ジャックラッセルテリア サクラと、 なんちゃって黒ラブ ワーブ  何だか迷惑掛けてます。

だいじょうぶだよ、サクラ。

.

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこから先はナンなんだ?

  1. 2010/09/04(土) 12:41:48|
  2. 4コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
[鼻歌] ブログ村キーワード

残暑厳しいが、まぁまぁ、仲良く・・・

そこから先は・・・1


そこから先は・・・2


そこから先は・・・3


そこから先は・・・4

その鼻歌止めて呉れ~ってない? 
昔なぁ、本当に昔なんだけど、職場の年配の先輩が、

「好きにぃ~ぃ、なったんだとさぁ、逢いたくなったんだってさぁ~」

って年中歌う訳よ。

若い頃の僕は、もう気になって、気になって・・・
とうとう楽譜を買って来てギターで音を拾いながら、

「ああ、こんな歌なのか!」

と、やたら感動した事があります。
先輩は酷くオンチだったのね。 オンチの伝承は恐ろしいよね。

そんで、三橋美智也っていいなぁ~って思い出して、
酒の席でカラオケで歌ったら、みんなシィ~ンとなって、
お前何歳なんだ?って話になって、 大体、お前は若いクセに変に年寄り臭い所がダメだという皆さんらのダメ出しを頂いたツライ過去があるのだよ。  若い子苛めるなよぉ~。

でもなぁ、ミッチーは今聞いても良いぜ!








時々犬にはう~んと唸る。

ゲンちゃん1

今ウチに居るゲンちゃんなんだけど、ハルちゃんと見比べても動きが悪いし、実際譲渡犬として「どーなんだ?」という疑問が僕には有ったのが事実。

僕は餌を食う時に「ガツガツ」短時間で食って、「もうないの?」という顔をする犬が好きだ。 
何故ならそういう犬は人間の言う事を聞こうとする姿勢がある犬だから。  僕自身、そういう犬ならある程度躾を入れる自信もあります。
しかし、ゲンちゃんは気が小さいのか、僕の前では小食だった。

仕方ないので餌を切って、ゲンちゃんのクレートの前を通る度にドッグフードを少量手から直接食べさせた。
最初は食べなかったが、段々と食う様になって、しまいには僕がクレートの前を通るとガサゴソ動いて、尻尾を振る様になった。

翌朝、普通に餌をやると食った。 それも僕の好みの「ガツガツ食い」をした。
これはやりぃ~!だ。

早速、リードを着けて散歩に出すが、マズ、クレートからすんなり出ない。 出しても動きが悪い。
物音に敏感なのか、どんな音にもビクビクする。

う~ん。 意外と重症かなぁ・・・

暫く相手してるとゲンちゃんは僕の靴を見ながら恐る恐る前進する様になった。 
あれ?やっぱり僕に従おうとしてるんだな・・・
アイコンタクトを取ろうとするが、毛が邪魔で上手く行かない。

待てよ? コイツ僕の靴しか見えてないのか?

そうかも・・・  
ジョリジョリと毛を切る。
おお、こんなに可愛い目だったか!

見た目は悪いが、身体の毛も切ってやる。
3時間程、毛と格闘したんだが、仕上がりはむむむっ・・・

でもね、効果はテキメン!
凄くアイコンタクトする犬だったのね、ゲン!  
何か言うと首を傾げる様になった。  か、カワイイ。


散歩に出るとすんなり歩く。 おお~。
それも時々僕を見上げて僕の動きに合わせようとする。

音への過敏さも消えた。


おいおい、これはハルちゃんよりイイんじゃないか?
犬って、たったこれだけの事でこんなに変るの?

深いなぁ、時々犬って解らなくなるけど、感動もしてしまうよね。



ゲンちゃん2





スポンサーサイト

<<泣くだけ鳴けばココロも晴れるのだろうか。 | BLOG TOP | 宇宙は神秘だね・・・グフっ。>>

comment

んと

  1. 2010/09/06(月) 15:15:40 |
  2. URL |
  3. 黄色いパンダ
  4. [ 編集 ]
丁度、ジュリアンが歌ってる記事を書きかけてたんですが…

ありゃ、サクラも 歌ってるっ!
何だか、ボズさんとは、ちょこちょこそういう事があるんですよね!
同じような事を書こうとしてた^ロ^;みたいなのがですね!


あ、ゲンちゃん、カットして正解でしたね(・∀・)ノ
そんなに変わるもんなんですね!
何が原因かって、奥深かったりもするけど、意外と些細な事だったりもするんですね(´∀`)
要は、気付くか気付かないかなんでしょうね!何か改めて考えさせられました。

黄色いパンダちゃんへ。

  1. 2010/09/06(月) 16:02:34 |
  2. URL |
  3. ボズ
  4. [ 編集 ]
うん、うん。
僕は目が見える様に切っただけ。

躾自体は、かずやさんがちゃんと入れてて良い子なのね。  もうかずやさんの所が長いので、あんまり見えなくても大丈夫だったみたいね。
僕の所に来て、色々確めたいのによく判らんものだから、ビクビクしてたみたいね。
場所が変らないと判らんよ。

僕がいちいち歩き方からチェックするのはそういう訳があるのね。 犬って我慢強いから身体的ビハインドは見落とす事って多いです。
観察して、観察して、想像するのが大事ですね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。