ジャックラッセルテリア サクラと、 なんちゃって黒ラブ ワーブ  何だか迷惑掛けてます。

だいじょうぶだよ、サクラ。

.

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンセントレスチャージ

  1. 2008/12/18(木) 05:19:36|
  2. どうなの?リンリン!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
今時ではないと思うが、夜中にバードを聴いて居たら、不意にベースのミカンちゃんを思い出した。
(バード=チャーリー・パーカーね。)
ワシが14~5歳の頃と思うが、自分達で何か演奏したのか、他所のバンドなのか、ベースをどうすると探して居たら、「私する」と来た子で、同じ学校だったのか他所の学校だったのかも今では思い出せない。  

勿論ジャズなんかじゃないのだろうが、何の曲を練習したのかも思い出せないが、彼女も練習の中に居たのを急に思い出した。   (文がおかしいな。)

多分その頃顔を出して居た友達の母親?がやっていた喫茶ともスナックとも判らん店でバードを見つけて、聞かせて呉れと頼むと、あんた見込みが有ると、持ってるレコードを全部聴かせて呉れた。


普段ジャズを聴く事は無いが、言葉が邪魔で堪らん時は聴く。
そして、そっとミカンちゃんを思い出した。  好きだったのかな? 本名も思い出せない。




081216の画 021_400


時に何処に居るのかも忘れてしまいそうなリンリンだが、時空を曲げる力を持つ。

彼女のやる事は意味が良く判らない事が多くて、いちいち付き合って考えると、知らないうちにメビウスの平原を彷徨う事になる。



リンリンの車の助手席のドアの内張りだけドレスダウンしてある。
過去15年を振り返っても彼女の最大の熱意と労力の結晶がこれだ。

081216の画 006_400



本当に何が狙いなのか良く判らんので、リンリンのやる事は気が付いても質問はしない事にしてるが、彼女の人生の最大の悩みは「充電」と云う事をワシは知っている。


あれだけ充電しまくっているのに何故だか大事な時にピンポイントで切れてしまう電力よ。
本当に見てて不思議な程に充電が切れる。



先日から、とうとうデジカメの充電器を無くしたと家中をひっくり返して居たが、何日か探すと疲れた顔して新しいデジカメ買うと言い出した。

仕方ないので探してやると、リンリンの車のダッシュボードの中にあった。
これだろ?と言うと、恥ずかしそうにそうだと云う。

ワシは最初から車の中だから探してごらんと教えてるのに、ワシの言う事は素直に聞く事はない。


       081217の画 001_400




携帯電話も充電が出来なくなったとずっと言っていた。

もう古いから そうかも知れんなぁなんて思っていたのだが、全く出来ない訳で無く半分程は充電出来ると言う。  それでも不便だろうから、早く携帯変えなさいよとは言って置いた。


実はもっと新しい機種を彼女は持って居るのだが、失くしてしまって古い機種に戻したのだが、やっぱり失くした携帯は車の中から出て来た。

だからショップに、出て来た携帯持って行くだけで解決する訳だ。

それなのに不便だと言いながら、相当長い間(一週間以上)不完全充電で過ごして居た訳だ。



そういえば古い携帯使い続けて居るのに急に言わなくなったなぁ なんて思って居ると、勘違いだったらしい。   どういう事かと尋ねてみると、ずっと充電器のコンセント自体入れて無かったとの事。

本人はそれで一件落着なのだが、待っておくれよ。
かなり長い間半分充電したと言う事実はどういう事なの? 君、科学を否定してるの?

私にそんな事聞くなと言われれば、そうだよな、解からんよなと思うのだけど、人類のエネルギー問題を震撼させる事件を起こしても気が付かない程に遠い世界のお方なのだろう。

   081217の画 021_400






ワシはこうやって決して理解する事の出来ない現実と毎日付き合って居るから、不条理に強いのかも知れない。   冬の特別寒い川原で意味不明の会話のリンリンと 泳ぐ気満々のサクラを交互に見ると、疲れてなんか居られないと思うんだ。


081216の画 020_400



 7位です。 有難う御座います。

夕方家路を急いで居ると、ふと前の車のナンバーが目に止まりメモする。 「野田ナンバー」なんて初めて見た。  家に着いて調べると、千葉県なんですね、キッコーマンナンバーなんて言われてるらしい。  知らない事っていっぱいあるんですね。
スポンサーサイト

<<検討してこれじゃないよね? | BLOG TOP | 役所に行って来た。>>

comment

  1. 2008/12/18(木) 20:03:51 |
  2. URL |
  3. K
  4. [ 編集 ]
今日、母からボズさんに電話したと聞きました
日曜日に近所の公園で走り回ったこととか思いだすと明日にでも息を切らせながらこっちに走って帰ってくるんじゃないかと思うくらいまだラブの思い出は新鮮です
1年も一緒にいられなかったけど、ラブに会えてよかったです
ラブを幸せにしてあげられなくてごめんなさい
お墓は明日にでも撮ってコメントに載せますね
もっともっとラブといろんなことしたかったです

  1. 2008/12/18(木) 20:59:48 |
  2. URL |
  3. ボズ
  4. [ 編集 ]
Kさんへ。

私はこの眼でKさんに抱かれて幸せそうなラブを見て居ます。
だから、誰にも謝る必要は無いですよ。

不運はありますが、不幸では無かったのです。

あなたと共通のラブの思い出を持つ事ができてよかった。
今はただラブの為に悲しむ事しか出来ないです。

大人だってそうなのだから、あなたは無理する必要はないのです。
今はあなたや、ご両親が一番悲しんで居るのですから。

ラブは幸せな日々の延長にまだ居るのです。
お礼を言うのもどうかと思うが、みんな、ありがとうと思って居ますよ。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。