ジャックラッセルテリア サクラと、 なんちゃって黒ラブ ワーブ  何だか迷惑掛けてます。

だいじょうぶだよ、サクラ。

.

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ってラッキッ!

  1. 2011/03/07(月) 03:25:40|
  2. 雑記、まさに分類不可
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「まちぼうけ」っていう可愛い歌があるよね。

待てばラッキー1


待てばラッキー2


待てばラッキー3


待てばラッキー4

大きく的外れって訳じゃないぞ。 がんばれ!




前回鶴の北帰行の事を書きましたが、あれから500羽近くの鶴が飛んだのに僕はその姿を見ていないです。
諫早の五家原岳で見たという人の情報と、弟から(今年じゃないけど)東彼杵で見えるよという情報がありました。ただし、東彼杵に関しては相当高い所を飛ぶらしいですが、やはり騒がしいしV字編隊で行くので、まぁ見れば解かるらしいです。

案外農業の方に聞くと色々わかるかも知れませんね。


えっと、数日リンリンと別居なので少しワクワクするのだけど、実は自分でもワクワクの根拠が良く解からない。
ワクワクしたって妙齢のお姉ちゃんが訪ねて来るでもなく、また本当に訪ねられても急にしょんぼりして困るだろうし。

晩はネットラジオの訳解からんカントリーロック流しながら芥川龍之介を読んでフムフム言ったり、ジワジワ飲んだ挙句真夜中に大音響サラウンドでボヘミアンラブソティー流して絶叫して犬4匹と騒いだりと、ただそれだけで自由を満喫して居ります。



こんな事書くとまたアレなんだけど、鶴と一緒に並べちゃチャンネル違うじゃん、ってアレなんだけど、まぁ、僕の頭のアレのレベルは同列なんで良いか・・・

一昨年の6月に「火の玉」を見ました。
実は僕は子供の頃からかなり信頼して良い人達から数件、色々な形での目撃談を聞いて居まして、ずっと、ずっと一度で良いから見てみたいと願って居ました。

誤解を恐れずに言うと、霊的な火の玉もそれはそれであるかも知れないし、是非実在して欲しいし、目撃したいとも思っていますが、僕が見たのは雷がゴロゴロの大雨の最中で、科学的に実証されてる訳じゃないけど、恐らく化学反応的な物だろうという奴です。 見たくて見たくて仕方なかったので、本当に凄く嬉しかったです。

まぁ、そのお話はまた今度するとして、ボンヤリとでも良いからこの条件なら見えるかも?程度の知識だけでも良いから有ると無いとでは大違いで、気を付けて居るだけでそういった物に遭遇出来る率というのは数段上がると思います。
  
大村湾のスナメリなんかも良い例で、防波堤で10人位並んで釣りをしていても気が付いたのは僕一人というのは毎度の事で、目の前にいるのを教えてあげると皆さん

「おお~、初めて見た!」

と驚くのだけど、暇そうな爺さん達の目の前には多分何回も出ているのに気が付いていないだけのお話だと思います。

以前東長崎は牧島の港で夕まずめの太刀魚狙いで餌釣りのオジサン達の間に入って一人ルアーを投げて居りますと、丁度良い薄暮状態時に海一面にボイルが沸き起こって太刀魚がピョンピョン跳ね回る状況に遭遇しまして、一人快調にポンポン釣り上げながら、両ヨコのオジサン達のウキ下があまりに深いので、今は浮いているので浮き下は一ヒロ切って良いよと教えると、

「ところでさっきから跳ねてる奴はナンだろう?」

と聞かれて、呆気に取られた事があります。  

そしてそれは両ヨコのオジサン達に限った事ではなく、其処に居た皆さんどうも同じ様な状態なのだと気が付いて、薄暮時で見え難いというのを割り引いても魚はある程度深い所に居るという常識が邪魔して、実際自分の目の前に居るのに全然見えないという事があるのです。狙いの魚なのにですよ。

しかも集団心理というか、みんなでそう思い込んでいると、もう思い込んだ以外の事が起きても全然駄目で気にもならない訳です。

何も人を馬鹿にしている訳ではないのですが、同じ時間の同じ場所で気が付く人と気が付かない人が存在して、ボンヤリするのもそれはそれで効能もあるのだろうけど、どうせなら情報量が多い方が楽しい事は多いと思いますがどうなんでしょうか。

ある程度絞り込んで待ち伏せを掛ける、或いは乗り込むというのは例え空振り続きでもそれはそれで相当面白いと僕は思っているのだけれど、そういう面白さってキツイから我が家では犬のサクラしか付き合って呉れないのだけど、僕等は信頼し合っているから良いんだモン。



11位です。 有難う御座います。


スポンサーサイト

<<嘘予告で始まらないストーリー。 | BLOG TOP | 鶴を見送って良い気分になりたい。>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。