ジャックラッセルテリア サクラと、 なんちゃって黒ラブ ワーブ  何だか迷惑掛けてます。

だいじょうぶだよ、サクラ。

.

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糸島野北海岸でのオフ会。

  1. 2009/05/11(月) 11:22:04|
  2. ジャック・ラッセル・テリアオフ会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
古い人は覚えて居るかも知れないけど、絵本と云えば良いか、デッサン本といえば良いのか、犬の物語、ガブリエル・バンサンのアンジュールが彷徨う海岸はこういう遠浅の海ではなかったか・・・

何処かあじゅに似て居た筈の犬は彷徨った果てに幸福に出会う物語でした。
え~と本は・・・と捜すが、本棚に見つからない。



地方都市とは云え、福岡は九州の雄、人と文化、産業集約の地と言って良い。
そんな都市近郊に在りながら糸島の海岸は余りにも美しい。

そんな糸島野北海岸にみんなで集まりました。



          0905010の画海  109





地元と云う事でウィペット繋がりのゼロ・イチ家にお世話になりました。
彼等はこの贅沢な空間がホーム。
ボーダーとウィが全力で走る様は圧巻です。

何度もカメラを向けるが、シャッターを切ると点にしか写らない。




0905010の画海  021





この海のたった一つの難点は、駐車場に苦労します。
都市近郊と云う事で、この日も結構車が来てました。

なんとか車を停めて、歩く 歩く・・・

砂浜は広大。   良く見れば結構な人出なのですが、空間の広大さはそれを上回ります。
パラセイル、ハンググライダーと、かなりの面積を取られてますが、それでも人口密度はスカスカだ。


犬達をド~ンと放してもなんて事ない。

わ~い!  ジャブジャブ。

         090510の画海-pa  064





海水は冷たいらしく、暫く泳ぐとテンション低めのサクラです。
ジョイパパは心配して呉れましたが、真夏に凍え死にそうになる位まで泳ぐ様な 馬鹿遊びしなくなったと云う事です。

サクラなりに歳を取って進化したのでしょう。


090510の画海-pa  108





やはり、暑い時期は水辺に限ります。
どの犬も運動量が上がります。

0905010の画海  078


それでも沢山泳いだサクラ。
0905010の画海  038



途中からジョイに負けてました。
       0905010の画海  097






 だから暑いと言ったじゃないか。

真夏とは違い、「焼ける様な・・・」と云う暑さではないのですが、それでも砂浜に居ると物凄く暑い。
シェードを作ろうとしたみたいだけど、砂にペグはユルユルでスグ抜けるらしい。

暑い・・・・



それでも思考回路がおかしい奴等は流木を拾い出し、当たり前の様に焚き火をする。
ジリジリと自分等が焼けそうになりながらウインナーを焼く。


うんざりした様な顔で、「物凄く暑くありませんか?」と聞かれるが、火なんか起こすからじゃないか。

それでもみんな美味そうな物を持って来てるので、ちょっとずつ貰います。


        0905010の画海  169



あっちぃ~と思えば水辺に移動。


       0905010の画海  144




結構生き物が居ます。
ワシは偏光グラスを掛けて居たので、コチとかシロギスの群れまで見えた。
釣りの人は見あたらなったが、結構釣れるんじゃなかろうか?


もやちゃん(来れないと言ってたのに来た)が見つけたヒラメの子。
サクラに見せると丸呑みした。


       090510の画海-pa  089




此処は掘るとハマグリが出ます。
ワシはスコップで掘りまくったので、此処で本日の体力は使い果たしました。

犬そっちのけで黙々と掘る奴等。


090510の画海-pa  168


もしかしたら、みんなと遊ぶのは最期になるかも知れないモモちゃんも一日弾けました。
良かった。

0905010の画海  027


シンプルなものはだましが無い。

海、太陽、犬、人、  そして只の砂。

大潮の海はみんなの足跡はもう消しただろう。


暑くて最期はバテバテでションボリしたけど楽しかったですね。
また、やりましょうって? 馬鹿言うな。
やるに決まってるやん。



090510の画海-pa  182



  9位です。  有り難う御座いました。

いや、みんな一日でこんがり焼けました。  すっかり見た目遊び人の出来上がりです。
疲れは取れたかなぁ・・・ ワシはダメです。
やっぱり体重落とさないと。    もっとスーパーなワシになってノンストップで遊んでやる・・・

おじさんの野望は深いのです。
スポンサーサイト

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット


<<この海は、あの海に続いてる。 | BLOG TOP | オフに行く前の朝です。>>

comment

  1. 2009/05/11(月) 11:38:29 |
  2. URL |
  3. タハ母
  4. [ 編集 ]
こんにちわ。
最後にボズ氏やみなさんののバテの原因を作ってしまった二人連れです・・・
ごめんね。
せっかくだから、しばらく散歩を楽しんで帰りました。
もちろん、エドの脚に負担のかからないように無理しないようにですね(^^)

そうそう、クラゲがたくさん打ち上げられていたのには、驚きでしたが皆さん大丈夫でしたか?
5月でそんなだから想像を絶する暑さだっただろうねと静かに暮れて行く海を眺めながらまさみんと二人話していました・・・お疲れ様とありがとうを込めて。



タハ母さんへ。

  1. 2009/05/11(月) 12:02:03 |
  2. URL |
  3. ボズ
  4. [ 編集 ]
いえいえ、それまでに体力使い切ってましたから・・・  こっちがゴメンね。

毎回、この時期位から、海でも夕方から行こうと提案するのですが、太陽カンカンの下に出てションボリして帰る繰り返しなのです。
学習能力ゼロの奴等が良くも集まるものです。

ああ、あのクラゲは大丈夫な奴ですよ。  ワシが、もやちゃんに投げつけてキャッキャ言ってた奴ですから。
なかなかスケジュール合わないけど、是非クラゲ投げしてキャッキャご一緒したいもんです。

  1. 2009/05/11(月) 12:27:31 |
  2. URL |
  3. マルのママ
  4. [ 編集 ]
いいな~。私もお邪魔したかったです。綺麗な海も見たかったです。はまぐり?絶対掘ってましたよ!潮干狩り大好きな者でして。一緒に行ってくれる人を探しましたがダメでした。ももちゃんにも逢いたいし。

マルのママさんへ。

  1. 2009/05/12(火) 11:39:45 |
  2. URL |
  3. ボズ
  4. [ 編集 ]
こんにちは。
暑いんだってば!  打ちあがったワカメも持って帰る積もりだったけど、きつくなって放棄したもん。
変わった蟹が居て、それを専門に取ってる人も居ました。
饅頭蟹って言ってたけど本当は違う名前だと思いますよ。
地元では吸い物にするそうです。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。