ジャックラッセルテリア サクラと、 なんちゃって黒ラブ ワーブ  何だか迷惑掛けてます。

だいじょうぶだよ、サクラ。

.

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

う~っ・・・弁解のチャンスもない

  1. 2010/03/27(土) 23:58:57|
  2. 4コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

前回「アノ袋」で立替金を返却された僕なのだが・・・

安いぞ~!


大きいお金は気を使うよね・・・


おお、あった!


違いますぅ~!




僕の住んでる近所に、何でそんなに安いんだろ?って頭捻る「トライアル」があるんですね。 
大村市の事業経営者の方々が、何故に従業員の時給を低く抑えられるかと言うと、このお店が有るから・・・ かな?なんて思わせる安さです。

「社長~時給上げて下さいよぉ~!」  

「なんだと君っ!トライアル行きなさいっ!」

って言っちゃうよなぁ・・・とか空想するくらい安いです。   偉いなトライアル。  

そんで、そんな安いトライアルに何を買いに行ったかと言えば、「焼き網」です。  
そう、肉とか魚とかジュ~ジュ~焼くのに使う「焼き網」です。  

馬鹿だなボズさん、焼き網なんて百均にだってあるし、わざわざ買うのに並ぶ事ないじゃん!って思うでしょ?  
ムフフっ。 甘いな、それにはちゃんと訳があるんですよっ!

 



          焼き網です。

その訳とは・・・?


その訳とは、最近好評?頂いてるボズ製作の一斗缶二段式スモーカーの内部に

「なにかの陰謀だろ?」

ってくらいピッタシ入る焼き網が存在するんですが、それは「トライアル」でのみ入手できるんですね。 
それはもう感動で手が震えるくらいのピッタリ度で、
ああ神様、赤い糸ってあるんですね~!とメールしたくなるもんね。

ピッタシです!


それがですね、僕が注目してるこの焼き網ですが、結構な人気なんです。 
僕にとっては、「気になるアイツ」なので、恐らくはどの店員さんよりもコイツの売れ行きに注目してるんですが、同じ様な作りで丸型も存在するのですが、ダントツで「気になるアイツ」が売れる訳です。 

恐らくは針金で作ったヨレヨレした製品部門では売れ筋ランキング ナンバーワンでしょうね。  
この日もボズ製スモーカーの網乗せ部は4段なので、4つ欲しかったのだけど、1つしか残ってなかったのです。 

困ったなぁ・・・どうするか?



そしたら、丁度商品を検品してる風のお姉さんが見えたので、声を掛けてみました。

「あのぅ、この焼き網ですが、あと3つ欲しいのですが、在庫なんか無いですよね?」

一瞬怪訝そうな表情を浮かべたお姉さんですが、そこは客商売で、「??」を押し殺して対応して頂きました。偉い!

マズ、残念だが在庫は無いとの事。  
しかし、今から配送に手配するので、必ず入荷するので心配するなとの事でした。

「有難う御座います。 では後日買いに来ます」

とは言ったものの、お姉さんの頭の中には

「何故4つも要るのかしら??」

が渦巻いているのが、何となく空気で判ります。仕方ないなぁ、親切も売りの一つの僕なので、お姉さん相手に、
「スモーカーはご存知か?」とか、「一斗缶はご存知か?」とか、この「気になる焼き網」との運命とも言える赤い糸まで説明したのですが、お姉さんとしては、とても時間を無駄にした感が残ったみたいで、事務的な愛想笑いが素敵でした。(でも疑問は無くなったろうがぁ!)



それでまぁ、他に買い物もないので仕方なく「焼き網」一つ持ってレジの列に並び、 財布を覗いて小銭がないのに慌てて、 ズボンに入れてた おとしだま袋入りの小銭を思い出してニッコリして、 廻りの人に袋を見られて「ノ~!」と思ったが、   やっぱり小銭は便利ねと思ったんだよね。(ナンのこっちゃ)

ムムッ。

 

 

そうそう、最近タイムリーさに欠けるんで悪いんだけど、先日のプードルオフでのはな一さんからの出張出店佐世保バーガーね。 晴天の空の下で食べると余計に美味しかったですね。

他所の土地の人からは良く、「佐世保バーガーとは何ぞや?」と聞かれるが、上手く答えられないですね。 結局佐世保ソウルならオッケーかな?とも思うけど、自家製ジンジャーエールとセットで食べて美味いのが佐世保バーガーだと変な答え方してる最近の僕です。 

写真は駄目駄目でしたが、プードルオフ盛況でよろしかったですね。   流石はオフ会元祖の実力です。

 


プーオフで。

4月4日は、今度は「ちわわのわ」を開催するらしいですよ。  さて何匹集まるでしょうね。

詳しくは、ココをクリック!

読者層が合わん気もするけど、興味は尽きないですね。 僕も顔だしする予定では居ます。 





48位です。 有り難う御座います。




   27位です。   有り難う御座います。

ジャックラッセルテリアブログランキング
4コマ漫画ランキング

スポンサーサイト

<<大島パラダイスで絶品のチヌを釣る。 | BLOG TOP | 「袋」の惜しい使い方。>>

comment

  1. 2010/03/28(日) 08:28:22 |
  2. URL |
  3. タハ母
  4. [ 編集 ]
そういえばボズ氏「私らスモーカーの恩恵うけてないっ!!」んですけど・・・こんど花見とスモーク料理の会も開催してね(^^)
桜のチップ持っていくからさ~
ところで、タハ父が久しぶりにボズブログ見たらしく
『凄い だんだん絵がうまくなってる!プロの4コマまんがやん!!
この人一体何者なんや?』て驚いてたよ

  1. 2010/03/28(日) 10:52:32 |
  2. URL |
  3. T.J.ママ
  4. [ 編集 ]
いつもいつも読み逃げですみませんでした。
読み逃げ暦はもうかれこれ2年にはなるでしょうか。
が、この度勇気をだしてコメントさせて頂きました。
なんといってもその一斗缶スモーカーが気になって気になって。
作り方が気になって気になって。
またその網がピタッと収まったところが感動的でした。
文章よりも先に画像でそのピッタリ具合に気付き、同時に驚きました。
私も先日、天ぷらの油きりバットの網が、IKEAで買ってきた安物の角皿にピタッと収まったことに感動したのです。
今でも身体が震えるくらいに。

網で感動するこの気持ちを共有できる方がいて、とても喜んでいるのです。
また寄らせて頂きます。


因みに私は変人とか怪しいとか、そういう人間ではありません。

  1. 2010/03/29(月) 13:14:01 |
  2. URL |
  3. ボズ
  4. [ 編集 ]
タハ母さんへ。
こんにちは。

桜のチップは腐る程あるので、大丈夫ですよ。 食材で、これはどうだろ?って奴を少量やって遊びましょう。

漫画ですね。 褒めて~褒めて~! 褒めると伸びる筈です。
僕はプライドが無いのは幸いでした。 やろうかなぁ?と思う事にはスグ手を出せますもん。 失敗して笑われても、ほれ、プライドがないから堪えない訳です。

でもね、タハ家の「明日やろうは、バカヤロウ」と根っこは一緒だと思うんですけど。 まぁ、考えてる分だけ、タハ家の方が失敗少ないでしょうな。

また、定期的に褒めて下さいね。

  1. 2010/03/29(月) 13:26:58 |
  2. URL |
  3. ボズ
  4. [ 編集 ]
T.J.ママさんへ。
こんにちは。 コメント有難う御座います。

僕の及び知らない所で、金属で出来た網で同じ様な「ピッタリ感」を体感した人が居るなんて、感動です。 それもこれも、勇気を出して頂いたコメントのお陰で知る事が出来ました。 有難う御座います。

変人じゃないんですか・・・残念。 どうも僕は「変人」らしです。 しかしながら、変だけど偉い人とか、怪しいけど凄い人とか見分ける事には長けてるみたいですよ。  変人界も悪くないですよ。

ジャック・ラッセル・テリア飼ってらっしゃるんですね。 フフ~ン。って読ませて頂きましたが、暇々に読まないと追い付きそうにないので、先ずはご返事まで。

お久しぶりです★

  1. 2010/03/29(月) 20:57:42 |
  2. URL |
  3. Oui♪
  4. [ 編集 ]
お久しぶりです★
すごくご無沙汰しています(汗)

トライアルさん、本当に安くて、「…ホントにイイの?!」って思っちゃいますよね。
仕事柄、地産地消を推進しなければならないのですが…、
家計のことを考えると…トライアルさんにお世話にならずにはいられません(泣)


ボズさんの燻製、近々生見物&生試食できるのを期待しています★

それにしても、レジでお年玉袋を出したボズさんの現場…
見てみたかったです(笑)

活動・躍動の春が音を立てて近づいていますね♪
新年度が楽しみです♪

Oui♪さんへ。

  1. 2010/03/30(火) 09:05:01 |
  2. URL |
  3. ボズ
  4. [ 編集 ]
お早う御座います。

そうでしたOui♪さんは食に対しては思い入れがありますね。地産地消、旬の物ですね。でも値段で選ぶ時もありますよ。仕方ない事ですね。それが現実の生活というものです。

僕の息子は本当に物を良く落とすので、財布を持たないでウロウロしてますが、(免許証、カード等モロモロ一発で失うから)お年玉袋はお勧めかも知れませんね。 リスク分散の観点でこんな感じの人もいるのかも知れないです。

人間界はいよいよ春ですね。若い人達は良いですね。 希望があるのはなによりです。

僕は衰退の春です。滅びの春と云えばいいのか・・・
笑い事じゃなく、加齢は全て奪うのを実感してます。  おじさんは大変なんですよ。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。