ジャックラッセルテリア サクラと、 なんちゃって黒ラブ ワーブ  何だか迷惑掛けてます。

だいじょうぶだよ、サクラ。

.

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原始の日の出は神々しいのか?その3

  1. 2011/01/08(土) 05:54:42|
  2. 遠出
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


昨夜は満天の星空だったでしょ? 感動したでしょ、飲みながら。
それが、今朝はどうよ。  ナンなのコレ。

僕等の初日の出はナシなの? 
ケチぃじゃないか日の出。

     見えなかった朝日1

その辺に沢山居た日の出待ちの人も波が引く様に消えて行きます。
少しくらい見えないかなぁと思いますが、無理みたいです。

おいおい、こっちはノンストップでも5時間の道を来たんだよ~。
恐らく九州の高速の最長コースを走って来たんだよ~!

見えなかった朝日2

         見えなかった朝日3


「また、来年くるっ!」
「えっ?」
「絶対くる!」
「僕の運転で?  それはどうかなぁ」

折角だから海岸に降りない?という事になり、皆で遊歩道を降ります。
な~んかクリスマスちっくな木だなぁと夜明けから思ってましたが、よ~く見ると一面に生えているのはポインセチアですね。 鉢植えしか知らなかったですけど、大きくなるんですね。

バナナとポインセチアの群生です。 南国なんだなぁ。

見えなかった朝日4


峠を降りればそこは鬼の洗濯岩。
時々一級のサラシができます。 ヒラの気配がムンムンです。
「そういえばロッド持ってきてないね?」
と言われますけど、ロッドがあれば観光どころじゃないですよ。 わざと持ってきてないの。

見えなかった朝日5
        見えなかった朝日6


鵜戸神宮で初詣。

さて、初日の出は逃げられたけど、神社は逃げないです。
ボズ家では毎年犬を連れて初詣に行きますが、犬連れは人一倍周囲に気を使います。
勝手な想像なんですけど、神話と土着信仰がごちゃ混ぜになって、それでいて凄く骨太の宮崎でなら、犬にも寛大な初詣ができるんじゃないのか?と思った訳です。

それで一番に頭に浮かんだのが青島神社なんですけど、鵜戸神宮も規模といい、ロケーションといい犬連れバッチリのプリムティブな感じがしませんか?


見えなかった朝日7

大洋に突き出た岬の先端部に位置する鵜戸神宮は、駐車場が3ヶ所程ありました。
ボズ家は一番遠い駐車場に停めて山越えコースで歩いて行きました。 
早朝でしたが、既に大勢の参拝客が来ていましたが、このコースを行く人は皆無でしたのでボズ家は相当変り者ですね。 
山を越え、参道に出て、やっとお宮っぽくなって来ました。



稲荷は悩ましいなぁ1


稲荷は悩ましいなぁ2


稲荷は悩ましいなぁ3


稲荷は悩ましいなぁ4
途中に稲荷神社もあるんだよね。気を使うよ~     

     見えなかった朝日8


普請されてまだ間がない感じの参道を行きますと、断崖から海にせり出した巨大な岩塊に白波たつ海岸と洞穴。
鵜戸神宮の本殿です。

神話、社伝は置いておくとして、成程此処は特別な場所です。

見えなかった朝日9
        見えなかった朝日10
洞穴が母性でしょうか。 
振り向けば海。  

ああ、成程と腑に落ちる。 午前中に来て良かった。 今なら役者が揃って舞台配置に就いてる訳だ。
分厚い雲に隠れて見えないけど、太陽が父だろう。  弾ける白波は受胎の儀式か。
此処はエネルギーの終着であり、再生の場ですね。  

波の破壊と浄化でこの場所は太古から今の今まで最先端に新しいです。
これ程説得力のある場所は初めてでした。

ボズ的には九州の初詣スポットのナンバーワンになりました。
間違いなくDNA揺れます。


10位です。 有難う御座います。


スポンサーサイト

<<原始の日の出は神々しいのか? その四 | BLOG TOP | 原始の日の出は神々しいのか?その弐>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。