ジャックラッセルテリア サクラと、 なんちゃって黒ラブ ワーブ  何だか迷惑掛けてます。

だいじょうぶだよ、サクラ。

.

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春が来たよとニョキニョキ

  1. 2010/03/01(月) 01:43:01|
  2. 雑記、まさに分類不可
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4


やっと捕まえた。


            白くなりたがるカラス

羽を広げると裏が白いカラスが居て、去年から追って居たのですが、やっと撮れました。 コンデジで追う事自体間違いなんですが・・・  それはあんた、カチガラス(カササギ)だよ~!と、話をする人ごとに言われるので、僕はそんなに迂闊な奴じゃないんだけどなぁと悔しかったので、証拠写真が欲しかったんです。   どうもハシボソガラスみたいですね。

と、写真に撮って置いてナンだけど、コイツ、僕が追って居たカラスじゃなかったんです。  飛び立った時羽のウラが真っ白じゃなかったんです。  僕の母はコイツ等と仲良しなんで、「あれ~?白が混じったカラスって何匹も居る訳?」と尋ねると、羽のウラが真っ白な奴は孤独な奴で、単独でしか現れないという事でした。

う~ん。  白混じり族は最低二羽は居るという事だな・・・

 

僕が子供の頃は良くアルビノのホオジロがこの辺は飛んでたし、白いイタチも見た事あるので、この辺の動物は白くなりたがっているのでしょう。

 

 

母が世話する花達。


庭花ー1
                            庭花ー2
庭花ー3
                        庭花ー4
                庭花ー5
庭花ー6
                        庭花ー7
            庭花ー8
庭花ー9
                       庭花ー10
 

ボケの花                    庭花ー11
庭花ー12
                       庭花ー13
庭花ー14

                      金の成る木の花だよ。
                     庭花ー15
庭花ー16
 庭花ー17
                           庭花ー18 庭花ー19

 

長崎はあっという間に春になりました。

ワラビが出だしたら、山菜取りトレッキングしましょうか。

 
土筆。

 

あっ、そうだ。

はっちゃんの新しい家。 自然がいっぱいの素晴らしい環境です。  

春の雨の日、はっちゃんは行きました。  名前は変わらずはっちゃんで行くんだって。  春ですね。


はっちゃん。~新しい家




36位です。 有り難う御座います。




   26位です。   有り難う御座います。

ジャックラッセルテリアブログランキング
4コマ漫画ランキング

スポンサーサイト

<<ワーブはクサイが、ギャッビーは若草の香り | BLOG TOP | 過ちはパーマネントに繰り返される。>>

comment

春が来たんだね^^

  1. 2010/03/01(月) 12:13:54 |
  2. URL |
  3. マルのママ
  4. [ 編集 ]
こんにちは!綺麗なお花の写真を有難うございます。

先日、母が通院している病院の主治医の先生から名刺を頂きました^^お名前の裏?には

ホオジロのさえずっている写真が!とっても、よく撮れてましたよ^^和みます。

それは、まさしくカラスですね。カササギを見るとパンダ鳥と言ってました。佐賀の鳥って聞きましたが?

近くで見ると大きい鳥ですね。以前カラスから巣を狙われ地面に落ちてきて倒れてました。

可哀相に思い土に還した思いがありますw今日は雷雨でビックリです。お花も嬉しいでしょうね^^


  1. 2010/03/01(月) 21:14:47 |
  2. URL |
  3. joyパパ
  4. [ 編集 ]
閉鎖的非交流環境にある生態系においては、アルビノの発生率は格段に上がるそうです

島が多く、平地における他県との交流がない長崎は、同種においてもアルビノや個体特異変異が起きやすいんでしょうね( ̄∀ ̄)

以前松浦のる福島町で見たマムシは、アルビノキャリーによくある黄金色の個体が多く見られ、ツチノコみたいに太い胴体をもつのが多かったですね…(-"-;)


よく調べてみたら図鑑に載ってない風土種もいるかもしれませんね(o^∀^o)

  1. 2010/03/03(水) 14:20:15 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]
白いカラス、2羽もいるんですね。
いつも2匹が追い払っているので観察したこともなく(笑)
珍しいのを見ると「お、やった!」という気分になります。
花、キレイですね~ 雨上がり?の濡れた姿もなかなかいいものですね。

  1. 2010/03/04(木) 07:00:08 |
  2. URL |
  3. ボズ
  4. [ 編集 ]
マルのママさんへ。
お早う御座います。

ご返事遅れて済みません。 いま、肉体改造に熱中してて、パソコンから少し離れてたもので・・・

カササギは恐らくは日本の政の謎を解明するカギを握った鳥だと思いますよ。 佐賀の鳥だという所に大きな意味があると僕は信じてますよ。

春雷でしたね。 怖かった。 飛行機の離着陸の方向が逆でしょ?  南風なんですね。   大村の場合は、飛行機の向きを見れば大体の天気の変動が判りますので、便利ですね。  今日は少し寒いから、飛行機はいつもの向きでしょうね、多分。






joyパパへ。
お早う御座います。

環境の激変で絶滅した種は大変多いですよ。  青大将より大型の少し模様がある蛇も居ましたが、絶滅したようです。 お百姓さんに聞いて廻っても、居たという人と、そんなの見た事ないと言う人と極端なので、狭い地域にだけ生息してたのでしょうね。

一時期の無茶な農薬散布でそういう固有種は居なくなってしまいました。昆虫も入れると損失は相当でしょうね。  多様な生物層があっての人間だという事を理屈でなく身体で覚えて欲しいと切望します。 
余りにも清潔で便利過ぎてかつ暴力的な人間の生活ですよね。  過ぎている様で怖いです。






私さんへ。
お早う御座います。

ボケボケの写真ばかりですが、母が世話する花は近所でも評判の美しさです。  才能と言って良いでしょうね。
母は足が悪い事もあって、家からは出ない人なんですが、よほど植物的な生き方が合うのか、沢山の人を庭の美しさで惹きつけて、自分は家の敷地から出る事ないくせに、社会とは太く繋がって居ます。

こういう生き方もあるのだなぁと、我が親ながら時々不思議がったり感心したりして居ます。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。