ジャックラッセルテリア サクラと、 なんちゃって黒ラブ ワーブ  何だか迷惑掛けてます。

だいじょうぶだよ、サクラ。

.

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごねる奴には勝てんよ・・・(理屈じゃないや)

  1. 2010/04/13(火) 00:00:18|
  2. 4コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
悪かったら謝るよね。
本当に素直なら素直に謝るよね。
変化球で謝る人ってやっぱり曲がって居るのだと思うのだけど・・・

そりゃ、暴力も手だとは思うけどね。
不条理なり。


叩かれて、虐げられて男は老いて行くのでしょうね。
不肖僕も男です。それも九州男児だぁ(本当は神奈川生まれだけど・・・)

だから、女には手を上げないのです。
でも、本当の本当の事言うと、リンリンを、グーで殴った事一度有ります。
御義父さん(あ、死んだから良いか?)御義母さんゴメンなさい。
でも、訳を聞いたら納得して呉れるかなぁ・・・・


それは、リンリンがまだ仮免の時なんだが、よくもまぁ、仮免やりやがったな自動車学校?というレベルの仮免で、仕方ないので、僕が横に乗って教えて居たのだが、忘れもしない近鉄小阪駅前の交差点で、ヨタヨタ横断歩道を歩く婆さんを、轢き殺しかけた事があったのよ。

ばか、リンリン!歩行者だ!ブレーキ!

そのとき運転でいっぱいいっぱいのリンリンは、頭が限界超えて居て、何故だか

ええぃ!もうええわ!

と言うと、アクセル踏んで婆さんに突っ込もうとしたのですな。ビックリした僕は、

アホ!止まらんかい!

と言いながら、思いっきりグーでリンリンの頭を

カポ~ン!

と殴ったんですね。

そしたら、流石にリンリン正気に戻って、ブレーキ踏んで呉れたので、ギリギリ婆さんに当たらずに済んだのだけど、メチャ怒った婆さんと、さめざめと泣くリンリンと、スカスカの頭蓋骨を目いっぱい叩くと良い音するんだなぁと言う発見とかで、興奮で肩で息した思い出です。
僕悪くないでしょ?






サド侯爵夫人久しぶりに読み返したので・・・読書後の漫画です。
いまいち面白さは伝わらんですかねぇ・・・ 良識と道徳の牢か、背徳と痛みの自由か・・・

三島由紀夫は面白いですよ。


           三島由紀夫です。
ルネはそんなに貧相じゃねぇ!(恐らく・・・)





46位です。 有り難う御座います。




   33位です。   有り難う御座います。

ジャックラッセルテリアブログランキング
4コマ漫画ランキング

スポンサーサイト

<<散歩って待ち遠しいよね。 | BLOG TOP | 醜くても見守ろうね~白鳥の設巣。>>

comment

  1. 2010/04/13(火) 07:04:33 |
  2. URL |
  3. T.J.ママ
  4. [ 編集 ]
お婆さん轢かなくて済んで良かったですね・・・・いやほんとに。シャレにならん事態になってしまってたでしょうね。
でも、その気持ちというか、心理状態というか、なんとなく解ります。 解るというより、身近にそんな娘さんが一人います。 クルマはもちろんボッコボコです。なぜなら、少し擦った時点でクルマを止めれば最小限の傷で済むのに、「ええぇぇーーい、どうにでもなれやぁーーっ」とガガガガーーーッとやってしまうのです。
娘さんの父親(私の勤め先のボス)は、免許取りたてだった娘に 「ぶつけてもしょうがないと諦めてるから、練習がてらに俺のクルマでしばらく我慢しろ」と言ってクオリスを与えたのですが、3日でボコボコ。
ほぼわざとのような傷ばかりで。
さすがに娘を叱ったところ、「だってぶつけていいって言ったじゃん」と開き直られ、その時は殴ってやろうかと思ったそうです。

その逆ギレ娘は未だにボコボコの新車に乗ってます。

  1. 2010/04/13(火) 13:33:13 |
  2. URL |
  3. タハ母
  4. [ 編集 ]
『だからっさっきからっ謝ってるやんっ(怒・・・いいかげんにしてっv-359

てのは謝ってないね確かにふふふ
反省しよお~っと

PS:ブログ独立したので、リンクしてくださいね(^^)

  1. 2010/04/13(火) 14:57:14 |
  2. URL |
  3. タハ母
  4. [ 編集 ]
うわっ早!
どうもありがとうございます。

中身があんまり変わってないので申し訳ないですへへへ

でもこれからはお店のお客様に気を使わずに色々なこと書けるデス(嬉々)

  1. 2010/04/14(水) 01:24:19 |
  2. URL |
  3. ボズ
  4. [ 編集 ]
T.J.ママさんへ。
こんばんは。

ええ、豪快な人って居る所には居るもので、特に若い女の子なんか、街中でも自分のバッグをバンバン人に当てて歩くのだから、自分の身体からはみ出る物は当たるのは道理っちゃ道理です。
結局人に当てなきゃオッケーなんですよ。多分。

しかし、その娘さんは、ぶつけちゃった!とか、傷入ってしまった!とかいう感情から離れた生き方してるのだから、スカッとはしてるんじゃないでしょうか?





タハ母さんへ。
こんばんは。

あなた何書いても良いんですよ。
そもそも日本語に馴れてない人(外人って意味じゃないよ)ベースに書くのか、自分をベースに書くのかという話では、あなたベースに書いて問題ないんだから、自由で良い筈です。

カスタマイズし易いなら僕も行くんだけどなぁ・・・お世話になっててナンだけど、此処は重くて動作が悪くなっちゃっててストレス大きいんですよね。コツコツ作って捨てるのも勿体無くてグズグズしてるんです。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。