の立場は5階級位特進して、爺達を指揮する指揮官になってしまった。  
指揮官と言っても体力が要ります。

三人が藁を縒り易い様にしっかりと注連縄本体の保持と、太さのバランス、縒りが甘い部分の修正と、なかなか忙しいのですが、三人爺は力出すのに精一杯なので、何でも言う事聞いて呉れるので、非常に面白かったです。

鳥居と、社に飾る分二本を編み上げると、後は飾るだけですが、これもやれと仰る。
最近、僕は思う事あり、あんまり人前ではでしゃばらないで置こうと努めて居るので、流石に
「僕なんかはいいですよ」
と遠慮するが、背が低い爺さん達が、ユラユラする脚立に上って四苦八苦してるのを見てると、堪らずでしゃばってしまった。

これで良いですか?」と聞きながらセットしたのだが、思う様にどうぞと言うので、困ってしまった。
しかしながら、いざ作業が終わると、出来はどうであれ、地域のサンクチュアリの世話を焼けたというのは、
非常に意義深いものだと嬉しく思いました。

スピン波って・・・とイメージしながら走っていると、僕が爺さん達と注連縄作ったのも、何だか偶然ではない様に思えて、ああ世界と僕はやはり連動しているのだと思えた一週間でした。

近所の神社。





さてですな、最近この愚ブログの更新が滞って居るのは、パソコンの前に座る時間がないからなのです。 
折角覗いて下さるのに、すまん事じゃないかとは思うのですが、今は僕のカラダの筋肉の付け所なんすなぁ。  

おじさんに生まれた僕が悪いのだけど、まぁ筋肉の付かん事と言ったらない。 若い時はこの辺にちょっと付けたいなと思えば一週間位で外見上の変化が出たものだけど、やれどもやれども変化無しです。 それでもジンワリ体力が付いて来たのは実感できるので、継続って凄いなぁと思ってます。 

昨日は時間が取れないで、15分位走れたら良いや、と思って、実際走れたのは10分だったけど、毎日の積み重ね
こそが大事なので、そんな日があっても良いのです。  昨日は例外ですが、毎日トータルで二時間近く走れてます。

あそこで30分、あそこで10分とかそういう走り方でも、トータルすればそれ位走れるという事です。だからパソコン前の時間が無くなってるんですね。

そうした地味~ぃな努力のお陰か、体脂肪計に乗ると、なんだぁ、もう僕はデブじゃないや!って思うのだけど、
BMI値って奴があって、理想が22なんだけど、それで計算すると僕はまだ、過体重とデブの中間と言う事になるんですな。

BMI = 体重[kg] ÷ 身長[m] ÷ 身長[m]

73㌔÷1.71÷1.71=24.96494・・・・

計算が面倒っちいや。って人は大きな病院に行けば体内脂肪計って奴があるから乗りに行くと良いです。
標準体重も計算無しで表示されるので、便利ですよ。  
僕やリンリンは国立医療センターが近いから計りに行くもんね。(今日行くもん!)

花粉飛ぶ公園。

日曜日、明日なんだけどいつもの様に佐世保島瀬公園前で犬、猫の譲渡会です。

3月14日(日曜)  13~18時の間。

 


57位です。 有り難う御座います。




   42位です。   有り難う御座います。

ジャックラッセルテリアブログランキング
4コマ漫画ランキング


ご近所ジョギング天国事情。

  1. 2010/03/06(土) 04:44:00|
  2. ダイエットします?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

桜って結構咲いてます。

大島桜?


ウグイスが喧しい程にさえずって、いっきに濃密な春の空気になりました。  大島桜系だと思うんですが、長崎県大村市では、こんな感じでもう咲いてます。  ソメイヨシノもあともう少しって感じの蕾も沢山見掛けます。

物凄く飽きっぽい性格なので、色んな場所をローテーしてジョギングしてますが、なんと言ってもジョギングパラダイスと言えば此処でしょう。「池田湖」。
僕は古い人間なので、今でも池田の堤と呼んでしまいますが・・・
             池田の堤


そう、以前は稲作の農業用水として使って居たのね。 スッポンが沢山居て、シジミなんかも獲れた綺麗な堤でした。

今は水質ワルワルで見る影も無いです。 でもグルリと池を一周できる歩道が整備されてますので、何時覗いてもウォーキング、ジョギングの人が居ます。


       残念だなぁ。

まぁ人が多い所は必然的に禁止事項が多くなりますな。 もうそんな事なら安全の為に埋めてしまえと思う人も沢山居るだろうけど、今は工業用水の供給源として機能してるって訳ですよ。 
役に立ってます。




子供用の遊具がある一画には、マムシが出るぞ!の張り紙が多数。 そりゃ当然よ。この池の東側半分はその昔はアンタッチャブルな場所で、道なんか無かったもん。 それが、ドンドン開発されて、マムシの巣のど真ん中に住宅建て出したもんだから、僕なんか内心ヒヤヒヤしたの覚えてるもん。

今の人は想像出来ないかも知れないけど、昔は子供は勿論、普通の人は行っちゃいけない大事な場所ってあった訳で、それがこの池の水源である東側半分だったのね。 それが段々と開発されると、池の水もそれに比例して悪くなっちゃったのを見ると、昔の人の用心深さは尊敬に値するなぁと感心しますね。  何もマムシが居るから入っちゃダメって事じゃ無かったんですね。 だってマムシ酒作るから獲りに行くぞ!って入る分には何の違和感も無かったもん。そんな時はみんな堂々と入って行ってたもんね。
マムシってそんなに怖くないよ。

マムシ注意の張り紙だらけの一画に神社があります。
              神社がある。

実は今回初めて此処まで入った。 僕にとってはいまだにこの辺は軽々に立ち入ってはいけない場所なのです。スグ横まで住宅が押し寄せて来てますが、住んでる人には悪いけど僕の気分としては「チッ!」と思ってます。

いざ入ってみると、静かだし良い場所です。
静かだ。

まぁマムシは仕方ないとしても、池の水面は水鳥のサンクチュアリとして機能してます。 これも此処では誰も水鳥にちょっかいを出さないのでなんとか成立してるという按配です。


           鴨沢山。

さて、僕は鴨の種類に明るくないので、変わった二羽が居るなぁと、ずっと前から思ってましたが、こいつ等鴨じゃないんですね。調べててやっと解った。「オオバン」という鳥です。

ジワジワと分布を拡げてる奴ですが、去年というか、前年の冬は見なかった(僕が見なかっただけ?)し、今シーズンもずっとこの二羽だけなので、長崎では珍しい鳥なんでしょうか。
鴨程はって事よ。

綺麗な黒で格好良いんですよ。  いつごろまで居るんだろうか?  やっぱり鴨と一緒に渡るつもりなんでしょうかね?
            オオバン






さて、池を周回する歩道だが、こんな感じで綺麗でしょ? これは池の西側だけど、こんな道が出来る程スペースは無かった筈で、恐らく埋め立てて作ったんでしょうね。この辺はクヌギが沢山あって、子供の頃のクワガタ獲りのポイントでした。

この場所で、ちょっとねちっこい性格の「イトダ君」が頭をオオスズメバチに刺されたのを見た時は腰が抜けたなぁ・・・これでもか、これでもか!って、三回位刺したもんね。  そんで泣きながら振り返った「イトダ君」の顔半分が何で?って位既に腫れてて、それでまた腰抜かしたけど、子供ながらに、こりゃヘタすりゃ死ぬぞって感じて何人かで「イトダ君」を救出して、そのまま担いでイトダ家に行ったんだけど、無様に泣き喚く「イトダ君」を見て木刀持って一喝した「イトダ親父」にも三度腰を抜かした。

「イトダ君」もろとも叩き斬られると思ったもんね。 こんな性格の悪い奴助けなければ良かったと一瞬感じた良い思い出です。
走るぞ。

犬と散歩しながらゆっくり一周すれば15分位。  以前は良く犬連れで来たものですが、今は犬は遠慮してます。かなりの確率でウンコ放置してますもんね。もう他人の犬のウンコ掃除はいい加減いいでしょう。 それと犬怖い人も沢山居る訳で、ちょっと道幅がすれ違うには狭いですもんね。

テレビ見てて、古館一郎とか、なんやらマサミ(苗字調べるのが面倒臭い)が出たらそれをきっかけに気分直しに夜でも走りに来ます。  この腹筋できるベンチが良いんだよなぁ・・・ 実は去年の年末頃は10回連続は出来ない身体になってたんですね。

今は30回ワンセットで20秒休みでもうワンセット計60回。  写真撮ってたら、ジジイがじっと見るので、仕方ないのでまたやってしまって計120回。  晩頃は筋肉痛だろうなぁなんて思ってたら、腹筋はナンともないが、頭痛い。  おいおい、馬鹿は風邪引かないんじゃなかったっけ?  少し知恵が付いたという事ですかね。


                腹筋っス。





40位です。 有り難う御座います。




   33位です。   有り難う御座います。

ワーブはクサイが、ギャッビーは若草の香り

  1. 2010/03/03(水) 22:10:26|
  2. 4コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
遊ぶのは良いのだが・・・


ゴシゴシ。


クンクン。


自然乾燥?






中学校の頃フィッツジラルドのグレートギャッビーに出会った。 本のお話ね。 まぁ、そのお年頃でこういう本
に出会うのは一般的な事かも知れないですが、数十年経った今でも読める本に出合えたのは幸せな事です。

これよりずっと後だが、アーヴィングのガープの世界なんかも大変好きで何遍も読んだが、今本棚を探して
見たが、見つからなかった。  ああ、書いててキュンと来るなぁ。  どちらも映画になって居るので、みんな知ってるだろうとは思うが、 今見ても秀逸です。  

グレートギャッビーは映画の方はなんかなぁとは思うけど(ロバート・レッド・フォードあんまり好きじゃないんだよね)、それでも好きな映画 の中に入ってしまうのだから、原作は素晴らしいですよね。

アーヴィングにしても村上春樹にしてもフィッツジラルドから影響を受けてる訳で、勿論今僕たちの頭の中にも
その譜系が流れてるのだから、どこかしら僕等の生活にも影響して居るのでしょう。

1Q84が何処と無く英文を和訳した様な雰囲気を持っているのは、英訳でフィッツジラルドやジョン・アーヴィングと並んで見たかったからじゃないか知らんなんて思ったもん。

何を読んでるとかあんまりこんな所では書きたくないのは、人の頭の中を覗かれた様で落ち着かないからなんですが、この辺の事はいざ語り出すと終わりませんな。  

二十才代の頃発熱したナスターシャ・キンスキーもこの流れの中で出会いましたので、何かと僕を豊かにして呉れた人なのでしょう。  ホテル・ニューハンプシャーの彼女と逃避行するのがその頃の僕の最大の妄想でしたな。  
まぁ妄想はどうでもいいや。


なんでまた急にフィッツジラルドなの?って思うだろうけど、iPhone G3SのテレビCMの曲がまた秀逸だと思って
さっき調べたら、なんとフィッツジラルドの名前が意外にも出て来たという訳です。

何処と無くLOVE PSYCHEDELICOを彷彿させるザ・サブマリンズだが、グッと来ます。   おじさん結局こういう美しいコード進行出来るバンドが好きなんだよね。  ギターコードいじりまくらんと出会えない美しさなんだなぁ。  純粋さが、ああ、ああ~押し寄せるぅ。

アヲハタオレンジママレードのマーゴ・ヘミングウェイにもちょいヤラレタ世代だけど(こやつ早死にだなと踏んでたが、コロっと逝ったですな)フィッツジラルドの曾孫娘にもやられちゃうんだから、ちょっとニヤリとした訳です。

人様が作ったものを貼り付けるのは好みから離れますが、何のこっちゃ?と捜させるのもナンですので、貼っときましょうか。










41位です。 有り難う御座います。




   36位です。   有り難う御座います。

ジャックラッセルテリアブログランキング
4コマ漫画ランキング


春が来たよとニョキニョキ

  1. 2010/03/01(月) 01:43:01|
  2. 雑記、まさに分類不可
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4


やっと捕まえた。


            白くなりたがるカラス

羽を広げると裏が白いカラスが居て、去年から追って居たのですが、やっと撮れました。 コンデジで追う事自体間違いなんですが・・・  それはあんた、カチガラス(カササギ)だよ~!と、話をする人ごとに言われるので、僕はそんなに迂闊な奴じゃないんだけどなぁと悔しかったので、証拠写真が欲しかったんです。   どうもハシボソガラスみたいですね。

と、写真に撮って置いてナンだけど、コイツ、僕が追って居たカラスじゃなかったんです。  飛び立った時羽のウラが真っ白じゃなかったんです。  僕の母はコイツ等と仲良しなんで、「あれ~?白が混じったカラスって何匹も居る訳?」と尋ねると、羽のウラが真っ白な奴は孤独な奴で、単独でしか現れないという事でした。

う~ん。  白混じり族は最低二羽は居るという事だな・・・

 

僕が子供の頃は良くアルビノのホオジロがこの辺は飛んでたし、白いイタチも見た事あるので、この辺の動物は白くなりたがっているのでしょう。

 

 

母が世話する花達。


庭花ー1
                            庭花ー2
庭花ー3
                        庭花ー4
                庭花ー5
庭花ー6
                        庭花ー7
            庭花ー8
庭花ー9
                       庭花ー10
 

ボケの花                    庭花ー11
庭花ー12
                       庭花ー13
庭花ー14

                      金の成る木の花だよ。
                     庭花ー15
庭花ー16
 庭花ー17
                           庭花ー18 庭花ー19

 

長崎はあっという間に春になりました。

ワラビが出だしたら、山菜取りトレッキングしましょうか。

 
土筆。

 

あっ、そうだ。

はっちゃんの新しい家。 自然がいっぱいの素晴らしい環境です。  

春の雨の日、はっちゃんは行きました。  名前は変わらずはっちゃんで行くんだって。  春ですね。


はっちゃん。~新しい家




36位です。 有り難う御座います。




   26位です。   有り難う御座います。

ジャックラッセルテリアブログランキング
4コマ漫画ランキング


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。