ジャックラッセルテリア サクラと、 なんちゃって黒ラブ ワーブ  何だか迷惑掛けてます。

だいじょうぶだよ、サクラ。

.

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山は呼ぶのだよん。

  1. 2011/03/16(水) 19:35:15|
  2. 犬と行く山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
僕の家の犬達のカミサマは空の公園入り口にある大山神社です。 誰も来ない山の中にひっそりとあるので何故かありがた度が犬なんぞには丁度良い感じがします。此処に時々犬達と行きパンパンします。 
その大山神社の車付け横から暗い山に引き込まれた道は荒れ放題だけど、大花山へと続く登山道です。

杉、檜の植林帯を抜け、林道を越えひたすら登ると、途中雑木帯に抜けて道が不明瞭な所もありますが、多分神社の御神体だと思う大花山へは二時間切る程度で登れます。 こちらから登るのは一般にはお勧めはしませんが、まぁ今まで一回も誰にも会った事がないだけあって、これから夏までは我が家の一年分の山菜採取のコースでもあります。

山は呼ぶ1

大花山頂上付近にはツクシシャクナゲが咲きます。この花は多良山系のスターです。目立たない小さな花が多数の山の花ですが、ツクシシャクナゲは遠慮なしに大きいのに可憐で見飽きる事がない花です。やはり気候変動、中国からの大気汚染が原因でしょうか、最近立ち枯れの木も目立ちます。

滅多と人が行かない大花山のシャクナゲは何人の人が見るんだろうか?恐らく数人しか居ないでしょうな。頂上は南川内方面以外眺望は無し。そりゃ人気ないわ。お山の征服感がないモン。
僕の気分としては犬連れの「点の記」なんだけど・・・新田 次郎面白いですもんね。 子供の頃アラスカ物語読んで一週間位泣いた事あります。どうでも良いか。

山は呼ぶ2
             山は呼ぶ3




山頂から急坂を下り、右に取り付く道を行けば横峰越までの楽しい尾根道が続きます。
横峰越から先、五家原、黒木方面は人気のコースですが、此方は変人コースで通る者は居ないですが、犬連れで安全で美しく楽しいという事では最高の道です。二年前までの我が家の犬達のウキウキお散歩コースでした。

山は呼ぶ4


さて、今度の土曜日は鳥甲岳。トリカブトダケ方面から大花山に行こうと思います。 二年前に左足首のじん帯を切ってからこの辺の散歩は諦めていたが、最近ボチボチと山道を歩き出して身体も慣れて来たので、トライしてみようと思います。  

僕はとても小心者の冒険好きなので、こうやって細切れの冒険を重ねて不人気の大花山廻りのコースを全部潰す心算です。 本当は二年前に完了してた筈の事なのですが・・・
山は呼ぶ5


これが済めば南川内川疎水取り付きの道も楽しい道ですし、縦貫道も絡めてグルリと歩いて見ようと思います。
今、ドリちゃんをキーちゃんの所に預けて居るので、犬3匹引き連れて楽しい散歩になると思っています。


二年前はこの犬が居たんだよね。

山は呼ぶ6


少し気合が要る山はサクラと登った。
山は呼ぶ7
   山は呼ぶ8
           山は呼ぶ9


登った癖に降りる時はビビる奴。
山は呼ぶ10

冷たくて美味しい水は豊富です。 自然に感謝です。
山は呼ぶ11

名物の大樅にも会いに行ったなぁ・・・
       山は呼ぶ12

山は呼ぶ13



9位です。 有難う御座います。


スポンサーサイト

<<冷静に思った事~原子炉への放水について。 | BLOG TOP | 長崎は原発にうるさくて丁度良い。>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。