FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕もこれなら出来る。

2013/03/02 00:56:00 | 四コマかなぁ・・・ | コメント:2件

春めいて来ましたね・・・ 風に揺れる洗濯物 ああ、春だもんね サクラ、ツンツン お前も花粉症か! え、移るの? ドヨ~ン 仲良し? ええ・・・? ワーブって・・・ ワーブの言う通りかも 何するの? 泥棒じゃないですかっ! 下着泥棒かよ・・・ なんだよ、下着泥棒かよ。 11位です。 有難う御座います。 2月27日の夕方でしたが、大村のイチイガシの原生林で保護犬チェチェと遊んでいますと、見事なウグイスの初鳴きを聞きました。  空港ではヒバリのホバリングも盛んですし大村は一気に春になってしまいました。 散歩の帰りにフキノトウを少々。 アク抜きの後細かく刻み、味噌とダシと砂糖を橙酢で伸ばして和えました。 ほんのりの苦味と良い香りで晩酌しました。 ああ、春なんだなぁ。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

2013/03/06(水) 01:27:14 | | #
このコメントは管理人のみ閲覧できます

レントゲンだけでは無理がある。

2013/03/13(水) 13:23:44 | URL | ボズ #-
このコメントに対しては既に電話でお話した後ですが一言。

沢山の方が犬の関節、ヘルニア等疾患で悩んで居られますが、是非CT、MRI等での検査を勧めます。 
確かにこれらの検査は大変高額ですが、難しい病気になる程効力は高いと感じています。 つまり、色々と普段かかり付けの獣医師と万策講じた末にやるよりも、最初にやってしまった方が断然宜しいかと。 金額的にも最終的には安上がりだと感じています。  麻酔事故に関しては「絶対安全」はないので、かけなくて済む麻酔は絶対かけてはダメだと思っていますが、この検査に関してはメリットの方が断然上回ると思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。