ジャックラッセルテリア サクラと、 なんちゃって黒ラブ ワーブ  何だか迷惑掛けてます。

だいじょうぶだよ、サクラ。

.

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検討してこれじゃないよね?

  1. 2008/12/18(木) 20:40:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
この「ワン岸」の様な弱小ブログであっても、開かれて居ると云うのは気持ち良いものだと思う。

過激な意見でうんざりするのも嫌だし、コメント閉めるか?なんて思ってたら閉める間も無く間髪居れずにダンボ耳ジャックのママから、空気を読まない天真爛漫なコメントが入ったので、タイミングと云うものを完全に逃したが、結果として反響みたいな物を肌で感じる事が出来ました。

彼女には時々意外な形で救われる。


081218の画 016



森園公園には二日程行けなかったのですが、追加の張り紙が有るとの情報がありましたので、写真撮らなきゃ!って事でpm4:00頃行きました。

皆さん馬鹿じゃないので、ワシ、張り紙にはノーコメントしときましょうか?

081218の画 014

一応少し早い時間なので、公園内に居る人の数を数えながら歩きましたが、トータルで10人居ました。    内訳は、9人は犬連れで一人は電気工事をしてるおじさんでした。


歩きながら、ランダムにシャッターを切りました。

看板と張り紙の威力はたいしたものです。

081218の画 025

        081218の画 026

  081218の画 027


081218の画 028
     081218の画 029
081218の画 030

   081218の画 034


ワシが公園に着く少し前に、犬連れで芝生を横切ったご婦人が、何処の誰とも判らん人に激しく注意されたらしい。   本人に話しを伺うと、全く釈然としないが、もう公園には来ないかも・・・と云う事でした。



公園内をウロウロして駐車場側の入り口付近に行きますと、最近歩行訓練に来るゴールデンのマギーが居ました。

13歳です。  歩行が困難になりましたが、この公園に来てみんなに会う様になってから、元気になって来たという事です。  力を入れて立つと、ウンコが出ます。
人間も犬も同じです。


081218の画 021



此処は芝生の中ですが、何時の間にか、犬を飼ってる人も飼ってない人も、この広い公園で此処だけ集まって色々お話の輪が出来ました。

081218の画 044



ここあママがワーブに服を作って下さいました。
良い色の世界に一つだけの服です。

看板と張り紙で、ギスギス妙な空気が漂う公園になりましたが、人の温かみまでは奪えない。

暗くなりかけの公園で、子供と犬連れの夫婦が看板の前で立ち尽くして居るのを見た。

081218の画 058



スポンサーサイト

<<消せない存在が不死身という事よ。 | BLOG TOP | コンセントレスチャージ>>

comment

(=゜ω゜)ノ

  1. 2008/12/19(金) 22:14:08 |
  2. URL |
  3. 黄色いパンダ
  4. [ 編集 ]
いやぁ!検討した結果の これでしょう


諦めるとか、非難するとかじゃなくて、役所職員は、それなりに、検討したと思うんですよ!


看板にクレーム言ってくる人と、一応、犬嫌いの方への 相半とったつもりの対応策として、検討した結果が、この 追記張り紙だと、思いますよ


イヤイヤ

公園って、公共のものですよね~

  1. 2008/12/19(金) 22:52:30 |
  2. URL |
  3. ボズ
  4. [ 編集 ]
黄色いパンダちゃんへ。

いや、これは検討の結果ではないと思います。 市から連絡有りませんから。  ただ単に禁止じゃ困りますと言った事へのアンサーでしょう。

議員とか書かれると??って思いますね。  いっそ公園の名前に議員さんの名前を入れて呉れると解かり易いんだけどなぁ。
ほれ、ワシだって一般の利用者だから、色んな意見があって当然なのよ。
その辺また聞きに行きましょう。

誰が決めたか知りたいんだよね。  何で森園なんだろう?
サイコロとかジャンケンで決めてないよね。

  1. 2008/12/20(土) 01:02:39 |
  2. URL |
  3. K
  4. [ 編集 ]
こんばんは。
ボズさんのブログを読んでいて森園公園は広い広いイメージを持ったのですが、実際どうなんでしょう?
私は(たぶん)森園公園は広いのですから人間オンリーのところと犬も入れるところとを分ければいいと思うんですけど・・・。
やっぱりそんな簡単にはいかないのかな?



ラブのお墓です
http://www4.uploader.jp/user/K/images/K_uljp00011.bmp
一応ラブの上にお花を植えています。周りは少しずつきれいにして、何か植物を植えようと思います

http://www4.uploader.jp/user/K/images/K_uljp00012.bmp
これはお供え物です
左から、ラブが好きだったミルク、フード、にぼしです
昨日はにぼしのところに昨晩の夕食だった蟹の身を入れていました。

http://www4.uploader.jp/user/K/images/K_uljp00013.bmp
これもお供え物です
左のペットボトルはラブの水入れに入れるときに使ってたやつです
「らぶのみず」というのは私がふざけて書いてたものです
そして隣の黄色いボールはラブとよく遊んだボールです
ラブの歯形や唾液のにおいがかすかに残っています

http://www4.uploader.jp/user/K/images/K_uljp00014.bmp
これはお墓に植えているお花です
名前はわかりませんが、派手な花や高価な珍しい花より、このような道端に生えているような感じの花がラブが好きなように思えたのでこの花にしました

長文になりごめんなさい・・・

  1. 2008/12/20(土) 03:05:53 |
  2. URL |
  3. ボズ
  4. [ 編集 ]
Kさんへ。
はい、そういうシンプルな考えで良いハズです。  難しそうな事言っとけば人を黙らせる事が出来ると思う人がシンプルさを隠してるだけなんですね。

物事の価値を測る基準はお金であったり、もっと単純に生きてるか死んでるかだったりする訳だけど、Kさんなりに親しい死を受け止めてるんだなぁと、思ってます。   私から見ると、Kさんはもう充分大人ですが、これからまだまだ勉強したり、恋をしたりするでしょう。
死は何時だって生に張り付いて居るものです。
大事なのは生きる事を謳歌する事です。  言葉じゃ無く、血と肉でラブが教えて呉れた事はその名の通り愛なのでしょう。

出来れば、また犬を飼って欲しいと、個人的には思ってます。
ラブを思う手掛かりを有難う。


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。