ジャックラッセルテリア サクラと、 なんちゃって黒ラブ ワーブ  何だか迷惑掛けてます。

だいじょうぶだよ、サクラ。

.

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉って今なの? なの?

  1. 2008/11/21(金) 00:00:05|
  2. 遠出
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
雲仙は標高が高いので、寒いっちゃ寒いだろうが、この日は北風が吹き荒れてホント寒かった。
なんとなく平成枯れススキっぽいワシとリンリンは紅葉を求めて彷徨うのだが、もう既にボンヤリと解かっちゃったもんね。




時期を外して居ませんか?





081118の画 237_u400




それでもリンリンは仁田峠に登ろうと言うので、行って見ました。 
なんか馬が居た筈だよね。   聖子と明菜じゃなかったか知らん?  なんて会話しながら登ります。    明らかに落葉した木々を見ると時期を外しとるなぁと納得です。

「ほら、もう葉っぱが落ちてるもん」とリンリンは言うけど、 そう言う事は口に出さないのが大人なんだがな。    失った頭髪が戻らない様に落ちた枯葉は戻らんだろ?    
だから、枯葉も頭髪もおじさんのせいじゃ無いんだよ。

時期の問題なんだよ。

081118の画 204_u400





それでもここから見る景色は何時見ても雄大です。

観光に来た御婦人の団体と寒いねとキャッキャと騒いで居ると、リンリン機嫌が悪くなります。

お前は何時から団体さんになったと責められます。     何でいつも自然に知らんグループと友達みたいに喋ってるのか?と言われますが、それはワシにも解からん。

ただ、御婦人が好きなのです。   よろしくね、よろしくねと内なる声のままに動いてるだけなのです。      もう少しで みんなと一緒に観光バスに乗る所だったわい。

081118の画 220_u400





紅葉は残念だが、このピンクは綺麗だった。
北風ガンガン吹いてる風花の中で眺めても、はて、春かいな?と勘違いする程の良いピンクでした。

081118の画 217_u400





あまりの寒さに早々と山を降りましたが、どちらに降りようか迷います。
島原は最近フェリー乗るのに通ったばかりだし、加津佐の岩戸山に行きたくなったので、雲仙からの尾根道伝いに走る事にしました。

温泉街を抜けて見ると、地獄付近はまだ幾らか紅葉が残ってましたよ。

081118の画 244_u400





加津佐に行ったのは、釣りの興味なので此処ではパスして、帰り道です。

権田辺りの海岸線は山が迫出して中々の難所です。  海も既に天草灘に面してますので、風に強い橘湾と違って波も荒いです。

落石から守る為でしょうか、道路を被うコンクリートのひさしです。  この辺は擁壁を作ろうにも限度があるのでしょうね。  厳しい地形です。


081118の画 327_u400


海の中からコチラを見て居る。
P1010067_u400.jpg



小浜を過ぎて、おっとそうだった六角井戸を見なくちゃと富津に行きました。
今更ながらですが、富津は自然の良港なのですね。

これだけの季節風で、スグ隣の小浜では漁船の遭難事故まで起きてるのに、此処は突き出した半島に守られて釣り人まで居ました。

オマケに温かい事。    スグ上の山で雪が舞ってるなんて信じられません。

081118の画 382_u400



実はですね、ワシ、興味は海の中なので、何回も此処に来てますが、この井戸を見るのは初めてです。   こんなに目立つ道路沿いにあるのに、何で存在さえも判らなかったのでしょうか?

081118の画 373_u400





帰りは小腹が空いたと うるさいリンリンを黙らせる為にじゃがちゃんを食べました。
上手に食べないと串から外れて何処かに転がってしまうんだよ。

販売促進の作戦かも知れないが、食べる時は油断なきよう進言いたします。


081118の画 386_u400




  10位です。  有難う御座います。

本当の事言うと、この10年程雲仙の紅葉にはフラれっ放しです。   本当のピカピカの紅葉の時期のピークは1日位でしょうね。    その日に雨やガスが来ると、もう来年まで無いのですから、とても難しい大人の行楽なのですね。
スポンサーサイト

<<イイ夫婦だと? | BLOG TOP | 紅葉って今なの?>>

comment

  1. 2008/11/21(金) 10:49:42 |
  2. URL |
  3. ダンボ耳ジャック
  4. [ 編集 ]
この冬一番の寒い日に、雲仙にもみじ狩りに行くかぁ?v-12
雲仙の手前のカーブにあるだご汁茶屋。
その近くに、楓の紅葉の綺麗な名所がありますよ。もう終わったかなー。
小さい頃はよく行った雲仙、、最近はあまりに寂れてて悲しくなります。
ペットと泊まれる温泉街にすると繁盛しそう、と思ってます。

来月7日、長崎のさくらの里で、うちのクラブ主催のアジリティ競技会があります。
チラシを渡そうと思ったんですが、オフ会の日なんで遠慮しました。
森山町は図書館の前でしたが、早朝はすごい霧でしたよ。

  1. 2008/11/21(金) 11:08:18 |
  2. URL |
  3. マルのママ
  4. [ 編集 ]
どうでしたか?六角井戸は!私としては懐かしい所です。実は元夫との思い出の場所の一つ

でして、もう二人してドライブする事はないんだと感傷にひたる私でした。今クロ(ねこ)が私の

膝に乗って来ました。近頃、彼女にストーカーされてます。とにかく外に出ても、ついてきます。

可愛いです。これからマルの散歩に行って来まーす。あっ昨日久し振りにブリちゃんに逢い

遊びました。

  1. 2008/11/21(金) 16:49:24 |
  2. URL |
  3. ボズ
  4. [ 編集 ]
ダンボ耳ジャックのママへ。

図書館辺りまで行って着かないと言う話だったなぁ・・・なんでだろ?

いやね、たまたま休みが合う日が寒い日だった訳で狙った訳じゃないです。    でもね、本当は絹笠山歩きで登ろうと思ってましたが、鴛鴦池一周も身体が温まって良かったですよ。

トータル3.5㌔㍍位の散策でした。     雲仙ですね~、疲弊してますね、正直言うと。  仕事絡みで行くと温泉街の厳しさが伝わります。
7日はイベントが多いですね。  晴れると良いけど。






マルのママさんへ。

六角井戸は?と言う事なので行ってきました。

そうですね、人はとことん孤独なのだと思い知る昨今です。結局共通の幻影を見る事ができるのか、またはストーリーが作れるか?と言う問題なんだけど、これがなかなか難しい。

壊してまた積み上げて・・・と言う作業の上で生活してるのだと思うな。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。