ジャックラッセルテリア サクラと、 なんちゃって黒ラブ ワーブ  何だか迷惑掛けてます。

だいじょうぶだよ、サクラ。

.

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああ、使い方がぁ・・・

  1. 2011/03/29(火) 23:37:39|
  2. 4コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワーブだって役に立つモン!

用法が・・・1


用法が・・・2


用法が・・・3


用法が・・・4

使い方はナンだけど、意見が合って良かったぁ。




漫画とは全然関係ない事考えて居ました。 
いつもそうだろって? うん、そうかも知れないです。

書いてた事が余りにも長文になったので、他に移してしまいました。 
削除してから気が付いたのだけど、漫画と関係ない訳では無かったです。

でも、もうイイです。
サクラとワーブが進む方向を得た様に、僕等も悩んだり、行動したりしてやがて方向を得る筈だと思って居ます。

僕等は何故生きていけるのかいうと、「希望を見る天才」だからかな?と思っています。
今日は終わった、明日がある。 有難う。おやすみなさい。








9位です。 有難う御座います。


スポンサーサイト

夜陰に乗じて・・・

  1. 2011/03/28(月) 17:56:49|
  2. 釣りに行ったよ。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

考え無しにウロウロするとこうなる。

遭難なのか?1


遭難なのか?2


遭難なのか?3


遭難なのか?4

そう短時間で野良犬になる奴は居ない。

そうこうしてる内に山の夜は早いです。 夜は暗いです。
森の闇は深いんだなぁ・・・

真っ暗は怖いです。
犬だって怖い。  と思う。


遭難なのか?5




飼い主は闇でコソコソするんだもん。

そんな事は重々承知でしょうが、当ブログ管理人ボズはひねくれ者です。
特に自由して良い遊びだと人と同じ事やりたくなくなります。

此処数年その傾向が強いのだけど、なるだけガソリンを使わない遊びを心掛けています。
目の前の海、大村湾をもっと楽しもうと考えを改めました。

以前此処のブログ名は「大村ワン岸・・・」でしたな。 思う所あり名前は変えましたけど、この海と廻りを取り囲む山々を愛するココロは変らんのよ。

夜陰に紛れて夜な夜な近所の海に忍んでおります。
皆さん釣れてないみたいですね。 何でも居るだけ釣り切ってしまうからですよ。
食べる分だけ持って帰るって事は無理ですかね? 田舎に住んでるからじゃなくて、ココロがピューピュー寒い奴が田舎モンなんだけどな。

以前から何箇所か僕だけしか釣らない場所がありましたが、今年からその内の二箇所で人に会う様になりました。
別に秘密にする必要もないので、聞く人には教えて居ましたし、自分でも気が付く人も居るだろうしと思って居ましたが、釣れる魚の型はドンドン悪くなり、残念ですが今は全く釣れなくなりました。

それでも実は僕的にはあんまり困ってもいないのですが、魚が可哀想だとは思います。
仕方がないので、もう誰にも会わない所でこっそり遊ばせて頂いて居ります。
今年はもう、釣れるのなんのって、ご近所の釣りとしては史上最高に釣れてます。

夜のお友達1



こりゃ、美味そうだ!という奴だけキープしますが、そういう当たり前の気遣いだけでず~っと楽しめます。
自分だけのポイントが5~6ヶ所ありまして、其処をローテーしてます。
決して毎日は攻めない。 二日続けると場荒れしますね。

シーバスも面白くなって来ましたのでこれも忙しいです。 ベイトが居れば半分は釣ったも同然です。
明るい時間でも平気で出るのが大村湾の面白い所です。 

筍の頃に釣れるからか、身体の柄が筍の皮の模様に似るからかは知らないけど、タケノコメバルが釣れだしました。 コイツはトップウォーターにもガツンと出るし、トルクがある引きがあるし、ライトタックルの好敵手です。しっかりした肉質の食っても美味い二重丸。
夜のお友達2


どうですか、ソノ気になればテクテク歩いて楽しめるんです大村湾。
まぁ、体重がですね。運動を兼ねてだから一石二鳥。
あ、帰って酒が美味いから相殺か。


9位です。 有難う御座います。



ガラガラ、チャポン。

  1. 2011/03/26(土) 13:15:07|
  2. 4コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ファイト~ 一発!

絶対絶命1


絶対絶命2


絶対絶命3


絶対絶命4

災い転じてキャッ、キャ、キャ。




おじちゃんがんん?と思う物言い。

高校球児がインタビューに答えて、
勇気を与えたいです!
ここ数年子供が普通に使う様になったのはどういう訳だろうか? 「与える」は違和感あり。

大人が言う分には偉そうな奴だなぁと警戒すれば済むお話だけど、どういう心算で言ってるのかは謎です。
僕の所にワンコのボランティアしたいですと言って下さる奇特な人がたま~に来ますが、お話の端々に「与える」系とか使う人はやんわりだけどはっきりお帰り頂いて居ります。 そういう所は他に沢山ありますからわざわざ此方に来なくてヨロシイ。 金はないが、お前の金だけは要らん。ん?元々金も出さんって?ああ、そう、フムフム。


ウチの嫁さんが・・・と微妙な歳のおじちゃんが言うと、彼の配偶者を指すのか息子の配偶者を指すのか判らないっす。
ま、嫁というからには息子の嫁が普通だけど、今は普通じゃないらしい。
「カミさんが」とかあるでしょ? コロンボが正しい。

僕は30代までは「配偶者が」と言って居りました。変な奴。
今は力業で「リンリンが」で通るが、奥さんチャイナですか?と良く聞かれる。 馬鹿もん、リンリンランランはインディアンだ。(そっちかい!)  しかし、パンダのリンリンがオスだとは知らないんだ。(今度はそっちかい!)

大体パンダの雌雄判別はかなり難しいらしいですな。 日本に来た時はオスだったのに、本国に帰ってから本当はメスだったのも居ましたよね? もしかして、リンリンも!と今慌てたが、 そうだ、息子をポンと出産してた事忘れてました。



僕の弟が五歳も歳下なのに「んじゃ、それロハな」と言う。 お前それ通じるんか?と思うけどある秘密結社では標準語らしい。 (ロハ=タダ、チャラ 文明開化の頃は使ってたんじゃない?)
嫁も諦めて注意しない。(くぅ~っ、正しい用法)

この間、堕落論の勢いで色々読んでいたら、「グレハマ」なる言葉で思考停止。
如何にも大昔の関東人辺りが使いそうな響きで西っぽくないけど、それこそ今使えばグレハマじゃ。
まぁ良い、言葉も人も変化して当たり前だもんね。

グレハマ=物事が食い違う事。かな?



そうそう、これも最近なんですけど、あるしっかりした団体にお招き頂いてお話を聞いて頂く場を得ました。
メンバーの方は「大人」揃いで、これはなかなか手ごたえあるぞと内心思って居りますと、雑談の中で

「ところであなたは随分若い」

と言われました。  ええ?ここ数年若いなんて久しぶりに言われましたよ~、なんて言ってると、時節柄水害のお話になって、それも長崎大水害じゃなくて諫早大水害。(昭和32年)

流石にそれは生まれる前で知らんですよ!と聞き役専門に廻りましたが、諫早水害経験者のリアルな話が聞けるとは驚きでした。 当時の記憶がハッキリある世代は今の内に後世に記憶を残す役目みたいな物を背負っているんじゃないかとぼんやり思いました。  僕等はもっと語り合わないと駄目なのかも知れませんね。 知らない事が多すぎますな。



ええと、ヤフーピンポイント天気予報表示の大村湾の潮の干満時間誤表示に前回触れたけど、多少は違いますよとご意見頂きましたが、一般にはそうです。 しかし、大村湾は超閉鎖水域です。事情が違うんだなぁ。 針生瀬戸開口が200メートル位で早岐瀬戸が10メートル位です。そのせま~い出入り口を海水が行ったり来たりしてる訳ですが、当然外海の干満と時間がズレる訳です。だって追いつかないもんね。 その差は大村湾スグ外の佐世保湾と比べても平均で3時間程。
一時から会議だよ~って言ってるのに四時に来たら怒るでしょ?


その大村湾、干潮時が散歩と合えばラッキー。
犬のウンコ取りスコップで海岸をザクザクしますと結構アサリが採れます。
10分程ザクザクすれば、サイでメスのリンリンと二人分、お替りしてイイくらい採れます。
散歩はするもんだ。

アサリ美味いぞ。


13位です。 有難う御座います。


ワンワン登山~大花山。

  1. 2011/03/24(木) 14:24:10|
  2. 犬と行く山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春は山が気持良いもんね。

ワンワン楢山1


ワンワン楢山2


ワンワン楢山3


ワンワン楢山4

ナンでも良いから、暗くなる前には帰るんだよ。


鳥甲(トリカブト)から大花山へ。

さて、以前宣言していました様に大花山への探検散歩です。
そもそも、なんでまたこのおっさんは犬なんか連れて山道をウロウロするんじゃ?とギモンの向きがあろうかと思いますが、純粋に海や山が好きで、犬達もそうであるなと思うからです。 

特に見通しが効かない山の中は鼻や耳が効く犬達のテンションが上がり、運動能力も存分に出せるから良いと思うのです。 勿論リード、ウンチ袋持参で行きますが、本格的な山道ではノーリードにして居ます。

保護犬も同じです。 居なくなるだろ?と心配でしょうが、僕は居なくなっても探しますので大丈夫です。
ナンという言い様?と思うかも知れませんが、そうなんだからしょうがない。

うかうかしてるとはぐれてしまう様な登山道とかで散歩をすると犬の方でも緊張するせいか、沢山の事を考える能力が伸びる様です。 その一つが人に付いて居れば安全だと信じ、共に行動する能力です。 まぁ、犬の基本中の基本って事です。

勿論今まで何回も失敗し、諦めかけてもまたやるのは本当に駄目かも知れない犬でも段々と良くなるからです。
早い奴なら数時間で、遅い奴でも半年位できちんと付いて来る様になります。

以前は犬が居なくなるとバタバタしてポスター貼って廻ったり、犬の写真を名刺大にして配ったり、警察にお世話になったりしましたが、犬の名前と携帯番号さえ首輪に付けて置けば、ロストしてから24時間以内に必ず出ます。
出なければ山の中に居るんだから探せば良いだけの話です。(暗い時間帯は見付けても逃げる奴が多いです。)

たまに飼い主が呼んでも戻って来ない犬が居ますけど、(トイプーに多い様に思う)それはその犬は戻らないでも別に困らないからです。 僕の知ってるトイプーのSちゃんは呼び戻し不能のチャンピオンでしたが、一度迷子になってヨレヨレになって飼い主に戻ってからは、ピタッと何処にも行かない犬になりました。

楽しいけれど、下手したら身が危険な山での散歩は、リードを付けての普段の散歩と同等に重要だと思って居ます。 それと山の中のワーブが凄いんです。先回りして色々教えて呉れます。 人が居るよ、或いはイノシシが居るよとか、この先は難所だとか一々戻って教えます。 サクラは僕のパートナーとしてスグ近くで行動しますが、ワーブは群れのレーダーとして機能している訳です。

この二匹の犬を見て保護犬も自分の役割を自分で見つけます。山では何も僕からは教えた事はないです。
時々名前を呼んで、確認するだけです。 


先ずは今回の道順です。

多良登山の基点である黒木へ444号を登ると、途中右に南川内へ折れる道があります。 シャクナゲ園へ行く道と言えば分かり易いか。 その道を車で登り詰めると南川内川の源流部に当たり、川に掛かる橋は車止めになって居ます。  僕は自宅から林道を走って15分以内で此処まで来ます。

山仕事の人の邪魔にならない様に車を止めてサクラ、ワーブ、ハルちゃん三匹と車止めを越えて歩き出しました。
歩き出しはコンクリートで舗装された林道で、陰気な印象の植林帯を行きますが、じき明るい道になります。
此処はどうした訳だか何時来ても風が当たってザワザワして居ます。日差しがないとかなり寒いと思います。

10分程登るとチラホラと雪が残って居ました。 この辺まではよく犬の散歩に来るのですが、此処から上は初めてになります。

大花山へ。1
色々発見があるぞ。
大花山へ。2

かなり登って、そろそろ何処かに取り付きのテープでも巻いてないか?地図の確認でもと思って居ますと、立派な案内が出ているじゃないですか。 富川側はナンもないのでその気で来たのですが、拍子抜けです。 ボチボチ登る人が居るという事なのでしょう。  案内板というのは親切ではありますが、他方探求意欲を削ぐというか、まぁ僕的には立派な奴が建ってる程面白くないです。生意気でゴメンなさい。



大花山へ。3

おうおう、これが登山道じゃ~!という道を暫く登ると急傾斜面にはロープまで張ってあるじゃないですか! 迷いっこないしっかりした道です。 面白くないなぁ・・・助かるけど。  登りより下りが助かるんですな。
しかしなぁ、こりゃ結構登る人居るのか?

大花山へ。4

途中一度ハルちゃんがギリギリアウトの岩場で泣くので担いで登った位で、コイツもまぁまぁたくましくなって来ました。
車止めから一時間十五分で着きました。 山の上って静かだなぁ。

大花山へ。5


残念ですが、頂上付近のツクシシャクナゲに蕾が付いているのは確認できませんでした。
今付いてないという事は今年は咲かないと思います。

大花山へ。6

登りでは気が付かなかったのですが、下りで経ヶ岳が確認できる地点がありましたので、一度も地図を開かないのもナンなので、線やら引いて現在地を出して確認しました。のんびり屋さんなのよ僕。


大花山へ。7

まだ山をウロウロしたかったので、そのまま2合半岳に登ろうかとも思いましたが、足が下りでプルプルしたので止めました。体重がですねぇ・・・

休憩で止まる分には空気が冷たくて気持良いですが、陽が傾くと一気に冷えそうな雰囲気です。

大花山へ。8

一昨年ふきのとうに当たってからは(戦国武将でコレで死んだ人が居た様な・・・)僕は苦手なのですが、リンリンが喜ぶので蕗味噌用に少々頂いて帰りました。

大花山へ。09

さて、左足のじん帯損傷で長いブランクがありましたが、これで一応大花山絡みの道は全部歩いたという事です。
やっとこれですっきりしました。
これからも犬達とお世話になる大事な散歩道です。 大切に楽しみたいと思います。


12位です。 有難う御座います。


見上げると花が咲いていた。

  1. 2011/03/23(水) 03:25:24|
  2. 4コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眠り続けて気がつかなかったんだ。

それでも咲いた。1


それでも咲いた。2


それでも咲いた。3


それでも咲いた。4

それでもやはり、そこで揺れていました。



30年以上前に聞いた話だけど、ブラジルのテレビのCMが酷いと聞いた事がありました。全く同じ内容で、しかも長い奴が延々と流れて「頭がい~っ!となる」らしいのです。  ふ~ん、そんなものかと思いながら聞いて居りましたが、今回の民放のAC地獄には参りました。ボンヤリと大昔聞いたお話を思い出した次第です。

今アマゾンと言えば本を買うネット上の場所としか思い浮かばないけど、ブラジルの人にアマゾン川と言ってもピンと来ないらしいです。そんなの見た事ない人が大半らしくて、国土が広いからそう言われればそうなのか?とも思います。 

開口健氏が言うアマゾンは広い泥色のスープで、ヨレヨレの船で何日も行けども行けどもの世界の様ですが、僕には小さな工場が並ぶ町の片隅でワクワクしながら思いを馳せる夢の河でした。カンジョレだのドラドだの地味だけど美味しそうな蟹の殻の山だの・・・ 

余りに読み返したので、僕の「オーパ」は根元からパラパラと解れて読み難いったらないです。今は古本屋にも無いですもんね。あっ、それこそアマゾンで探すか。ネットで本探すのって面白くないと思いません?僕は大嫌いです。



あっちも白いかって?気分悪いから教えない。

おお、そうだった。僕は若い時からかなり重症な白髪なんですが、流石に顔つきも老けて来ますと年齢以上に見られる事が多くて、最近髪を染めたんですが、もう散々です。染めなきゃ良かった。元々鏡は見たくないのですが、完全に見なくなって、服装も元々適当なのに、もうどうでもよくなって、酷いもんです。

これなら僕が忌み嫌う爺の金髪にした方がまだマシで、この爺さん なんで金髪なんだ?と不思議でしたが、今は解かります。 そういえばギンギンの中学生の頃、外人の女のあの部分の毛も金髪なんじゃろか?と友達と大揉めに揉めた事があって、何故そうなのかというと、昔の専門書(エロ本)はその部分の毛まで真っ黒く塗り潰してありましたから、凄く謎だったのです。 今ぼんやり謎なのは赤毛のアンは赤毛なんじゃろか?という事です。どうでも良い?そうかなぁ・・・


ヤフーのピンポイント天気予報の潮の干満だけど、大村の時間が違います。長崎港の時間が表示してあります。日本の西の果てなんて長崎だろうが、大村だろうが知ったこっちゃないんだろうけど不便というか無意味です。

数年前から「問い合わせ」して居ますが、無視、無回答です。しかし、海は舐めたらいかんぞ。場合によっては命に関わる事もあるでしょうから、改善しないのであれば掲載は辞めて欲しいのですけど、その辺伝わらないのが残念です。

まぁ最初から海上保安庁海洋情報部を見た方が確実なんですけど、じっくり時間がある時は見てて楽しいのだけど、見難い。 その点タイド736はもっと見易いです。 毎日新聞掲載の予測時間とは微妙にズレますが、まぁ問題ない程度です。
市民薄明なんていう単純な日の出、日の入りでは分からない野外活動可能な時間まで出てる辺りがニクイ。
用語は馴染みがないけどよくよく見ればかなり面白いですよ。

おっさんはこういうデータ類とか地図とか電話帳とか好きなんです。 まだ日付のこだわりがないだけ爺化はして居ない様ですが、「あれは〇〇年の〇月〇日だった」と言い出せばジジイです。大概それがナンだ?と思いながら聞いてしまうのは僕が捻くれ者だからという理由だけでなく、過去の記憶ばかりが鮮明になるのは脳がより原始化してるんだろうと予測しますと、なんだか悲しい気分になるからでもあるのです。

勿論具体的な数字なんか言える奴は会議とかでも周りを納得させ易いですが、やたらと日付けまで言う奴は馬鹿モンが多い気がしますが、ああ、アイツがそうだと思い当たりませんか?



ええと、パソコンないと駄目なんかんかい?というお話に思うかも知れないけど、今はケータイでもスカイプできるんだから、やっぱりタダ電できるスカイプ使わない手はないと思うのだけど。
打ち合わせ、軽い会議とかデータのやりとりしながら複数参加可能なんだから便利なんだけどなぁ・・・何が抵抗になってるのか僕には良く判らんです。  安い奴ならカメラとセットで¥2.000でお釣りが来てテレビ電話がフリーで使い放題とメリットだけしか思い浮かばないのですけど。

ああ、カメラが嫌か・・・カメラオフでやれば良いと思うけど。

変顔大会

息子と会話風景。暮らしぶりも判るのが面白いですな。 画像は嘘がないです。
変顔大会、変ポーズ大会で盛り上がる。

この日は何故か僕側の画像が良い感じにバケてトーキングヘッズのアルバムジャケ風でイカしてました。
その後いきなり正常になって、テヘヘと恥ずかしかったのでした。 便利になったなぁ。


12位です。 有難う御座います。



冷静に思った事~原子炉への放水について。

  1. 2011/03/18(金) 00:32:13|
  2. 雑記、まさに分類不可
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
もう流石に4コマを描こうとしてまた止めた。
描こうとしていた内容。

1. 目玉をムンギュと指で開けて上を向くサクラ。 高い所からその目に目薬を落とそうとするワーブ。

2. サクラ叫ぶ。「おい!口には入れるなって!」

3. 今度は水鉄砲でサクラの頭の上に載ったバケツに水を入れようとするワーブ。

4. サクラ叫ぶ、「だから、口に入れるなって!」
  ワーブ反論、 「口が開いてるからだろ!」


実際に目薬を落とすのも、水鉄砲を発射するのも命を掛けた人じゃないか、描ける訳ない。
僕がどうこう思おうがどうにかなる物でもないが、もうどうしたって原発が頭から離れないのは仕方がない事でしょう。 本当に心配です。みんなもそうですよね。

なんとか乗り切って欲しいと切に願うのだけど、靴の上から足を掻くというか対応がドンドン原始的になって力業になって来ると流石にもう呑気に「頑張って!」とは言えなくて、大きな声で「心配です」としか言えないです。

テレビでは冷静な対応をと呼びかけて居ます。 そう、冷静な対応が一番大事なのですが、そういうふうに呼びかけてる人達は現場から遠く離れた所に居るのではないか? そこにどんな説得力があるか?

冷静に、冷静に、大丈夫ですよと聞かされ続けた挙句に、現実ヘリから色々落とす絵柄を見せられると、チェルノブイリそのままじゃないですか。 僕が幾ら馬鹿でも覚えてますよ。
でも、恐らく今はそれしか選択肢がないのでしょう。 それは解かりたくないけど解かる。

ならば、冷静になれと指示するトップも現場に行くのが筋。
まかりまちがって水蒸気爆発を起こした時に一緒に吹き飛ぶ距離で冷静に指示すべき。おかしいですか?おかしくない。

恐らくヘリを操縦してる人はその道の精鋭でしょうし、放水車のオペレーターも勿論そうでしょう。
そして、皆さんの為に命を賭してやれるだけの素晴らしい人達、無二の人だと思います。
そういう人になんで自分達は安全な場所から命令できるのか?理解不能。

振り返って、日本のトップが幾らでも代替可能なのは実証済みだ。おかしい事言ってるか? おかしくない。

この期に及んで何か起これば辞任、辞職してチャラなんてある訳ないですよね? まさかないですよね?
ならば現場に行って呉れ。  その時は日本中、心の底から応援出来るし、絶対難局は乗り切れると思う。

何シーベルトだかは知らん。知らないけど恐らくはその数字なのでしょう。 そして半径30㌔圏内は避難しなさいと、これもそれはそうなんだろう。 
しかしアメリカは自国民に向けて80㌔圏内は避難を指示して、韓国等数カ国もそれに続く。

此処でまたもやエダノさんが出てきて、「一定の理解」を示すが、その態度が日本とアメリカの50㌔の差だ。
もはや「信じちゃ居ねえ」と正面切って言われて、それに対して「理解」したのだから、現時点で「80㌔」が正しい。でしょ?福耳クン。

九州は送り難い物資を送るよりも、被災地の人に疎開して頂くのは出来ないのか? せめて児童だけでも可能じゃないのだろうか?
僕の様なヨタったオヤジが冷静に思うに、今後数年間80㌔圏内は人が住めなくなる公算が強い訳です。それが誤算だとしても30㌔圏内は子供が居る家庭は多分住む気が起きないでしょう。
そうなれば、みんながみんなじゃないだろうけど、此処は一発スパッと諦めて他所で出直したいという人も多い筈です。


9位です。 有難う御座います。



山は呼ぶのだよん。

  1. 2011/03/16(水) 19:35:15|
  2. 犬と行く山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
僕の家の犬達のカミサマは空の公園入り口にある大山神社です。 誰も来ない山の中にひっそりとあるので何故かありがた度が犬なんぞには丁度良い感じがします。此処に時々犬達と行きパンパンします。 
その大山神社の車付け横から暗い山に引き込まれた道は荒れ放題だけど、大花山へと続く登山道です。

杉、檜の植林帯を抜け、林道を越えひたすら登ると、途中雑木帯に抜けて道が不明瞭な所もありますが、多分神社の御神体だと思う大花山へは二時間切る程度で登れます。 こちらから登るのは一般にはお勧めはしませんが、まぁ今まで一回も誰にも会った事がないだけあって、これから夏までは我が家の一年分の山菜採取のコースでもあります。

山は呼ぶ1

大花山頂上付近にはツクシシャクナゲが咲きます。この花は多良山系のスターです。目立たない小さな花が多数の山の花ですが、ツクシシャクナゲは遠慮なしに大きいのに可憐で見飽きる事がない花です。やはり気候変動、中国からの大気汚染が原因でしょうか、最近立ち枯れの木も目立ちます。

滅多と人が行かない大花山のシャクナゲは何人の人が見るんだろうか?恐らく数人しか居ないでしょうな。頂上は南川内方面以外眺望は無し。そりゃ人気ないわ。お山の征服感がないモン。
僕の気分としては犬連れの「点の記」なんだけど・・・新田 次郎面白いですもんね。 子供の頃アラスカ物語読んで一週間位泣いた事あります。どうでも良いか。

山は呼ぶ2
             山は呼ぶ3




山頂から急坂を下り、右に取り付く道を行けば横峰越までの楽しい尾根道が続きます。
横峰越から先、五家原、黒木方面は人気のコースですが、此方は変人コースで通る者は居ないですが、犬連れで安全で美しく楽しいという事では最高の道です。二年前までの我が家の犬達のウキウキお散歩コースでした。

山は呼ぶ4


さて、今度の土曜日は鳥甲岳。トリカブトダケ方面から大花山に行こうと思います。 二年前に左足首のじん帯を切ってからこの辺の散歩は諦めていたが、最近ボチボチと山道を歩き出して身体も慣れて来たので、トライしてみようと思います。  

僕はとても小心者の冒険好きなので、こうやって細切れの冒険を重ねて不人気の大花山廻りのコースを全部潰す心算です。 本当は二年前に完了してた筈の事なのですが・・・
山は呼ぶ5


これが済めば南川内川疎水取り付きの道も楽しい道ですし、縦貫道も絡めてグルリと歩いて見ようと思います。
今、ドリちゃんをキーちゃんの所に預けて居るので、犬3匹引き連れて楽しい散歩になると思っています。


二年前はこの犬が居たんだよね。

山は呼ぶ6


少し気合が要る山はサクラと登った。
山は呼ぶ7
   山は呼ぶ8
           山は呼ぶ9


登った癖に降りる時はビビる奴。
山は呼ぶ10

冷たくて美味しい水は豊富です。 自然に感謝です。
山は呼ぶ11

名物の大樅にも会いに行ったなぁ・・・
       山は呼ぶ12

山は呼ぶ13



9位です。 有難う御座います。



長崎は原発にうるさくて丁度良い。

  1. 2011/03/15(火) 03:28:51|
  2. 雑記、まさに分類不可
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
エダノさんが水蒸気から水素が出来るっていうお話を、おいマジかよと飛び上がって聴いて居るのに、テレビではスルーしてるのか気が付かないのかバカバカ記者団質問はやっぱりしないんかいと思いました。(エダノさんの福耳っぷりは素晴らしいと思うのは僕だけか?)

余りに変なお話なので、調べてみるとナンやらいう金属が触媒になって水素が出来る事があるらしいです。
ふ~ん、そうなのか、とは思うのだけど、格納容器とか圧力容器の中のお話なんだろうから、いずれにしても中身だだ漏れって事なんでしょうな。 なのに安心せえと仰るか。風向きが良いからかなぁ。

まぁ、それでも安心するしかないのだろうけど、三基稼働していた内の三基共に炉心融解とは余りにも酷いとは思わんか?まぐれでも一基くらい無事でも罰当たらんと思うけど。 
それで二号機の事故の原因が係り員が他のプラント見てる間にポンプの燃料切れって言うのだから、ネットで煽るなと言われても、これは流石におかしい、おかし過ぎる。係り員って一人しか居ないんかい?

3月15日12時29分現在、テレビでは変にヨレヨレの説明が続く。 やっぱりおかしい。
何で開いてる減圧弁が勝手に閉まるか?物理的に勝手に開く事はあっても勝手に閉まる事はあるまいに。
大概変な説明、解かり難い説明の裏にはマズイ事が隠れているものです。 

まさか南米シンドロームって事ではないだろうけど、ここは一つ正直に物を言わないと国際社会も許すまいと思うのだけどな。 事、原子力に関しては広島、長崎は過敏でよろしいし、強めに物を言って良いと思うのだが。



土曜日に津波大丈夫でしたか?と福岡から電話があって苦笑したが、有り難かったです。
僕も誰かを本気で心配できる人間になりたいと思いました。格好付けずに心配ならそのまま心配ですと言ってしまって良いのだろうと思いました。

ガソリンが高いので車に乗りたくないのだけど、やっぱり乗らないと生活など成立しないこの矛盾。
それでも買えない程に高くなったら、多分乗らない。 乗らなくなれば生活って根本から変るんだろうな。 

幾ら偉そうな事ばかり頭の中でグルグル考えて居たって結局僕は楽な事しかしないと思う。外圧でしか変わらんですよもう絶対。


結局、エコのなんの言ってもペットボトルの再生くらいまでがエコで、それ以上は困る。
ボロボロの車を辛抱して動かなくなるまで乗るのがエコだと解かり切っていても、ハイブリッドに乗り換えるのがお洒落だし、スタイルだって格好イイし、お金に余裕があればそうするのが今の流れだと思う。 まぁあんまり本当の事いうのは野暮ってものですかね。 でも僕は貧乏なんでそこそこエコです。エヘン。

ここ数日リンリンの携帯にはへんてこなチェーンメールが来る。節電せよというものだが、馬鹿な文章で暫く笑える内容。 僕には来ないが、一切来ないのも寂しい。
ワンクリック詐欺が流行った頃、ワンクリック詐欺を求めて彷徨った男です。案外言い掛かり的な事にニンヤリする難儀を内包しております。(このひねくれ者!)

ツイッターが急に鬱陶しいので暫く離れて良いと思う。混沌にメリットを感じているのに総じて一方向なら無意味、時間の無駄。何の為にフォローしまくったと思ってるんだ。残念。

野菜の種を大事に発芽させて、猫の額程の我が家の「菜園」に移植するが、僕の犬達は僕の顔色を見て悪さしないが、ドリちゃんとハルちゃんはその辺はイマイチなのでオシッコかけたり、掘ったり食べたりのやりたい放題で残念。 僅かに生き残った奴も餌不足で死ぬか生きるかのムクドリの群れにやられて全滅。

金柑食われたのは初めてだとお百姓さんも驚いて居たが、なんの、ウチでは柚子食われましたと教えると、そんな事あるのかね?と真顔で聞かれて、今年も酷暑なら生態系が変る気がしました。




今どき?と思うか知らんが、僕的には今だからなのだけど坂口 安吾の堕落論を読む。


僕が知ってる東北人は寡黙で勤勉、仲間意識が強くてやたらしょっぱい味噌汁を飲む。
喋りも下手だから都会気取りの奴にうっかり軽んじられたりする不遇もあるが、兎に角粘い。
粘りに粘って事を成す人達だ。
決して折れないその気質は尊敬し憧れます。

彼等がへこたれる訳がないと信じて居ります。



9位です。 有難う御座います。


チープに微細を拾おう~食えるメバル釣り。

  1. 2011/03/12(土) 19:51:02|
  2. 釣りに行ったよ。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

楽しみ切るのが自然への礼儀だと思っています。

最近経済が悪いせいなのか、海にも山にも格好の悪い「いなかっぺ」な人が増えました。
カク言う僕もいなかっぺ代表なんだけど、楽しむ事にかけては貪欲で清潔なんだなぁ。

爪楊枝を見てて、久しぶりにカラマン棒を作ってみようと思いました。
本当の釣り人は自分の部屋の中で釣りをスタートさせる楽しみを持つ人です。
はるか昔和歌山の加太でヨレヨレの爺さんに教わって、ああ、なる程とよく作ったものです。

今はプラスチック製の綺麗で安い奴を皆さん使うけど、こういう小物を作るのも釣りの大きな楽しみで、買うしか能がない人は残念だけど、僕の言ういなかっぺに片足突っ込んでますよ。

決してフィールドで店から買ったままのパッケージを空けてゴミを出す様な馬鹿な真似はしないのです。
もっと家の中でワクワク準備してからフィールドに行こうね。

爪楊枝が丁度良いもん。 二本取りしますよ~。 ゴム管に通し易い様に両端を削ってと・・・

カラマン棒を作る1

そのまま使っても構わんけど、強度、耐水を出す為に油で揚げちゃいますよ。

     カラマン棒を作る2

ちょっと美味そうな匂いがして来たら、出来上がりです。
あんまりやり過ぎは弱くなるから適当にやってね。 こんがりギャル肌色で良いと思うがのぅ。

           カラマン棒を作る3

ほ~ら、これで絡みトラブルなしの快適な仕掛けの出来上がり。
メバル用の飛ばし浮きは高くて馬鹿らしいから3ヶで¥200切る様な奴が売ってるからそれでヨロシイです。
上等な奴でも闇夜に投げまくるんだからロストあるし、磯とかぶつけると壊れるし・・・

それに比べるとカッターやらサンドペーパーとかで加工も出来るし、思いっきりどこかのぶつけてもへっちゃらなのが可愛い奴。

カラマン棒を作る4

こういう飛ばし浮き仕様の仕掛けはシーバスロッドなんかでも軽いリグを投げられるんだけど、そして最近実際良く海で見る風景なんだけど、ロッドだけはメバル専用使いましょう。 僕はもう結構昔の奴で3万位の奴使っています。 そのずっと前は管理釣り場用のウルトラライトのトラウトロッド使って居ました。

最近釣り具屋を覗いたのだけど、一万円を切る価格で性能の良い奴がゴロゴロしていましたよ。

ロッドも意外と簡単にできるから自作しても良いかも知れません。 まぁ、そういう微細を楽しむのがメバルの楽しみの大きな部分なんだから、それを無視して釣れれば良い的なスタイルは正直みっともないです。


GTRスタイルで板オモリで丁度良い感じに調節します。 ドリルで穴開けてオモリ入れても良いけど、まぁ、僕はこれが好きなの。 フカセとフライとルアーを足した感じが面白いです。

         カラマン棒を作る5

スローなアクションがセイゴちゃんなんかにもアピールするんでしょうか、このリグでやると結構大きいのが良く掛かるオマケがあります。 大村湾特有かいな?と思ってたのだけど、年末にペンギン水族館(長崎にはペンギン専門の水族館があるのだ!)近くでセイゴばかり連発したので、効くんでしょうね。



8位です。 有難う御座います。




最近の僕達。

  1. 2011/03/11(金) 03:19:18|
  2. 普段の散歩で。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2


たまには一般のブログっぽく近況なんぞを報告したくなってきました。
先ずは先日やったオフ会。

名目はジャックラッセルテリアオフ会ですけど、人間だけとか、猫とか、サイトハウンドとか・・・
ジョイとサクラだけはしっかり泳いで、あとは震えて。

写真なんかも撮らずにマッタリ楽しくて、気張らずにイイのがなによりでした。
人間は10人位かな?もっと居たっけ・・・ 犬はもう少し多かったです。

写真の手前は海で、皆さんで海岸清掃「焚き火」と余念なし。
後は好きにドッグランとかに流れるかと思って居ましたけど、そのまま夕方まで此処で遊んじゃった。

雨の予報だったので、珍しく焼き焼きパーティーは無しだったけど、次は野外たこ焼を是非しましょう。
以前やったのだけど、あれは良かったです。  またやりましょう。

最近の僕等1



さて、オフ会も終わって寒が戻って人間はキツイよ~と思っているかも知れないけど、犬には最適な気候で助かります。冬場のハードな運動はそろそろ終わりで、まぁ、序々に様子を見ながら運動量を減らして行く時期でもあります。

あまり人が入らない山での散歩が今の時期のパターンです。
しかし、山が変りましたね。

昨年の夏の熱波で山が荒れて今の時期が野生動物の我慢のラストスパートみたいです。
鳥や、特にイノシシの食べ物がないので山に入るとイノシシうじゃうじゃで、写真一番左のシーズーミックスのハルちゃんなんかはピョンピョン追っかけてます。


最近の僕等2

サクラは山にもオモチャを持ち込んで遊んでいます。 イノシシにはあんまり興味ないみたいです。

         最近の僕等3

標高700メートルを越えるとまだ時々雪が降っていますよ。
溶けずに残った奴じゃなくて新しい奴です。
     最近の僕等4

サクラは運動が足らないと困ったちゃんになる犬なので、9歳ですが他の犬と比べるとまだまだかなりハードに運動させています。

最近の僕等5

低い木ならまだ登りますよ。
             最近の僕等6

そろそろ水を2~3リットル用意しないといけない時期になって来ました。
最近の僕等7

ドリちゃんなんかも運動は多目にさせると神経質さがとれてきます。
          最近の僕等8

そんで、運動が足りた状態の犬の顔はこんなものです。
本当は一人で犬を充分運動させて、観察して管理するのは3匹が限度だなと思っています。
今は一匹オーバーでキツイです。
最近の僕等9

散歩のお楽しみは山の恵。
今は土筆が美味しいから土筆ばっかりです。
           最近の僕等10


そうそう、最近なにか製作したかなぁと思い出していたのだけど、チビサクラを二体ほど作りました。
料理とかの接写の時にチラリと入ると可愛いかなぁと思って。

ロンちゃんママ製作のフェルトサクラは汚すと嫌なんで綺麗に仕舞って置きたいのね。

最近の僕等11


僕は良く山やら海の遊びを勧めるけど、野外活動の強い味方のコンパスとか地図とか是非使って下さいね。
あんまり難しく考えないで身近な山の安全に戻れる所までの範囲でウロウロすれば良いと思います。

国土地理院の25.000分の1が大きな書店なら置いてありますから良く遊ぶ所の奴を用意すれば良いんです。一枚300円くらいかな? 安いもんです。  コンパスはどうせ使うならオリエンテーリング用の奴が良いです。

そうやって普段から地図を使うと、あそこにはどんな山菜がありそうだとか、このコースは早めに降りないと早く暗くなるとか、色んな事が解かる様になります。

勿論釣りにも使えて、自分だけのポイント開拓も自宅に居ながらにして出来ちゃうんだから使わない手はないですよ。 

僕が良く釣りでお世話になるのが、地図閲覧サービスです。風向き、潮位などを勘案して当日入る場所を決めます。
遠くの山のバーチャル登山もしますよ。  ほんと便利なんだから。

9位です。 有難う御座います。









嘘予告で始まらないストーリー。

  1. 2011/03/08(火) 00:32:57|
  2. 雑記、まさに分類不可
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

予告で満腹・・・うふっ。

満腹予告編1
        満腹予告編2

            満腹予告編3




満腹予告編4

      満腹予告編5
ええ、低くなるって事?  まぁ一番じゃなくても良いか。


満腹予告編6
           満腹予告編7

満腹予告編8

今日はちょっと違うマンガでゴメンね。あんまり深く考えないでね、困るから。

表面上、即席麺、清涼飲料、栄養剤、お菓子等々のCM撮りの為に製作されたスカイツリーだけど、早くも役目が終わって手持ち無沙汰なので世界一の高さにしてギネスブックに載るのが次の目標だったのだけど、中国が宇宙に有人飛行するっていうウワサに慌てて、ロケットに改造を試みたのだけど、石原さんの任期が切れるのを忘れてて怒られたものだから、一応パンダを上野に招いてきゃつらが安心した所を弾道ミサイルで爆撃するっていうのはどうなんだ?と棟梁が言うのでそうする事にしました。

でも、そうこうしてるうちにフェイスブックがあれば民主化できる事が解かったので、先の大戦でアメリカ本土をやりたがっていた死んだ爺さんを思い出して、またロッキー山脈辺りに打ち込めば洒落だと解かって呉れるんじゃないかとあま~く四苦八苦したのだけど、意に反してニューヨークに行っちゃうんだなぁ。

ところが、日本の技術をナメちゃいかんよ。 急遽予定を変更して自由の女神の横に無事軟着陸したのだ!
もう北朝鮮が「なんだ、ガッカリ!」って怒るのなんの。

暫くは女神と並べてご満悦していたのだけど、イトカワに行って帰ったじゃん!って管さんも辞める前に言うものだから、帰る事になるのだけれど、ナンも土産が無いのもナンなんで、要らない人種はどれですか?と大統領に聞くと、マイノリティに聞くなよ~って肩を小突かれちゃったぁ。 えへ。

仕方ないから女神でもかっぱって行く?って世論が高まったのだけど、重いでしょあれ、重いと嫌なんだよね。ほれ、箸よか重い物を見るとやる気無くなるもん。
いやいや、待てよ、近くの潰れたパチンコ屋にも自由の女神が本当に自由になって立ってるやんけ。
イヤイヤ、もう嫌がられる前に空気読んで帰りなさいというので、ギリギリ秒速11キロで帰って来たの。

無事に帰ってきたし、せっかくだから電波やら飛ばしてみっか?と頑張ってみたけど、配線間違えたんだよね、電気屋の兄ちゃん。日当ケチるからだよ! でもまぁ、個人に責任負わすのもナンなんで電波はあっさり諦めて、折角大林組が作ったのだから、自社ビルにする事にしました。  ああ、丸く収まった。
 
その頃淡白な前原さんがや~めたって言うもんだから、お坊ちゃまぁ~、もうちょっとって思うけど、最期だって見限ったんだろうなぁと気が付くと寂しくなっちゃった。 もう、人間見たわぃ・・・

まてまて、福岡タワーのストーリーが残っておったわ。
北氷洋の捕鯨で彼女のシェパード間違えて血だらけにするお話へと続くロマンチックストーリーなんだけど、もうイイか、お腹一杯だよね。


10位です。 有難う御座います。




待ってラッキッ!

  1. 2011/03/07(月) 03:25:40|
  2. 雑記、まさに分類不可
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「まちぼうけ」っていう可愛い歌があるよね。

待てばラッキー1


待てばラッキー2


待てばラッキー3


待てばラッキー4

大きく的外れって訳じゃないぞ。 がんばれ!




前回鶴の北帰行の事を書きましたが、あれから500羽近くの鶴が飛んだのに僕はその姿を見ていないです。
諫早の五家原岳で見たという人の情報と、弟から(今年じゃないけど)東彼杵で見えるよという情報がありました。ただし、東彼杵に関しては相当高い所を飛ぶらしいですが、やはり騒がしいしV字編隊で行くので、まぁ見れば解かるらしいです。

案外農業の方に聞くと色々わかるかも知れませんね。


えっと、数日リンリンと別居なので少しワクワクするのだけど、実は自分でもワクワクの根拠が良く解からない。
ワクワクしたって妙齢のお姉ちゃんが訪ねて来るでもなく、また本当に訪ねられても急にしょんぼりして困るだろうし。

晩はネットラジオの訳解からんカントリーロック流しながら芥川龍之介を読んでフムフム言ったり、ジワジワ飲んだ挙句真夜中に大音響サラウンドでボヘミアンラブソティー流して絶叫して犬4匹と騒いだりと、ただそれだけで自由を満喫して居ります。



こんな事書くとまたアレなんだけど、鶴と一緒に並べちゃチャンネル違うじゃん、ってアレなんだけど、まぁ、僕の頭のアレのレベルは同列なんで良いか・・・

一昨年の6月に「火の玉」を見ました。
実は僕は子供の頃からかなり信頼して良い人達から数件、色々な形での目撃談を聞いて居まして、ずっと、ずっと一度で良いから見てみたいと願って居ました。

誤解を恐れずに言うと、霊的な火の玉もそれはそれであるかも知れないし、是非実在して欲しいし、目撃したいとも思っていますが、僕が見たのは雷がゴロゴロの大雨の最中で、科学的に実証されてる訳じゃないけど、恐らく化学反応的な物だろうという奴です。 見たくて見たくて仕方なかったので、本当に凄く嬉しかったです。

まぁ、そのお話はまた今度するとして、ボンヤリとでも良いからこの条件なら見えるかも?程度の知識だけでも良いから有ると無いとでは大違いで、気を付けて居るだけでそういった物に遭遇出来る率というのは数段上がると思います。
  
大村湾のスナメリなんかも良い例で、防波堤で10人位並んで釣りをしていても気が付いたのは僕一人というのは毎度の事で、目の前にいるのを教えてあげると皆さん

「おお~、初めて見た!」

と驚くのだけど、暇そうな爺さん達の目の前には多分何回も出ているのに気が付いていないだけのお話だと思います。

以前東長崎は牧島の港で夕まずめの太刀魚狙いで餌釣りのオジサン達の間に入って一人ルアーを投げて居りますと、丁度良い薄暮状態時に海一面にボイルが沸き起こって太刀魚がピョンピョン跳ね回る状況に遭遇しまして、一人快調にポンポン釣り上げながら、両ヨコのオジサン達のウキ下があまりに深いので、今は浮いているので浮き下は一ヒロ切って良いよと教えると、

「ところでさっきから跳ねてる奴はナンだろう?」

と聞かれて、呆気に取られた事があります。  

そしてそれは両ヨコのオジサン達に限った事ではなく、其処に居た皆さんどうも同じ様な状態なのだと気が付いて、薄暮時で見え難いというのを割り引いても魚はある程度深い所に居るという常識が邪魔して、実際自分の目の前に居るのに全然見えないという事があるのです。狙いの魚なのにですよ。

しかも集団心理というか、みんなでそう思い込んでいると、もう思い込んだ以外の事が起きても全然駄目で気にもならない訳です。

何も人を馬鹿にしている訳ではないのですが、同じ時間の同じ場所で気が付く人と気が付かない人が存在して、ボンヤリするのもそれはそれで効能もあるのだろうけど、どうせなら情報量が多い方が楽しい事は多いと思いますがどうなんでしょうか。

ある程度絞り込んで待ち伏せを掛ける、或いは乗り込むというのは例え空振り続きでもそれはそれで相当面白いと僕は思っているのだけれど、そういう面白さってキツイから我が家では犬のサクラしか付き合って呉れないのだけど、僕等は信頼し合っているから良いんだモン。



11位です。 有難う御座います。



鶴を見送って良い気分になりたい。

  1. 2011/03/02(水) 22:51:40|
  2. 雑記、まさに分類不可
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2


どこまで行くのかな?

何処まで飛ぶのかな?1


何処まで飛ぶのかな?2


何処まで飛ぶのかな?3


何処まで飛ぶのかな?4

以前、乱気流の中でふと主翼を見るとボヨンボヨン羽ばたいているみたいに見えて、「こりゃ折れるな・・・」と思いました。 怖かったなぁ・・・


鶴の北帰行を見た事があります。記録を見るともう5年程前になるのですが、長崎県佐世保市から「安近短」でお手軽な春チヌ釣りを楽しもうと西海国立公園・九十九島に釣行した時の事でした。

九十九島というのは佐世保市西岸から平戸方面にかけ、大小さまざまな島が点在する風光明媚(めいび)な地域を指します。九十九島といっても島の数は200以上はある様です。まぁ、ここで言う「島」の定義が曖昧なので、人によっては400だ500だと、地元民でも良く解らない程島が沢山あるという事です。

釣りの敵は風ですが、これだけ島がありますと、少々の荒天でも竿だし可能な場所がある訳で、日を選べないけど、休日には水辺に行かないと発狂するというサンデーアンゲラーには貴重な場所でもあります。

渡船基地のある鹿子前(かしまえ)港はパールシーリゾートに隣接していますので、とてもわかり易い場所ですが、釣りをしない人は遊覧船とかヨット、クルーザー、カヤックしか見えないかも知れませんね。

さて、その鶴を見た日は当初橘湾を予定して居ましたが、南絡みの風で駄目になってしまい、駄目元で鹿子前(渡船「まるそう」0956(28)5465。料金は2千円だか3千円切れていたと思います)に電話すると「出ますよ」との事で、急いで佐世保に向かったのでした。

何処が良いですか?と聞かれて、一人になれるなら何処でも良いですと降ろして貰った島ですが、2月も末の低水温で釣り餌のオキアミも3匹あれば一日持つ様な状況で、まぁ、アタリがあれば全部大きなチヌなんだからそれはそれで良いのですけど、いざ磯に乗ると見る見る風が取れて天気が最高に良い感じになりました。ポカポカとして、磯の上では防寒着を脱いでも昼寝には丁度良い按配で、時々近くを通る遊覧船の人目が無ければ半裸で昼寝をしてしまったかも知れません。

時刻は二時頃で、5時に迎えの船に来て貰う約束でしたので、そろそろアタリの一つも欲しいものだと考えていますと、突然「パァオ~ン」と出来損ないのラッパの様な音が響きました。なんじゃろか?と空を見上げると大型の鳥が5~6羽ゆっくりと編隊を組んで僕の真上を通過しようという所でした。

時々「パァ~」とか「パォ~ン」とか大声で鳴く奇妙さと、遠目でも解かるその大きさと優美さに暫く目を奪われました。 その頃僕には鶴に関しては何の知識も無かったのですが、それが恐らくは鶴だろうとは容易に想像がつきましたし、貴重なものが見れた嬉しさと、意外な程に大騒ぎして行く彼等の道程に楽しさを覚えました。
それが僕の見た唯一の鶴の北帰行です。



  またもや僕の真上を・・・

それから毎年今の時期、天気が良いと空を注意深く見ていますが、大村では彼等を見た事はありません。
ところが全然狙ってもいない去年の11月の末のしかも夜に大村の海岸で久しぶりにあの声を聞いたのです。
あっ、鶴だ!とすぐに解かりましたが、勿論空は真っ暗で姿は見えませんでした。

何故か意外と低空を飛んでいる様子で、僕の真上を通過してジャスコの上空まで行って、臼島辺りまでターンしてからまた僕の真上を通過して、方角で言えば五家原岳方面に飛び去りました。
恐らくは鹿児島の出水に越冬に行く群れだったかと思います。 え、夜飛ぶのか?と正直驚きました。

しかし、他の鳥も夜に飛んで来るし、ホトトギスなんかは着いたぞ!という合図なのか、真夜中の2~3時に大声で鳴く事もありますもんね。夜に渡るのは普通なのかも知れません。



今年は金太郎パパも鶴の北帰行には興味があるみたいで、彼は佐世保にあれだけご縁があるのに一度も見た事がないというので、それはいかんでしょ?と一度渡りを見た偉い立場の僕からも言われて、どうも「その気」になっているみたいです。 ゼロと一では全然違うのです。エヘン。

佐世保石岳は狙って見えるという点では日本唯一の地点ですので、天気の良い日は狙って下さい。
佐世保のお友達に聞いて見ますと実際に見たという人は皆無でした。 なんと勿体無い!

佐世保で見れる時間は昼頃から3時位までです。 通過時には動物園の鶴が大騒ぎするそうなのでわかり易いのではないでしょうか。


ちょこっとお勉強したい人は、 ツル博物館クレインパークいずみ まで。

飛んでるかどうか判る筈だ!という人、鋭い。
出水を飛び立ったという情報はいしだけ動植物園に入るそうです。
それでも絶対に見れるという確証がない所がドラマチックじゃ御座いませんか。

ネットでリアルタイムで上げてる所があれば良いのですけど、今の所僕は掴んで居なくて電話で問い合わせるしかない様です。 
それと確率は下がるみたいですが、長崎市内でも観察できるみたいです。

僕はもっと確率が悪い大村なのですが、それでも狙えば見えるかも知れないと希望を持っています。
行く時通ったのなら帰りも通る群れがいる筈ですよね? 見えたら凄いな。


11位です。最近多忙で遅れ気味というより休み気味なのに有難う御座います。 もちっとガンバレって事ですかな。



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。