ジャックラッセルテリア サクラと、 なんちゃって黒ラブ ワーブ  何だか迷惑掛けてます。

だいじょうぶだよ、サクラ。

.

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その一瞬が完璧。

  1. 2010/04/21(水) 00:00:07|
  2. 雑記、まさに分類不可
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
[ボトル] ブログ村キーワード


伊藤園のボトル缶コーヒーを開ける。

キャップを空ける。 

犬の画を描け、四コマ描けって?
済まない。
描けない時もある。

僕はコーヒーが大好きだ。 豆でもインスタントでもスタバでもマックでも何でも良い。
ブラックが好きだ。

若い頃散々、喫茶店で、「あ、やっぱり砂糖入れるんだ!」と言われ続け、無視するのもナンだから、毎回笑って居たのだが、もう愛想笑いも疲れてしまって、あるときキッパリ砂糖もミルクも辞めた。

そう、僕は一般社会ではサトウさんと呼ばれる。



缶のブラックは何故不味いんだろ?


ブラック好きだが、缶コーヒーのブラックは、なんか不味いと思っているのでなかなか買わない。
それでもどうしても買うならボトル缶を買う。

特に伊藤園のこのボトル缶が良い。

作った人に悪いけど、特別美味いとも思わない。(生意気でゴメンナサイ) 
でも、ボトル缶なら絶対コレだ。
一歩も引けない。

伊藤園。 


理由はボトルのキャップを開ける感覚が「完璧」だから。
この薄いアルミをよくも此処まで完璧に加工して仕上げた技術に毎回ココロ震えます。
歪がゼロの世界。


どれ位完璧かというと、3回位開け閉めを繰り返すと、キャップに僅かな歪が出て吸い付く様なスムーズさが失われます。
それ程に精緻で はかなくて、キュンとする世界を作ってます。


信号待ちの間に廻して。
また、次の信号待ちで廻して・・・

最初に開封した時の完璧を捜すのだけど、残念ながらもう此処にはない。
また買っちゃうんだよなぁ・・・


これが凄い。 


漫画を何処かにまとめて見やすくしようかなとアルバムをボチボチ作ってます。
駄文読まんで済むしね。

そっちの方に熱中してたら漫画描く時間が無くなってしまいました。
なんかイマイチ不完全だけど、画面の何処かに置ける様に考えてます。





18位です。 有り難う御座います。




   18位です。   有り難う御座います。

ジャックラッセルテリアブログランキング
4コマ漫画ランキング
スポンサーサイト

<<怪魚ギンポを追え。 | BLOG TOP | ゴン、最後の旅より帰る。>>

comment

  1. 2010/04/22(木) 08:52:05 |
  2. URL |
  3. タハ母
  4. [ 編集 ]
最近ね そーいうグルッと回す奴 手指痛くて
苦手です 

なので、その「完璧さ」 
今のうちに楽しんでね ウヒヒ

タハ母さんへ。

  1. 2010/04/22(木) 12:27:22 |
  2. URL |
  3. ボズ
  4. [ 編集 ]
こんにちは。

ボトルキャップって確かに少し硬いですよね。
安全上の問題でそういう作りなんだと思いますが、そういう諸々をクリアして直接手に触れる物を仕上げて行く物作りの魂というか、やり切り感というか、素晴らしいです。

形あるものは全て誰かが汗して作っちゃってますよね。
僕がニンマリした時、きっと何処かで作った人もニンマリしてる筈。

旦那さんに封を切って貰って後はお楽しみ下さい。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。