ジャックラッセルテリア サクラと、 なんちゃって黒ラブ ワーブ  何だか迷惑掛けてます。

だいじょうぶだよ、サクラ。

.

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲の中は楽しいの

  1. 2011/05/17(火) 00:30:20|
  2. 普段の散歩で。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寸先は・・・なんてよく言いますが、一寸自体がピンと来ない人は多いでしょうね。
ミリ換算で行くと30.3ミリで、大工さんなんかは実感、体感として良く解かるんだけど、普通の人はどうでしょうか・・・

その上の尺とかになると魚釣りで「尺越え」とか使うからもう少し理解の深度が上かも知れませんね。
まぁ、それでも寸とか尺は良い意味でアバウトな使われ方がして、僕なんかは便利なんですけど。

魚だって現場でキッチリ計ったのであれば「33センチだ!」とかいう筈で、目測のアバウトの場合が尺の登場で、ジジイが波止場で自分の獲物を尺だと言えば、こっちから見て多少小さいなぁと思っても「尺ですね」となるのが、こういう寸法の良い所です。
それがミリだと、「300ミリだ!」と言われれば、「いや~、それは270ミリ位じゃ・・・」となって、ほんわか和やかなムードが無くなるんですよね。

大体ニホンはミリメートルを採用してからこっちギスギス化現象まっしぐらなんじゃないですかね。 車のハンドルに「遊び」がある様に、寸法にも「逃げ」や「遊び」が必要な場合の方が多い気がします。


さて、犬達を連れていつもの空の公園に行きました。
ココは高い場所にあるので、春から初夏にかけて雲の中という事がよく起こります。

一寸先は闇・・・じゃない一寸先はホワイトの霧の中の散歩です。


ドタドタと足音がして、霧の中からワーブが走って来ます。

霧中に夢中1

そんで、ドタドタと走り去る・・・
楽しいんだろうなぁ。

霧中に夢中2


        霧中に夢中3

ああ、そうだった。
ハルちゃんは何処だろう?  ハルちゃんや~い!

草でも食ってるのかなぁ・・・見えないなぁ。 行方不明は困るなぁ・・・


あっ、居た。

霧中に夢中4



あっ、あっ、 あのぅ ハルちゃんなんだか

               貧相です。
         


          霧中に夢中5

おい、寒くないか?と話し掛けると、寒くないよ!とニコニコでした。

霧中に夢中6


カッコウなんかの声もチラホラして、春とは言え晩春です。
それでも山の上は涼しくて、思いっきり走れるので犬達は楽しいらしいです。

霧中に夢中7





犬猫譲渡会
 時: 平成23年  5月22日 日曜日  10:00~16:00頃まで(多少変動あります)
場所: 東彼杵龍頭泉いこいの広場。

イベント:わんわん春の大運動会(10:00~12:00)

他にもあるので、興味ある方は長崎県央保健所サポーターズをチェック。

20位です。 有難う御座います。




スポンサーサイト

<<資源ゴミストック縁側を作ってみたの。 | BLOG TOP | 杭と戦ったオトコらしいおじさんなの。(激闘我が家編)>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。