ジャックラッセルテリア サクラと、 なんちゃって黒ラブ ワーブ  何だか迷惑掛けてます。

だいじょうぶだよ、サクラ。

.

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニュチア・ダックスは国民犬だよねと思う。

  1. 2011/10/22(土) 13:34:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
〇  たまには犬のこと。

僕が飼っている犬は雄の未去勢のジャックラッセルテリアとなんちゃってウソラブのメス避妊術済みの二匹なんだけど、機動性は抜群で海でも山でもカフェでも何処でも行けます。

ジャックラッセルテリアが普通の犬かと言われれば困るんだけど、いつでも、どこでも一緒に居られるのは犬飼いとしては最高で、小さい身体に詰まった雄のガッツンガッツンの猛々しさとパワーをコントロールする楽しさは大人の男のお楽しみとしては最上級だと思うが、理解者は少ないです。

メスのウソラブは飼い易そうだ、こういう犬を飼ってみたいと皆さん絶賛されますが、実はコイツの飼い難さはちょっと解らないと思います。凄く飼い難い犬です。 僕はこの犬の事ばかり考えています。どうすればもっと良い犬になるだろうか?とか、どこまでが無理じゃないだろか?とか。

人前でバッチリ従順で出来過ぎの犬はそういう事に喜びを感じる犬と実はそうじゃない犬が居て、僕の犬は後者な訳で、これは治す治さないのお話ではなくて、飼い主が上手くバランスを取ってやる必要があります。だから、凄く手間が掛かるんです。

犬を褒められるという事は人が褒められたと同意です。犬だけが良いという事は有り得ない事です。
この辺を肝に銘じている事が犬を飼う責任かな?と思っています。



〇 ダックスをどうにかする。

僕自身が飼い難いと感じている犬種というか、グループがありまして、それは普通に公園なんかを散歩して逢う所謂「小型犬」です。その中でも最高に難しい犬はダックスでしょう。

僕の家でもダックスは良く預かるのですが、まず一番手間を食います。 個体の個性差が激しいのもこの犬の特性で、細心の観察眼というか、とにかく気を使います。何かしたい事があっても下手に始められない犬です。
どんな犬でもまず観察から入りますが、ダックスに限ってはその犬自身が犬としての自覚があるのか?という根本から入らないとダメだと感じています。

実は今、ダックスの雄が家に居ます。元居た環境ではよく吠えていた様ですが、僕の所では全然吠えません。
ダックスの問題で一番多いのは無駄吠えですが、最近のまともな訓練士さんは、「そりゃ、犬は吠えますよ」という答えから入ります。 それは飼い主さんが「犬とは何ぞや?」というそもそもの基本ができていない事をやんわり指摘する言葉です。 犬がどうこうよりも飼い主がダメなら何してもダメだからです。

その点、家に来る犬は飼い主さんが居ない「保護犬」なので、バンバン躾入れて良いのですが、これが一筋縄で行かないんですね。


〇 一粒食いを矯正する。

犬の歯は咀嚼に向きません。引きちぎりに向いています。 獲物の肉を引きちぎってゴクリと丸呑みするのがそもそものスタイルです。

気が付いたのですが、今まで観て来た様々な問題を抱えるダックス共通の食事スタイルがあります。
それがドッグフードの一粒食いです。 一粒づつ良く咀嚼しながら食べます。ものすごく時間が掛かります。
どうかすると食べるのに飽きて、沢山残して遊び出したりします。これはとてもマズイ事だと思っています。
ご褒美としても使える「食」の部分でさえ人間がコントロールできていない状態だからです。

この食べ方をする犬は歯石もよく付くと思います。食べ物が口の中にある時間が長過ぎますから当然の事でしょう。

対策としてやる事。

1.  ドライフードを牛乳に浸して丸呑みし易くする。
2.  マテとヨシを使う。
3.  時間内に食べない時は取上げる。
(三~五分。普通に健康な犬は三分)

以前ある訓練士に食事のマテはナンセンスだと言われた事がありますが、僕が保護犬を矯正する基本の基本になっています。 どんなにアイコンタクトが下手な犬でも食事のマテでアイコンタクトをしない犬は居ません。

今回のダックスも約三日程でアイコンタクトが取れる様になって、それと共にトイレ、散歩共にやり易くなっております。
3については可哀相だとよく言われますが、かなり大事です。取上げるという事はもうないという事です。オヤツなんかで代用するご機嫌取りもありません。 毅然と一貫した態度を続けると短期間で犬はクリアします

以上をクリアした時点から躾に入る訳ですが、実はたったこれだけで殆どの問題行動は無くなる方向に向かっています。それは犬の方で「どうやらこのおっさんの言う事は聞いた方が良いらしい」と実感するからではないかと考えています。 
この部分だけ取られるとスパルタと勘違いするかも知れませんが、ダックスにはスパルタは絶対駄目だと思っています。しっかり可愛がりながら、やる事はやるという事ですね。


〇 そもそも犬には走り廻る体力がある

今 僕の所にいるダックスは若い雄ですから相当運動します。その運動量は公園のお散歩程度ではとても足りません。ウソラブのメスと同じか、少し多い位の運動量です。

ダックスが難しいのは、短期的に見れば運動しなくても問題ないように見える事だと思います。
家の中では良く言う事を聞いて、クレートの中でとても大人しくしていますし、短時間のお散歩でも満足した素振りを見せますが、運動不足のツケは必ず後で払う事になります。
小型犬は皮膚病が多いですが、原因のその多くは運動不足から来ていると思います。

僕の家に暫く居た犬は全部、ろくに薬も塗らないのに皮膚病が治りますが、それは充分な運動で犬本来の血流を取り戻し、免疫が働くからだと考えています。

そういう健康な犬の飼い方は多頭飼いでは当然無理が生じる訳で、僕の家では保護犬も合わせて三匹が限度だと思っています。
今僕が面倒を見ているダックスは野山を爆走しますし、海では水遊びを覚えました。
そうやって日に日に犬らしさを覚えて貰っていますが、それでもまだ他の犬と比べると難しいなと感じています。
人を見上げる仕草が可愛いこの犬は「カワイイ」事に特化し過ぎたのだと思います。だから、単純には他の犬種と同列には扱えない部分が多いと感じます。



〇 ダックスには専門家が必要だと思う。

此処で今まで言っていたダックスはミニュチア・ダックスの事ですが、面倒なんでダックスと言っています。
ダックスは「売れる犬」なので、僕の所に来るダックスも一度は過去に「売れた」経験がある犬の様です。

売るという事は生産者が居るという事で、当然その方はダックスのエキスパートです。
要するに僕なんかより、ダックスには詳しいし、遙かにダックスを愛する人々です。

だから、売る、買う、飼う、保護、譲渡に至るまで専門性があるという事は痛い程解っていると思うのです。
どうでしょうか、素人の僕に専門家が要りますよと言わせてしまうこの現状です。

ダックスは見れば見る程可愛いですね。
まさか本気で売る人になんとかならないかと言う馬鹿も居ませんが、せめて本物のダックス愛好家の皆様でそういう機運が有っても良い気がします。と書くと押し付けがましいですね。

そういう訳で書き難い事を今日は書いてみました。


スポンサーサイト

<<モテキ アゲイン 届かぬ日々よ。 | BLOG TOP | エイガは3Dって言ったじゃん。>>

comment

ダックス飼い

  1. 2011/10/22(土) 18:10:22 |
  2. URL |
  3. すももママ
  4. [ 編集 ]
神経質なシルバーダップル・すももちゃん。
人間・犬ともに共依存の関係で、傍目には間違った飼い方に映るでしょうが・・・いまのところ、現状で家族も満足しているので、すもも家は今のまま突き進むでしょう(笑)
犬の個性を決めるものは、育った環境+元々の素質でしょうか。預かりダックス君、人間の目を見るのは飼い主の機嫌を伺うためではなく、意志の疎通を図るためだと理解して幸せに過ごして欲しいと願います。若いダックスならば、今までの生活が辛かったにせよ、これからの楽しい時間の方が長いのだから沢山の経験を積んで、笑顔の絶えない生活を送ってくれたらいいな☆

すももママ

  1. 2011/10/23(日) 07:38:54 |
  2. URL |
  3. ボズ
  4. [ 編集 ]
こんにちは。
ダックスの繊細さ、傷つき易さとその内向きの方向性を思うに、「うちのコ、吠えて困ります」程度しか言えない飼い主さんに脱皮して欲しいと思ったの。

せめて最高の難易度の犬を飼ってるという自覚とか誇りとかを持って欲しいのね。 特有の疾患もあるし、生半可な勉強で飼えない犬だと思います。だからって理屈っぽくなっても楽しさがないし、やっぱりこの犬は相当なオトナが飼う犬じゃないかと思います。

まずはちゃんと飼ってる人がもっと目立って欲しいな。
底が上がれば全体に良くなるでしょう。

初めまして[e:257]

  1. 2011/10/23(日) 08:44:42 |
  2. URL |
  3. さよさよ
  4. [ 編集 ]
ボズさんの隠れファンです(^w^)
実は、相談があり、初コメさせて頂きますm(__)m
実家でダックスを飼っていますが、虐待をされて捨てられた 14~6歳(もっと年かも…)のおばあちゃんで、実家に引き取られて5年程経ちます。が、寄って来ても絶対舐めません。ご飯の時に、待て!と手を出しただけで逃げてしまいます。お散歩も嫌がり他の犬を察知すると、もう動かない!と踏ん張ります。もちろん触ると緊張してアクビばかりするので、ブラッシングもままなりません。ここ2年程、寂しくなった時(だと思いますが真偽の程は分かりません…)等に、やっと少し吠えてくれる様になりました。トイレの躾をしてもらえなかった様で外で生活しています。
どんな辛い生活だったんだろうね(>_<)と家族で話しています。
が、もし今からでも「リラックスして家族に甘えられる彼女の余生」になる手段があればアドバイスを頂きたいですm(__)m
長文失礼しましたm(__)m

さよさよ様

  1. 2011/10/24(月) 01:07:37 |
  2. URL |
  3. ボズ
  4. [ 編集 ]
はじめまして。コメント有難う御座います。
隠れファンという言い回しにグッと来ました。貴方は誰からも好かれる良い人なんでしょうね。

さて、残念ながら僕にはアドバイス出来そうもないです。ゴメンなさい。何故ならそれ相応の観察の時間が絶対に要るからです。それは貴方や貴方の家族の皆様も含めてですよ。
犬を変えるという事は人間の生き方を変える事だからです。大袈裟ですね。

ただ、考えてみて欲しい事があります。 その犬は今でも不幸なんでしょうか。今でも可哀相ですか?
そして貴方はその犬を好きですよね。 可哀相でも可哀相でなくても関係なく好きな筈なんです。その辺が家族皆様としっかり認識されるとそれだけで良いと思います。  つまり何が言いたいかと言うと、そのダックスは今現在可哀相なんかじゃないし、家族に愛されている普通に幸せなダックスだという事です。(少し変わってるかも知れないけど)

勿論、犬はこうあって欲しいという想いはありますよね。そういう想いからはズレる犬かも知れませんね。
一般に「悪くした期間と同じ時間を掛けて良くする」心算で犬に接しないと、犬も人も無理します。高齢犬に求めるのは酷かも知れませんね。だから、貴方自身が無条件に愛して、リラックスして犬に向かい合う方が遙かに合理的で現実的ですね。
ダックスは特に飼い主の心の機微を拾う犬ですね。その辺が特殊です。
いいですか、そのダックスは可哀相でもなんでもないダックスで、貴方や貴方の家族に無条件で愛されている犬です。その辺は揺るぎなく自信をお持ち下さい。

と、偉そうに長文になりました。ゴメンなさい、有難う御座います。

感激(o^∀^o)

  1. 2011/10/24(月) 09:35:08 |
  2. URL |
  3. さよさよ
  4. [ 編集 ]
いえいえ
全然、良い人ではなく、自分の思い遣りの無さにウンザリしてる人です(>_<)

今迄も、何度かコメントしようと思っていたのですが、初コメで、しかも場違いな質問をして気を悪くさせてしまったのでは(*_*)と、少し後悔していました。
がっっ!
ボズさんの暖かいアドバイス、救われた思いで、凄く嬉しくて涙なしでは読めませんでした(ρ_;)

確かに、ちょっと変わっているかもしれないけれど(笑)私も、家族の皆もラブ(父親のつけた名前で、あの父親が(◎o◎)と少し驚きました)が好きで、今のままで全く問題ありません(*^^*)
ラブを思って、と考えていましたが、私のエゴだった様に思います。
これからも変わらずに彼女との時間を大切にしていこうと思います。(実家に帰った時にしか会えませんが)

ボズさん。本当にありがとうございました(o^^o)
これからも陰ながら応援していきます♪
たまに又コメント欄からお邪魔するかもしれませんが…
隠れファンじゃなく、普通にファンですね(笑)

そうそう!ボズさんのモテキ素敵♪私は猫バージョンのモテキ希望(^w^)

連続長文失礼しました(>_<)

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。