ジャックラッセルテリア サクラと、 なんちゃって黒ラブ ワーブ  何だか迷惑掛けてます。

だいじょうぶだよ、サクラ。

.

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラガラ、チャポン。

  1. 2011/03/26(土) 13:15:07|
  2. 4コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ファイト~ 一発!

絶対絶命1


絶対絶命2


絶対絶命3


絶対絶命4

災い転じてキャッ、キャ、キャ。




おじちゃんがんん?と思う物言い。

高校球児がインタビューに答えて、
勇気を与えたいです!
ここ数年子供が普通に使う様になったのはどういう訳だろうか? 「与える」は違和感あり。

大人が言う分には偉そうな奴だなぁと警戒すれば済むお話だけど、どういう心算で言ってるのかは謎です。
僕の所にワンコのボランティアしたいですと言って下さる奇特な人がたま~に来ますが、お話の端々に「与える」系とか使う人はやんわりだけどはっきりお帰り頂いて居ります。 そういう所は他に沢山ありますからわざわざ此方に来なくてヨロシイ。 金はないが、お前の金だけは要らん。ん?元々金も出さんって?ああ、そう、フムフム。


ウチの嫁さんが・・・と微妙な歳のおじちゃんが言うと、彼の配偶者を指すのか息子の配偶者を指すのか判らないっす。
ま、嫁というからには息子の嫁が普通だけど、今は普通じゃないらしい。
「カミさんが」とかあるでしょ? コロンボが正しい。

僕は30代までは「配偶者が」と言って居りました。変な奴。
今は力業で「リンリンが」で通るが、奥さんチャイナですか?と良く聞かれる。 馬鹿もん、リンリンランランはインディアンだ。(そっちかい!)  しかし、パンダのリンリンがオスだとは知らないんだ。(今度はそっちかい!)

大体パンダの雌雄判別はかなり難しいらしいですな。 日本に来た時はオスだったのに、本国に帰ってから本当はメスだったのも居ましたよね? もしかして、リンリンも!と今慌てたが、 そうだ、息子をポンと出産してた事忘れてました。



僕の弟が五歳も歳下なのに「んじゃ、それロハな」と言う。 お前それ通じるんか?と思うけどある秘密結社では標準語らしい。 (ロハ=タダ、チャラ 文明開化の頃は使ってたんじゃない?)
嫁も諦めて注意しない。(くぅ~っ、正しい用法)

この間、堕落論の勢いで色々読んでいたら、「グレハマ」なる言葉で思考停止。
如何にも大昔の関東人辺りが使いそうな響きで西っぽくないけど、それこそ今使えばグレハマじゃ。
まぁ良い、言葉も人も変化して当たり前だもんね。

グレハマ=物事が食い違う事。かな?



そうそう、これも最近なんですけど、あるしっかりした団体にお招き頂いてお話を聞いて頂く場を得ました。
メンバーの方は「大人」揃いで、これはなかなか手ごたえあるぞと内心思って居りますと、雑談の中で

「ところであなたは随分若い」

と言われました。  ええ?ここ数年若いなんて久しぶりに言われましたよ~、なんて言ってると、時節柄水害のお話になって、それも長崎大水害じゃなくて諫早大水害。(昭和32年)

流石にそれは生まれる前で知らんですよ!と聞き役専門に廻りましたが、諫早水害経験者のリアルな話が聞けるとは驚きでした。 当時の記憶がハッキリある世代は今の内に後世に記憶を残す役目みたいな物を背負っているんじゃないかとぼんやり思いました。  僕等はもっと語り合わないと駄目なのかも知れませんね。 知らない事が多すぎますな。



ええと、ヤフーピンポイント天気予報表示の大村湾の潮の干満時間誤表示に前回触れたけど、多少は違いますよとご意見頂きましたが、一般にはそうです。 しかし、大村湾は超閉鎖水域です。事情が違うんだなぁ。 針生瀬戸開口が200メートル位で早岐瀬戸が10メートル位です。そのせま~い出入り口を海水が行ったり来たりしてる訳ですが、当然外海の干満と時間がズレる訳です。だって追いつかないもんね。 その差は大村湾スグ外の佐世保湾と比べても平均で3時間程。
一時から会議だよ~って言ってるのに四時に来たら怒るでしょ?


その大村湾、干潮時が散歩と合えばラッキー。
犬のウンコ取りスコップで海岸をザクザクしますと結構アサリが採れます。
10分程ザクザクすれば、サイでメスのリンリンと二人分、お替りしてイイくらい採れます。
散歩はするもんだ。

アサリ美味いぞ。


13位です。 有難う御座います。

スポンサーサイト

<<夜陰に乗じて・・・ | BLOG TOP | ワンワン登山~大花山。>>

comment

  1. 2011/03/26(土) 16:48:24 |
  2. URL |
  3. マサアキ
  4. [ 編集 ]
ほんと、高校生の「勇気を与える」は気持ち悪いです。戦後教育の失敗でしょうね。高校生の夢とやらが何物にも代えがたいという思想は薄汚く危険なにおいがします。もっとまともな純粋な気持ちで戦ってほしいものだと思う次第であります。

  1. 2011/03/27(日) 01:52:53 |
  2. URL |
  3. shimicci
  4. [ 編集 ]
こんにちは。
東京もんにとっては、自然のあさりが
おサンポの途中で獲れるなんて夢のようなお話です。
過剰反応はいけませんが、今や東京は犬のサンポにも
慎重を求められるようになってしまいました。
負けませんが(笑

言葉遣いはムズカシイですよね。
わたしは無愛想な上に自分の言葉選びもなっちゃないし、
こういう話題はいつも自分じゃないかとドキッとします。

  1. 2011/03/27(日) 23:57:21 |
  2. URL |
  3. ボズ
  4. [ 編集 ]
マサアキ様

純粋に言葉のチョイスを間違えてるだけの気もしますが、そのまま流すテレビに問題あるのですかな・・・僕なんかもテレビなんかでマイク向けられると何喋るか分からないですもん。 まぁ、僕も戦後教育の失敗作ではありますが。

それにしても高校生に対する世の中の態度がおかしいと自分の息子が高校生の時に気が付きました。 幸い我が息子は立派な事は何一つしなかったので助かりました。 法的にも立派な「子供」である彼等を僕等は守らなければならないのであって、彼等に個々に学ぶ事はあっても、彼等から「盗る」事は許してはいけないと思っています。

こんな時だから、家族とか愛について話し合うのも良いかも知れないですね。 今なら心に素直に落ちる気がします。





shimicci様

こんばんは、コメント有難う御座います。
昭和天皇崩御の折、正直に物を言ってはイカンなぁと都会生活に怖さを感じました事を思い出しました。 
それと今回の災害を横並びにする事は出来ませんが、雰囲気は分かる気がします。

こちらは呑気な田舎暮らしですが、犬の散歩で食材調達するのは少数派ですよ。結構良いアサリがいますが、知らない人が多いです。
山では山菜が呼んでいますし、忙しい季節です。

みんな心に重い影を背負った春になりましたが、僕等は日々に感謝して普通に暮らし続ける事がなによりだと思います。
「天罰」と言ってしまったそちらの知事も、言葉のチョイスは間違えましたが、僕的にはとても解かる気がします。
僕達は幸せの為に生きていて、追及しなければ嘘でしょうね。
良い明日を目指す事はできると思います。


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。