ジャックラッセルテリア サクラと、 なんちゃって黒ラブ ワーブ  何だか迷惑掛けてます。

だいじょうぶだよ、サクラ。

.

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この女は運が良いんです。

  1. 2013/01/17(木) 23:42:12|
  2. 四コマかなぁ・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


僕は貧乏人なのであんまり買い物に行きません。 
でも、止むおえなく生活必需品を買いに行く事もあるんですよ。

勿論、安さがウリのお店に行くんですが、格好つける訳じゃないけど、買い物に行って知人にバッタリ会うのって苦手なんです。 なんだか慌てちゃう。

だから、僕はいつも駐車場に車を停めながら、廻りをよ~く観察しちゃうんですよね。

ちょっと、変ですかね。

もう、怒りんぼう-1


実は車を停める前から違和感あったんです。 駐車場に。

お店に入る前に確かめに行きます。


ああ、見たくなかった。 やっぱりだ。

リンリンの車です。

しかも、思いっきりの斜め駐車。  白線引いた奴の苦労も考えなさいよ。




もう、怒りんぼう-2

いや~、やっぱり、危ない空気感っていうか、あるんでしょうね。

リンリンの車の廻りだけナンも停まってないもん。

コレは他人様に迷惑だわなぁ。

配偶者として看過する訳にはイカンな。

此処はビシッと注意してやらにゃ。



もう、怒りんぼう-3

しかし、ま、ダイナミックな奴じゃ、と車の廻りを一周しながらニタニタしていますと、
何処から来たものか、若い僕好みの娘が真っ直ぐこちらに歩いて来ます。

いかんいかん、このまま此処に居ると
この馬鹿車に関わりのある奴だと誤解されてしまう。 

いや、誤解じゃないけど、おじさんの今の気分的には誤解なのだよ。

そそくさと急いで車から離れようと慌てていると、

当のそのお嬢さんから呼び止められる。

何故じゃ? 



もう、怒りんぼうー4

ゲホッ!  何故に今
この世で尋ねられたくないナンバーワンをピンポイントで聞くかっ! お嬢さんっ!

可愛い顔して素人じゃないな、このお嬢さんは・・・

いや、まぁ、知っていると言えば知ってます・・・

正直者だな、僕。


ああ、良かった。帰るに帰れずに困っていたんですよ。

なんだと? この車とこのお嬢さんの帰宅困難にどういう因果関係があるのか?

超高速で思考するが、さっぱり解らないぜ。 なぁ、お嬢さん。

と、困っていると、

手を差し出す。




もう、怒りんぼう-5

グワッ!いかにもその鍵はこの馬鹿車のモノじゃ! 

そして、何気に一緒に付いている家の鍵は、僕のポケットに入っているモノと同一なのだよ~! 
何故ならソレは我が家の鍵だからっ。

しか~し、何故にこのお嬢様はその鍵がこの車のモノと見破ったかっ。 恐るべし。


オートロックをカチカチしながら捜したんです。

おお、そうか、ディズニーランドの帰りにオロオロしながらカチカチして彷徨う奴ね。
便利だよね、オートロック。


流石に罰が悪いので、最後までちょっと知った奴程度の知り合いの態での演技で通しましたが、バレなかったでしょうか。 また会おうぜ、優しいお嬢さん。


お嬢さんが帰って行くのを眺めていると、ナイスタイミングでリンリンが店から出て来た。

丁度良いや、ちょっと意地悪しちゃおうかなぁ・・・

ニタニタ。


もう、怒りんぼう6

おい、おい、 何故にそこまで驚くかっ!

僕と君は同じ町に暮らし、同じ家に住んでいるんだもの。 生活パターンだって似た様なもんさ。

ああ、そんな事より、

ホレ、コレ。

もう、怒りんぼう7

ええ~っ?

そこ、怒るトコぉ~??


違うでしょ。 そこはナンで私の車の鍵をパパが持っているの? でしょ?

そして、

うっかりな私の馬鹿! パパっ、ありがとう!」 でしょ?


聞いた事ないかなぁ、ありがとうって。

聞いた事ないから言えないのかなぁ・・・ おかしいなぁ。


ここんとこ数十年聞けなかったのだけど、思い切って聞いちゃおうかなぁ。

ねえ、リンリン。君、性格・・・

おい、性格だよ。

聞けっ! 性格。

もう、怒りんぼう8

行っちゃった。

怒って車運転したら危ないんだぞ。

タイヤだって早く減るし、ブレーキも減るんだぞ。  ガソリンも早く減るんだぞ。

減ってばかりだぞ。


あ、イカン。 車の停め方注意するのを忘れていた。 

気合で負けたもんなぁ。

相撲で言えば立合い負けだわなぁ・・・


さてと・・・

う?

あれ?

もう、怒りんぼう9

僕は何を買いに来たんだったっけ?




24位です。 有難う御座います。
まだまだお絵描きリハビリ中ですが、随分とダメダメなボズ画伯です。 ま、忙しいのでやっぱりあんまり頻繁には更新は無理っぽいのですが、下手な絵でも無心で描いているとココロが清々しい。 ああ、この感覚だよなっ!って思っちゃう。雑念だらけのおじさんには空っぽって宝物なんですねぇ・・・(しみじみ・・・)


スポンサーサイト

<<それを放し飼いと言う。 | BLOG TOP | タルチョを風に乗せた。>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。